northern-lights-photography-finland-6

世間は3連休ですね。

我が家は休日関係ないので
いつもと変わらない日々です。

いよいよ気温が低くなってきたので
床暖房を使い始めたんですが
やっぱり気になるのがガス代。

なるべく安くしておきたいし
私はいつもより厚着して
もこもこ靴下を履いたり
着る毛布をかぶって
暖房の設定は一番低くしておきました。

ところが、、

深夜までパソコン作業をして
寝室のある1階に降りると

なんだか南国のようにむわっとした空気。

室温を見ると26℃あります。

おかしいと思って
床暖房のスイッチパネルを見ると
「最強」の設定になってる。

寝室のドアを開けると
夫がTシャツにパンツという姿で
何もかけずにイビキをかいていました。

やっぱりこの人
本当にアホなのでわ?

真冬に汗をかきながらでも
薄着でいたいみたいです。

暖かい季節は
検針の人に
「ここって、どなたか住んでます?」
と言われるぐらい
ガスの使用量が少ないウチですが
床暖をつけはじめると
途端に1万円近くに跳ね上がります。

節約よりも体調や
風邪をひかない事のほうが
もちろん大事ですが

こういう無駄はもうやめさせないと。

温度設定を固定できないか
床暖房の説明書を熟読したら
「節約モード」みたいなものがあったので
夫に気づかれないように
設定を変えておく事にします。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─