IMG_20180528_093550

とにかく他人が得するのが許せない。

そういう思考を持った人達が
世の中には一定数いるようです。

以前、夫の会社が
あるお客様の新築戸建てを建設する際の
出来事ですが

建築予定地はややいびつな形をしていて
隣の家に隣接する
ほんの1平方メートルほどの敷地を
足しさえすれば
施主の希望通りの間取りで
家を建てられそうでした。

その土地は特に誰の持ち物でもなく
隣接している全ての家に許可さえ取れば
敷地を延長する事が可能だったので
隣接する2軒の家に
署名と捺印をお願いしにいきました。

1軒の家は快く書いてくれましたが
もう1軒に住んでいた
独り暮らしのおばあさんは
頑として署名を拒みます。

中途半端なその土地は
そのおばあさんの家にとって
特に役立つような土地でもなく
むしろ邪魔なような位置にあるのですが

何度お願いにいっても
かたくなに首を横に振り続けます。

ほとほと困って
施主の夫婦と一緒に
手土産を持って頭を下げて
署名をすると何か不都合があるのか
聞いてみました。

そこでおばあさんが言い放ったのは

「だって、署名したらアンタ達が得するでしょ?」

という一言でした。

一瞬意味がわからず
ポカンとしてしまいましたが

さも当然、といった様子のおばあさんに
唖然とするとともに
憤りを覚えて
何か言いそうになりましたが

そこで言い争っても解決しそうにないので
仕方なくその場を去りました。

結局最後まで署名はもらえず
施主さんは希望通りの家が
建てられませんでした。

自分が損するわけでもないのに

とにかく他人が得するのが許せない

という人。

意外と多いのかもしれませんね。

Win-Winの関係が
一番良いと思ってますが
そうじゃない人に出会ってしまうと
とんだとばっちりを受ける事になります。

なるべく避けて暮らしたいけど。。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─