いろんな事が良くない方向にむかってるけど

それでも夜には眠くなって
朝には起きてご飯を食べてると
日常生活は怖いぐらい普通に続いていく。

タスクをひたすらこなす毎日。

でもこれがずっと続かないのは明白で
生活は破綻に向かって着実に前進している。

倒産とか
負債とか
差し押さえとか
ホームレスとか

遠い場所からぼんやり見ていたものが
ある日すぐ隣まで迫っていたり。。

自分が
ゆるゆると緩慢に
破滅へ向かっているのに

恐怖感が鈍麻したのか
どこか他人事みたいに感じられて
まるきり現実感がなくなる時がある。

一種のストレス回避なんだと思う。

不安で叫び出さないように
身体も頭も薄いビニールでくるまれたような
隔絶された感覚。

いつかは覚めて

圧倒的な現実に押し潰される時がくるのだろう。

その時に備えて
考えつくかぎりの、
今出来得るがぎりの対応をしなければ。

住宅ローン審査について
先方の金融機関から回答がありました。

施主様の奥様の育休については
2つの条件を通す事ができれば
予備審査の予定通りローン審査を通過できるそうです。

首の皮一枚繋がったけど

手配に失敗すれば
すべてが水泡に帰してしまうので
手続きが済むまでは
熟睡することはないと思います。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─