5年前に新築した自宅の間取りには
普通にベッドルーム(8帖で広くもない)
があって、ダブルベッドで就寝してました。

とはいっても
私は超夜型、
夫は夜明け前に目がさめるほどの朝型。

バイオリズムが違うので
ベッドにいる時間が重なるのは
2~3時間ほどだったと思います。

夫がお酒を飲んで帰宅する時は
いびき&酒臭さ で

とてもじゃないけど
同室でなんか寝られない。

それで
だんだんと私が別室で寝るようになり

気がついたら
違和感なく寝室を別にできました。

いまのところは

超・快適 \(^_^)/

何といっても

・ひとりの時間が持てる

・好きな時間に眠れる
(同室の時は、深夜に行くと起こすなと怒られた)

・夫のいびき・寝返りからの開放

・夫の睡眠習慣(テレビをつけたままじゃないと寝れない)からの開放

・自分の好みの室温にできる

・どちらかが風邪をひいてもうつりにくい

別室にしての快適度100%   不都合0%

一応同じ屋根の下にいますし
地震や非常事態のときも
まあ安心です。

将来的には
お互いの部屋に鍵をつけたいなあ。
よりプライバシーが保てるし。

最初から別室前提で設計しておけば
もっと便利だったと思います。

ベッドルームに
クローゼットがあるので
鍵つけてしまうと
夫がいる間は衣類を取りにいけないんですよね。

私が寝てる部屋は狭いしテレビもないし。。

もっと生活空間が区切れるように
いろいろ考えてます。

・・・その前に
いつまで住んでられるかわからないけど( -д-)ノ



参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク