卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

2017年07月

78








従弟の結婚式で
一家4人さ出席した姉家族と
1人で出席した私と
ご祝儀が同額の3万だったことで
ちょっともやもやしてましたが。。。。。。

新たにわかった事がありました。

叔母から
式に出席してくれたお礼の電話があり
あれこれ雑談していたら

当日は受付をしてくれる人の都合が悪くなったので
急遽、姉に受付係を頼んだそうです。

そういえば、途中から少しいなかったな。

「ほんとに助かっちゃったわー」
「だから、お礼に○○ちゃんに1万円渡したの」

え。

どうやら叔母は姉に受付係の謝礼を
渡していたらしい。

てことは、、、、、

姉が実質結婚式で支払ったお金は
2万円てこと?

なんか
またもやもやしてきた\(^o^)/

人の事はどうでもいいじゃん、
って思いたいけど
たった15分ぐらいの受付係で
そんな感じになるのか。。

こういう気持ちを持つ
私がいぢましい性格なのだと思うけど

やっぱり腑に落ちない感がありました。。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

77







貧乏まっしぐらな我が家ですが
最低限の付き合いは
まだ続けていこうと思ってます。

日曜は従弟の結婚式でした。

いとこというのがね・・・・
迷うんですよね。

そう、ご祝儀の金額です。

最近は割り切れない数字(3万とか5万とか)
にこだわらなくなってきた風潮もありますが

従弟の母親(つまり、叔母)は
そういう所はうるさそうな気質。

思いきって2万にするか
直前まで悩みまくりました。

友達だったらなーー
親友でもないかぎり
2万で許してもらうんですが

親戚となると
何かと付き合いは続くわけで・・・・・

出ししぶって何か言われても嫌なので
結局3万にしました。

ですが、、、、、、、、

会場で会った姉は
1家4人参加でご祝儀3万というではないか\(^o^)/

え。

私、1人参加で同額なんだけど。。。
(夫は欠席)

同じフルコース料理が出て
しっかり人数分の引出物の袋を抱えて
笑顔で帰っていった\(^o^)/

そういうのも、アリなのか。。。。

ご祝儀は気持ちというけど
なんだかなあ、と思うのは
私のケチ根性のせいなんでしょうかね。。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

thVR234YLF








昨日、卒婚したら猫を飼いたい
と書きましたが

それには大きなハードルがあって

家庭内別居でも
夫が一緒に暮らしてるかぎり
承諾を得なければ
猫を飼うのは難しいと思います。

夫は、猫が、というか
生き物全般が苦手です\(^o^)/

子供の頃って
ほとんどの人が
何かを飼育した経験がありますが
(バッタやメダカ、お祭りの金魚でも)

夫は虫ですら飼った事がなく
生き物と一緒に暮らす
という事に1ミリも興味がないようです。


こういう情操教育の欠如によって
今の性格がつくられたのかも、とたまに思う。

まあ、苦手なのは仕方がないことですが
結婚前からずっと希望し続けている事なので
老後の20年ぐらい、好きにさせてほしい。

老後は今より更に会話が減り
お互いに生活のハリみたいなものが
必要になってくると思います。

猫との暮らしだけは
諦めたくないので
頑張って説得していこう。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

thXR0QJK8W








お金の事や仕事のこと
夫のことで
ストレスフルの時は

老後ののんびりした暮らしを想像して
気分を穏やかにするようにしてます。

私の理想の老後生活は
家庭内別居で
必要な部分のみ夫と協力し合い
ミニマムでシンプルに暮らしていくことです。

お金はないだろうけど
たっぷりある時間の中で
本を読んだりお茶を飲んだり。。。

静かに暮らしていきたいです。

そんな想像をするときに
ひとつだけ、望みがあるとすれば

猫を飼いたいということ。

実家にはいつも猫がいて
物心ついた頃から
猫がいる生活が当たり前でした。

犬もかわいいですが
猫のあの自由な距離感が
疲れなくてちょうどいいんですよね。

できれば
保護猫をもらい受けたいと思ってます。

色んな理由で不遇に扱われた猫に
安心して暮らせる場所を提供したい。

審査もあるし
希望通りになるかわかりませんが
いつの日か
実現させたいです。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

thOK7AFJ3A








取材で少し遠出をしてきました。

朝から暑くて
電車を乗り継ぐこと
3時間ぐらい。

目的の駅は
小さな無人駅。

夫婦でひっそりと経営してる
隠れ家カフェで
人気のかき氷を取材する仕事でした。

ジリジリと照り付ける陽射しの中
誰もいないホームに降りたのは私だけ。

暑すぎて頭がぼんやりします。

ふらふらと改札に向かって
歩いていたら

「ぶちっ」と音がした。

と同時に足元のバランスが崩れて
前のめりに倒れそうになりました。

足元を見ると

サンダルのストラップが取れてる\(^o^)/

2本の太めのストラップで
足首と甲の部分を支えてたんですが

甲の部分が
ぺろーんと取れてしまって
まったく足を支えられない\(^o^)/

よりによってこんな場所で・・・・・・・

靴屋はおろか、コンビニすらなさそう。。。

仕方ない。
持ち出しになっちゃうけど
タクシー乗るか。。。(;´Д`)

と思ったら

無人駅、タクシー乗り場などなくて
歩いてる人もいない。

最高気温35℃。
とぼとぼ歩いて
汗だくで取材先に辿り着きました。

日頃の行いが悪いのかな。。。。。。。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

↑このページのトップヘ