卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。

2017年12月

IMG_20171126_112810











久しぶりに会った友人と

新しくできたカフェに入った時のこと。

オープンしたてだからか
店内は混雑してたけど

運良く空いたソファー席を確保。

このカフェはスタバ方式で

先に席を確保してから
カウンターに注文しに行くスタイル。

ソファー席に上着を置いて
友人と一緒に注文しに行こうとしたら

「あたし、荷物見てよっか?」
「ふつうのコーヒーでいいし。」


と言って
席を立たない友人。

わかったー、
とカウンターに行って
飲物を買って戻ってきたんですが

コーヒー代を払ってくれる気配がない(´・ω・`)

まあ、数百円なのだけど
こういうのって結構もやっとしてしまう。。。

ごく自然な流れで
おごってもらうように出来る技術に
感心してしまう。

きっと私は
永遠にこういう人にはなれないのだと思う。

なりたいかどうかは別として。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20171127_114414











自分のことを
そこまで人見知りだとは
自覚してませんでした。

初対面でも
それなりに明るく振る舞うし
自分から話しかけるタイプです。

でも
無駄に明るく
やたらニコニコして
無理やりでも話題をつくって
話しかけたりするのは

ありのままの自分でいられないから。

素の自分を
受け入れてもらえる自信がないから
なのかもしれません。

沈黙がこわくて
求められてもないのに
愛想をふりまいてしまう。

こういう人を
「プライドの低い人見知り」
というのだそうです。

反対に
プライドの高い人見知りは
拒絶オーラを出して
向こうから近づいてくるように
仕向けます。

どっちも生きにくい(;´Д`)

常に自然体でいられる人が
すごく羨ましいです。

どうしたら
もっと自信が持てるのだろう??

私の人生の
永遠のテーマです。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20171128_105007














◎生活保護の減額幅、5%を上限に引き下げ

厚生労働省は、来年度からの生活保護費の見直しで、大幅な減額となる世帯が出ないように引き下げ幅の上限を5%に抑える方針を固めた。原案では、食費や光熱費などの生活費にあたる「生活扶助費」を最大で1割以上減らすとしていたが、縮小する。大幅な引き下げ案に対し、当事者や支援団体からの反発を受けての事だった。

◎自民党「議員年金」復活を画策
自民党が、議員特権の復活を画策している。国会議員互助年金(議員年金)だ。14日の総務会で、「議員の待遇が悪いと優秀な人材が集まらない」「地方議員も議員年金がなくなって困っている」などと、議員年金の復活を求める意見が相次いだ。

選挙で約束した「社会保障の拡充」って
自分たちの年金のことだったのか(;´Д`)

政令都市の市議会委員様に充てる
およそ200億円があるのに
生活保護費は引き下げ。

増税して社会保障
そして庶民の年金カットして

また国家予算を増やして足りなくなって・・・。
(2018年度の国家予算は97.7兆円で過去最高)

低所得層に対する軽減措置などは特になし。

いつか重いツケを払う日が来るんじゃないかな。

このやりたい放題、
一体いつまで続くのか。。

日本に明るい未来はないの?(ノД`。)

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─


IMG_20171130_094240















半年ごとに更新される
仕事の契約があって

今回も同条件で
更新してもらえる事になりました。

ホッとした。。。。。。(;´Д`)

そんなにボリュームのある内容ではないけど
縛りが少なくて

自分の主観も
ある程度自由に書けるので
今ある仕事のなかでは
一番力を抜いて書ける記事なのです。

報酬は毎月1万円ぐらいですが
これからも続けていきたい仕事です。

最近は何を書いてても
言葉が浮かぶのが遅いというか

語彙の数が減ってるような気がして

ライター生命の危機を感じたりすることも
\(^o^)/

そりゃあ歳とってるし

頭の回転も遅くなるし

記憶力も悪くなるし

不利な事ばかりなのは仕方ないけど

お金をいただいてる以上は
言い訳無用ですもんね。

どんどん出てくる
若いライターさん(大学生どころか高校生もいるらしい)
と仕事を奪いあう日は近いです。

インプットも面倒がらずに
どんどんやっていかなくては。

私の経験では

「読書」と「豊富な語彙を持つ人との会話」

を増やすと

一番良い状態で書ける気がします。

昔の友人とはだんだん疎遠になるし

新しい人間関係を作る、というのも
色んな意味で必要なんだなあ。。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20171126_154043











離婚の仕方は
大きくわけて

・協議離婚
・調停離婚
・審判離婚
・裁判離婚(離婚裁判・判定離婚)

の4つになるみたいですが

日本だと
90%の人が
話合いで合意にいたる
協議離婚による離婚。

きちんと取り決めをしておけば
協議離婚でも問題ないのでしょうが

子供がいる場合などは
後々もめやすいみたいです。

「調停離婚」にしておけば

養育費未払いの場合
国から元夫の給料を
差し押さえてもらえたりするそう。

「調停離婚」といっても
よほどの事情がなければ
弁護士を雇うことなどなく

裁判所の手続きをすれば
戸籍に「調停」とついて
あとあとスムーズに運ぶようです。

養育費を払わなくなる父親が
8割にのぼる現状。。

もし私にも子供がいたら
絶対「調停離婚」にすると思います。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

↑このページのトップヘ