離婚理由として
ワースト1を争う
「浮気」と「浪費」。

どちらも許せないけど
決定的な理由になるがどちらかは
人によって違うと思います。

私の場合はたぶん、、、、

「浮気」の方。

「浪費」はもう日常的にされてるので
慣れたというのもあるけど

少しでも被害?を抑えてもらうために
工夫はできる気がする。

夫の場合
「浮気」が始まった瞬間
深みにはまりまくって

あっというまにお金も使ってしまいそう。

男の人が浮気すると
お金もかかるのがほとんどですよね。

不機嫌な嫁に遣うよりも
かわいい彼女を喜ばせるために
ブランド品のひとつでも買うのが当然でしょう。

そう、

「浮気」と「浪費」はセットになってる。

たとえば、
夫の事が好きで
お金を出してでも付き合いたいと
思う女の人がいて

ただただひっそりと
見えないところでデートする分には
特に憤りを感じないと思うんです。

お金もかからず
離婚もせまらず
ただ夫と恋愛だけしているのは

気にならないというか
気がつかないと思います。

まあ世の中にそんなウマい話あるわけないので
実際はドロドロのネトネトになるんでしょうけど。

どうやら私は

「浮気」そのものよりも
「浮気」による「浪費」が一番気になるようです。

これもまた
愛よりお金、ってことなのかな。。 

たまに自分のことが

乾ききった守銭奴

みたいっておもう。。。\(^o^)/




参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク