卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

2018年03月

IMG_20180210_090654











「配当金生活」

誰しも一度は夢見るのではないでしょうか?

お金に働いてもらって
老後は悠々自適の不労所得で
優雅に旅行をして過ごす。。

そんな生活を送るための
配当金生活をするためには
一体どれくらいの資金が必要なんだろうと

現実逃避の妄想を膨らませるために
ざっくり計算してみました。

全く現実的ではないけど
年金を除外して考えると

思った以上の、、、
驚くべき金額が必要な事がわかりました。

夫婦二人で年間に
およそ280万円ほどの配当金を得るためには

配当利回り2%の場合→ 1.8憶円必要

配当利回り3%の場合→ 1.2憶円必要

配当利回り4%の場合→ 9000万円必要


9000万円なら
ギリギリ1憶必要なく配当金が得られますが

利回り4%というのは
現在の国内株や米国株では
かなり厳しいと思います。

よほど強靭なメンタルを持っていて
リーマンショック並の恐慌発生時に
冷静に買い増し出来る人なら別ですが。。。

ぼちぼちのんびりと
低め安定を目指していくなら
利回り2%以下が現実的なのかもしれません。

2憶円の宝くじでも当たれば
実践してみたいところですが

資金がなければ、ただの夢の話です。

コツコツと小さな積立や
少額投資を積み重ねて

わずかでも老後に備えつつ
健康に投資していくのが
今は一番良いようです。

40代からでも
出来ることから
備えていきたい。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20180303_194740

















銀行に行って
夫の会社に入れるための
お金をおろしてきました。

後は予定通りつなぎ融資がおりて
返還してもらうのを待つのみです。

自営業の奥さんに聞くと
多かれ少なかれ、
一度は夫の事業のために
何かしらの援助をした経験があるようです。

まあ、サラリーマンのように
きっちり毎月フローが決まってるわけでもないので

ドカッとお金が必要になることも
あるのはわかってるんですが。。。。


今後、またあったら嫌だなあ、と。

夫婦間のオカネの貸し借りは
借用書でもしっかり作らないかぎり
うやむやにされる率が高いと思います。

どうせ、一緒の財布だし、
と言われたり

日々の生活費はこっちが払ってるんだから

などと、お金を借りた事も忘れて
更なる借金を催促されたりするんですよね。

もしまた自分のお金を拠出しないと
いけないような状況になった時のために

借用書など形に残るものを
準備しておくことにしようかな。。

そんな状況にならないことが一番ですが(;^ω^)

絶対ないとは言い切れない。

いやむしろ

もっと大きな金額ってこともあるかも。。。。。


・・・怖すぎます。


とりあえずお金の目途が立ったので
夫は気持ちが楽になったのか

鼻歌まじりで出張に出かけて行きました。

深く悩まないその性格。

以前は頭にくるばかりで
イライラしましたが

今はなんというか、うらやましいです。

同じ時間、同じ人生なら
悩むだけ損、とも言えるかもしれませんね。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20180303_194657













前回書いたように
つなぎ融資が間に合わず
夫の会社は支払いができなくなりそうです。

どれくらいお金が足りないか
計算したところ

これは、、ちょっと。。。

という金額が出されて
逃げ出したくなってましたが

明日一件だけ
入金を早めてもらう工事があり

半分の金額は穴埋めできそうです。

不幸中の幸い。

まあ、不幸なのに変わりはありませんが(泣

ほんの1~2週間の事とはいえ
自分の大切なお金を
何の保証もなく渡すのは
気がすすみません。

でも業者さんに一度でも支払いが滞れば
夫の会社は信用を失って
二度と仕事を頼めなくなってしまう。

払うしかないのです。

夫婦として
運命共同体として
助けられる時は助けなくては。

ATMでおろせる額ではないので
明日、金額がわかり次第
銀行に行って手続きをしてきます。

今朝は嫌な夢を見て
100m全力疾走したような
大汗をかいて飛び起きました。

不安なことがあると
すぐ悪夢を見るわかりやすい性質です。

もっと強くなりたい。

特にメンタルを強くしたいです。

少々のことには動じないような
揺るがない心はどうしたら手にはいるんでしょう・・・


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20180303_195329
















夫からの不穏な着信は

やはり良くない知らせでした。


毎月毎月、自転車操業なのは
わかってましたが

ついに、今月の業者への支払いが
滞りそうな状況です。

それというのも、
大きな工事を控えて
施主さんが銀行でローンを組むにあたり

工事代金として
つなぎ融資のお金が
先に夫の会社に支払われる予定です。

なんですが、、、、

書類の不備が見つかり
つなぎ融資が2週間ほど遅れることに。

業者への支払いを
延ばすことはできないので
夫の会社はどうにかして
支払いをしないとならないのです。

建築業界では
まあまあ起きる事態ですが

資金力のない会社は
これで倒産したりするんですよね。。。。。。

もちろん夫の会社も
余裕資金が潤沢にあるわけもなく

夫が義両親と一緒に
使えるお金をかき集めてる状態です。

もし足りなければ・・・・・・

どこかから借りるか

自分のお金を出すしかなさそう。

借りるといっても
夫の会社は大手銀行と付き合いがないので
地元の信用金庫か
最悪、カードローンなどで
借りるしか方法はないと思います。

2週間後につなぎ融資がおりれば
すぐに返せるお金ではあるので

独身時代からの
虎の子の貯金を
一時的に拠出するしかないのかなあ。。

と思ってるんですが
やっぱり不安は拭えません。

そもそもこんな事態になったのは
夫の見通しの甘さ
によるもの。

役所に出す書類は早め早めに、
とあれだけ言っても
ズルズルと先延ばしにして
こういう事態になってしまうのです。

腹立たしさでいっぱいですが

現状でどれくらいのお金が
必要なのか計算して
心づもりをしておくしかないです。

ああ、ため息ばかり。。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─


夫の飲酒問題が
一応解決された形になったので

少しだけ気分もあらたになったのか
いつもゾンビのような朝の目ざめが
良くなってきた気がします。

私の大好きな都内ホテル取材
に行ってきました。

春先になると
あちこちで開催される
ストロベリースイーツビュッフェです。

IMG_20180320_134827_755














IMG_20180320_134851_599


















とにかくインスタ映え優先のディスプレイ。

スイーツビュッフェは小部屋に集約されて
サイケデリックな雰囲気。

IMG_20180320_134917_110















スイーツのクオリティは
お値段からいくと、ちょっと物足りない?

ストロベリービュッフェのわりに
苺がたっぷり使われたスイーツが
少ないように感じました。

でもダイニングのソファー席はゆったりして
長時間ゆっくり楽しむには適した空間。

素敵なお召し物のマダムや
高級ベビーカーを押した若い奥様達が
さざめきながら春のスイーツを楽しんでました。

こういう場所を日常的に使えるような人達は
お金の事で悩んだりしないんだろうなあ。。

何だか、場違い感が・・・(;´Д`)

もう1年ほどダイエット中の身ですが
ちょっと切なくなったので
3回もお代わりに立ってしまいました。
こういう所が貧乏性&デブ症。

予算カットでカメラマンは付かず
撮影もすべて1人で済ませて
帰宅したら翌日までに記事をまとめます。

スマホを見ると
夫から着信あり。

ラインでなく、着信。。。。

こういう場合は
大抵あまり良くない連絡なので
嫌な予感がしますが
今は考えずに仕事に集中します。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─


↑このページのトップヘ