IMG_20180303_194515

相変わらず副業探しを続けてます。

フリーのライター仲間というか
先輩の女性がいるんですが

彼女も最近は依頼が減ってきており
時々副業して生活しているそうでした。

数年前までは
普通に求人誌や
webの求人案内などで
簡単に仕事が見つかっていたそうですが
そろそろ還暦に近づいてきたこの頃は
求人に応募しても
ほとんど面接までいかず
申し込みや書類の段階で不採用になってしまうそう。

「女性の活躍歓迎」
「ママさんも応援」
などと女性にアピールする求人コピーを
見かけますが
アレって色んな意味を含んでたりしますよね。

本当はすごく限定的な
人材を求めてたり。

まあ、雇用側が求人広告を出す際に
年齢や男女差別をしてはいけない
ということに(表向きは)なっているので
はっきり明記できないんだと思いますが・・

誰でも歓迎、というような事が書いてあっても
実際は条件が決まってる事が多いので
いっそのこと始めから
諸条件を書いて欲しい気がします。

自分がいくつまで働くのか
わかりませんが
60代の求職が簡単じゃないのは
今から予想してます。

今よりも単純作業が減ってそうだし
事務系の仕事なども
AIに取って変わられてそう。

自分しかできない何かを
もっていれば良いのでしょうが

これからはそれに加えて
「人間しかできないこと」
という条件も入ってきそうです。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─

━─━─━─━─