卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

2018年02月

IMG_20180129_231645












自宅で仕事をしてて
夫が出張に出てる時などは

2~3日の間
誰とも会話しない時があります。

もともとひきこもり気質があるので
それほど痛痒を感じないんですが

体調の加減なのか

たまに、誰かと会話してくてたまらなくなる波が襲ってきます。

でも、特に話したい事があるわけでもなく。。。。

衝動にまかせて
友人に電話したりすると
困惑される事があるので

じっと波が去っていくのを待つことにしてます。

人はみんな自分中心で
ワガママなのだと思うけど

そういう時がある一方で

誰とも話したくない
挨拶すらしたくない

という事もあるから面倒くさい。

自分で自分をもてあます瞬間ですね。

色々欠落してる人間なのだと思いますが

アラフォーにもなって
まだこんなに不安定だとは想定してなかったなあ。

経済的な安定が図れたら
こういう変な精神状態も改善されるんだろうか?

何も考えられなくなるぐらい
運動でもした方がいいんでしょうかね(;´Д`)

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20171204_022027
















1つ屋根の下に
人間が2人いれば
多少の習慣の違いや
生活感覚のズレは起きると思いますが

どうしても気になる事もありますよね。

夫の(私から見た)悪癖は

数えきれないほどあるんですが

毎日目に触れるものや

直接迷惑と感じる物は

積み重なると
どうしようもなくストレスを感じます。

その1つが

「靴下」。

夫は足の裏に
異常に汗をかきます。

ひどい時は、床にしたたるほど(;´Д`)

なので

毎日3~5足の靴下を使用するんですが

洗濯するのは当然、私。

洗濯カゴは「靴下専用」を別に設けて
そこに入れてくれるよう頼んでます。

が、しかし

素直に従う夫なわけもなく

酔っぱらって帰宅した時などは

文字通り、家中に点々と

靴下が散乱してるのであります(;´Д`)

床暖房がきいてる場所などに放置されると、、、

むあ~~っと嫌なニホヒが。。。。。\(^o^)/

最近はゴミ挟みを使って
家中に散らばった危険靴下を
広い集めては
大量のハイターとともに
バケツに放り込んでます。

もう、、同じ洗濯機を使うのも嫌。

ずっと放置しておいたら
いつかは自分で洗濯するんだろうか?

でも在宅時間が多いのは私です。

こういう戦いは
先に耐えられない方が負け。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20171208_114125




















御年105歳の美術家
篠田桃江(しのだとうこう)さんが
仰ってた言葉。

女の人が1人で生きてるのがかわいそう
だなんてとんでもないわよね。

日本の男の人って本当にうぬぼれてると思った。

1人でいることを「哀れなこと」として見てますよ。

私は憐れまれてます。

自分達は(女性のことを)幸福にする力があると思ってる。

人が人を幸福にするなんて無理。


女は男によって生かされるもの、
女が1人で幸福になんてなれない。

そう本気で思ってる男の人
まだたくさん存在するんですよね。

1人の人間を、1人の力で幸福には
できないのだと思う。

自分を幸せにできるのは
自分だけ。

案外、誰かに幸福にしてもらいたいのは
男の人の方なのかもしれません。

周囲がどうあれ
どう生きるかは、自分次第。

甘えず、頼りすぎず
しなやかに生きていきたい。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20180112_000838












前回、格安美容室に行ってから
もう3カ月。。

あっという間に根元が黒くなって
プリン状態です\(^o^)/

セミロングなので
最悪、自分で前髪だけ切れば
もうしばらくはいけそうですが

市販のカラー剤で
えらいことになった記憶があるので
色はなるべくプロにまかせたい。

いっそのこと
黒髪にすればいいんでしょうが

地味顔に拍車がかかって
手持ちの洋服にも
まるで合わなくなってしまうんですよね。

たまったポンタポイントを
使えるお店を探してます。

根元だけだから
リタッチカラーで大丈夫だと思うんですが

実際、お店にいくと
トリートメントやら
高級カラー剤やら
いろいろすすめられて
総額が高くなる危険がある(;^ω^)

人によるんでしょうが

美容師さんの
耳元営業がプレッシャーに感じるタイプです。

なので、美容室は得意じゃありません。

必要がないなら
行きたくない場所でもある。

せっかく
キレイに(今よりはマシに)
してもらうのだから

もっと楽しんで過ごせばいいと思うんですが

距離の近い接客がどうも疲れてしまって
いつまでたっても慣れないんですよね。

かといって
キュー〇ーハウス的なお店を試したら

見事なザンバラ・落ち武者ヘアー\(^o^)/

にされたことがあるし。。。

色々進歩してる世の中なんだから
そろそろ画期的な方法が出現しないものかしら。

髪が伸びなくなる薬とか?

めんどくさがりのための
テクノロジー進化を待ち焦がれてます。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20171126_024207



















友人とカラオケに行った時の話。

いつも昼間の格安フリータイムを狙って
近所のカラオケ屋さんに行って
束の間の憂さ晴らしをしてます。

月末・月初は
お得なクーポンのメールがくるので
いつもより更に安く楽しめる\(^o^)/

お昼には
ヒルナンデスで放送された
ラーメン屋さんで
大盛りを食して

いざ、歌いまくるぞ\(^o^)/

カラオケ屋さんで
受付をするため
メールに添付されていた
クーポン画面を見せると

「ただいま、無料で山盛りポテトをおつけできます」

とのこと。

満腹ではあったけど

もらえるものはもらう主義

の私が
「お願いします」と言いかけたとき

横から友人が

「要らないです。」

とキッパリ断ってしまった(;´Д`)

そのあまりの断固たる言い方に
気圧されてしまう。

そ、そうだよね。。

今はお腹いっぱいだし
いくらタダでも余計な物入れたくないよね。

お金のあるなしに関わらず
どうも私には意地汚いところがあって

明らかに不要な物でも
無料だと知るや、もらわずにいられない。

貧乏性はなかなかなおらないのでした。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

↑このページのトップヘ