IMG_20181112_001843

今日は1日
膀胱炎のような症状が皆無で
1ヶ月ぶりに
「普通の状態」で過ごせました。

排尿するたびに気になる
嫌な感覚がなく
ごく普通に生活できる事の幸せを
深く噛みしめてしまいます。

しかし明日は、
膀胱鏡という
膀胱内にスコープを入れる
検査をする日なので
その刺激によって
寝た子を起こすように
ふたたび症状が出てくる可能性があります。

年齢を重ねても
未知で侵襲的な検査は嫌だし怖いですね。

先生の腕が良いといいけど。

昼間は隣の街まで出かけて
映画を見てきました。

「ボヘミアンラプソディ」。

特にクイーンのファンというわけでは
ありませんが
役者さんがあまりにもそっくりなので
リアル感がすごくて驚きました。

楽曲のパワーの力強さに
圧倒される映画ですが

私が注目したのは
フレディ・マーキュリーの初恋?の
メアリーという女性の生き方。

結婚を申し込まれて
喜んで受け入れたものの
その後、彼から衝撃のカミングアウト。

フレディの嗜好に
薄々と気づいていていたメアリーは

「あなた自身が悪いわけじゃない」
「だから余計つらいのよ」

と言って彼の元を離れて
新しい男性と家庭を築きますが
フレディとの友情は続いて
事あるごとに気にかけては
夫とともにフレディを見守り続けます。

配偶者から
突然カミンガアウトされたら…

それでも信頼を失わずに
友情を持ち続ける事ができるだろうか?

男女の愛以外に
二人の間に何かがあるのか
浮き彫りになってしまう瞬間ですよね。

もしも自分だったら?と
考え込んでしまうような
作品でもありました。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─