卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。

2017年03月

我が家の家計を圧迫する住宅ローン →不相応な住宅ローン

繰り上げ返済する余裕など
まったくないので
借り換えで少しでも軽減できないか
検討してます。

現在検討中の

じぶん銀行の住宅ローン

固定金利でも 0.5%という金利の低さ。

本当に下がりましたね、金利。。

5年前も住宅ローン金利が低くて
もう「底」だなんていわれてたのに
まだまだ下がったという。。。。

安倍首相の政策はいつも後手後手なのです。

グチっても仕方ないので、借り換えに希望を託そう。

低金利も魅力なじぶん銀行なんですが

「がん50%保障団信」

が無料で付帯するのもお得感があります。

文字通り、がんと診断されたら
ローン残債が半分支払われます。

「がんと診断される」だけで保障が降りるのは
シンプルで良いです。

今は がんになっても
ほとんどの人が生存するので
ローンが半分になると
その後の生活が楽になるでしょうね。

じぶん銀行の住宅ローンは
完全にネット決済で完結するので

収入印紙代が不要

というのも小さな金額(といっても2万円ぐらい)とはいえ
助かるポイントです。

仮に審査が通って
ローンの借り換えができたら

金利を含めたローン総額から
700万以上は減額する計算になる。

ローンの複利って
本当に大金ですね。。。。。汗

うまくいけば

月の支払いも3万ぐらい減るはずです。

問題は

今の収入状況だと

審査が降りない可能性大

ということです。。



お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

どんな事でも
まず否定からはいる夫。

酔っぱらってない時は
普通に会話をするんですが

日常のちょっとした事を話しても

「イヤ、それはね・・・」

「違う、そうじゃなくて・・・・」

という否定系の返しばかりされる。

お天気の話ですらそうなので
だんだん話をするのが面倒になってきます。

こういうのって男の人に多い気がする。

それもアラフォー以降の男性。

考えが凝り固まってくるから
仕方ないのかもしれないけど

そこは 「そうだね」でいんじゃね?

って思うことがしばしば。

同意 = 負け?

みたいな感じがするんでしょうか。

結婚前、まだ付き合って間もないころは
あらゆることに共感してくれたんですが
一種の サービス だったのかもね。

会話の内容はどうでもいいことなので
反対意見でも別にいいんですが

常に否定だと
話しかける気がしなくなる。。。。。。

これから歳とって
同じ空間にいる時間が長くなったら
耐えられるかわからないな。。。



お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

大きなイオンモールができたばかりの頃は

圧倒的な物量と売り場の広さで

ここで全部そろうし、安いなあ

と思ってたけど

最近はあんまり安く感じない。

高くはないけど、普通?

単に自分が貧乏になったから
そう感じるだけなんだろうけど。

IMG_20170320_003244_821












明日のブランチ

サンドイッチは確かに安いけど
ターキーのゼリー寄せみたいなのは
元の価格が微妙。

ローカロリーっぽかったから買ってみた。
腹持ちわるそう。

半額品が減ってきた気がするなあ。

せっかく遅い時間まで待っていくのに
なにも安くなってないと
ほんとガッカリ。

業績落ちてるみたいだから
あんまり安くできないのかも。

物価だけデフレに戻ってほしい。




お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

おしどり夫婦

とか呼ばれる芸能人夫婦も

突然離婚したりしますよね。

世の中には

想像より多くの仮面夫婦が存在するんだと思います。

先日ついに離婚した

【小倉優子&菊池勲ご夫妻】

結婚式にゆうこりんが

「この人なら絶対浮気とかないんだろうな」

と目をウルウルさせて言ってた時点で

すでに自分に言い聞かせてる感が。。。

もしくは

旦那さんへの釘刺しだったのかも。

妊娠中のゲス不倫も

さもありなん   といった感じで

予想通りの離婚でした。

慰謝料はなかったみたいだけど

ハワイの別荘や自宅の家賃などは

払ってもらうことになったみたいですね。

さすがやり手のゆうこりん。

【小栗旬&山田優ご夫妻】

こちらも妊娠中の浮気疑惑あり。

あれだけの容姿と男ぶりなので

浮気しないほうが逆にコワイかも。

気持ち悪い変態性癖があるとか・・・・。

そういうのよりは

肉食な性欲で浮気してくれたほうがいい。

と思うのは私だけで

美女の奥様はそうは思わないみたいだけど。

最初は小栗さんの方が熱烈で猛アタックして結婚。

結婚・妊娠後に立場が逆になるよくあるパターンです。

「人間は飽きるということがある」

って誰のセリフだったかな。

でも真理だと思う。

【中村橋之助&三田寛子ご夫妻】

ほんと、梨園に嫁ぐために生まれてきたような人だなあ

というのが結婚された時の印象。

橋之助さんの

芸妓と不倫というのもお決まりすぎて。。。

絵に描いたような歌舞伎の世界が

実にしっくりくるかんじ。

自宅に詰めかけたレポーターたちに

いつもの愛くるしい笑顔で

「離婚ですか?・・ないです!(にっこり)」

とお答えになってたけど

ホントは全てご存知だったのではないかなあ。

日常茶飯事というか

あの世界では珍しくもなく

当たり前に芸の肥やしで

むしろ推奨されてるぐらいの事なのでは。

記事になっちゃったから

「チッ・・・めんどくせーな」

と思ったかもしれませんが

本人達にとっては

今更な話だったのかもしれません。

この人達に離婚という選択はないと思うし

仮面なのは一部分だけで

「お家」を守る共通事業で繋がってるのでしょうね。

三田さん、好きです。

いたいけな感じでいて

お腹の中では何考えてるかわからない

腹芸が得意な京女は芯からタフそう。


まあ、
お前が言うなってハナシです。

・・・・・仕事します。



お読みいただきありがとうございます。
押してくれると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

先週の仕事での大失態 →クビになるかもしれない

リカバリーできないまま入稿。

不安とともにどこかで

もうどうなっても仕方ない

と半ばあきらめて

クライアントのチェックを待ってました。

結果的には、、、、

とくに指摘を受けずに

報酬も支払われることに。

あーーーーーーー

良かった(ノд`;)

あのミスに気がつかなかったのか

気づいててもスルーしてくれたのか

(恐らく前者だとおもう)

とにかく今回は乗り切れた。


でも

まだこのミスを抱えたまま

出さなきゃならない原稿が3つもある。

まだ全く安心できなくて

首の皮一枚の綱渡り状態です。

こういうのって

精神衛生上よろしくないけど

おかげで

夫の小言や奇行があまり気になりません 笑

・・・笑ってる場合じゃないけど。



お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

↑このページのトップヘ