卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

2018年03月

IMG_20180303_194515



















もっと早く手をつければいいんですが

毎年、期限間際にバタバタと領収書をまとめて

あれがない、これがないと

そこらじゅうひっくり返しての大騒ぎです。

たかが、貧乏ライター1人分の確定申告なのに。

ところで
例のマイナンバー。

フリーの人が
原稿料や出演料などもらうときに
マイナンバーの提出が求められます。

てことは、支払い情報は
マイナンバーに紐づけられてるってこと?

それなら税務署のサイトか何かで
ささっとマイナンバーを入力すれば
ほぼ確定申告終了!

みたいな事もやれる気がするんですが。。。。

そういうのは出来ないのに

実際やる作業は

「紙」にマイナンバーを記入して

「紙」にコピーを貼りつけるという。。

・・・・デジタル化は?
そもそもそのためなのでは?
ICカードなのでは?

こうまで進まないのは何故なのか。

森友問題で
公文書改竄してるような政府なので、
完全にデジタル化してしまうと
自分達にも不都合があるとわかってしまったとか?

ますます意味不明な国、日本です。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20180219_002809











日本人全体の金融資産保有額の平均は
1,209万円という数字が発表されましたが

これはシニア世代の
潤沢な貯蓄による平均値の偏りだと思います。

私と同じ、アラフォー世代だけでみると・・・

20代・・・189万円

30代・・・494万円

40代・・・594万円

だいぶ現実感のある数字になってきます。

おそらく、現金の貯蓄分だけの数字だと思うので
実際の金融資産はもう少し多いのかも?

ちょっと気持ちが焦ってくるかもしれませんが

平均値でなく、「中央値」を見ると

40代でだいたい 200万円前後になります。

全く貯蓄してない、という人も
結構な割合でいるということですね。

人生80年どことか、100年になってきたので
40代、50代からマイペースに貯蓄を始めても
全然間に合うのではないでしょうか。

貯蓄も大事ですが

どれだけ長く働けるか

健康で前向きに暮らせるか

の方に重点を置いて

のんびりした老後のための準備をしたいです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク


━─━─━─━─

━─━─━─━─


IMG_20171218_081509














能力のない美人が容姿だけで

新卒就活で一流企業を引き当て

勢いで婚活して商社マンを射止めて

うまうまと専業主婦コースに辿り着くも

結婚後は徐々に力関係が逆転して

浮気・DV・モラハラの嵐で別れようとしても

すでに容姿は衰えてて

再就職のスキルもないので

泣く泣く結婚生活に耐え偲ぶ姿を見かけると

能力のない女性ほど仕事辞めてはいけないと実感する。


なんでだか、
周りにこういうコースを辿る友人が多かった。


美人なだけで
若い頃は人生がイージーモードに感じやすい。


彼女達が悪いわけではないと思う。

努力なしに何でも手に入る環境に甘んじず
コツコツやるべき事をやれる人なんていないから。

まわりがチヤホヤしてくれる時間は
思いのほか短い。

特別なスキルや経験などなくてもいいから
どんな状況でも仕事は辞めない方がいい。

「妻業」を就職先と割り切って結婚した子もいるけど
自分を殺して生きる代償は
思ったより大きいのだと思う。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─


IMG_20180219_003326











毒母だからって
全部冷たく対応できない。

母の言葉で
知らないうちに凄く傷ついてたり

その言葉を聞くだけで
メマイと動悸がとまらなくなったりしたけど

母の全部を否定することはできない。

だからあの時
言って欲しかった言葉を
今、自分で言ってあげることにしてる。

私は、役立たずじゃない。

救いようのない馬鹿でもない。

母からの最大の褒め言葉は

「猿よりマシ」というものだけど

私は人間だし、自分で考えて何でも判断できる。

自信がなくても、
どうしようもなく頭が悪くても
誰かの言いなりにはならない。

母の言葉にうっかり従いそうになったら
この気持ちを思いだそう。

母も、自分も、
誰の事も否定せず
自分の信じる道を生きていくんだ。

不思議なことに

言葉にすると

ちゃんと現実になっていく気がする。

また弱ってきたり

暴言浴びせられる事があったら

この言葉を思い出せるよう、

繰り返し繰り返し呟いてれば

いつか現実になるはず。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20180219_003103












稼げるうちに稼げるだけ稼いで
貯金しておこう

と思ってる人が多いと思います。

でも、その貯金って何のため?

老後の不安を軽くするため

将来の安心のため

特に確固たる目的はなくて
漠然とした「安心感」みたいなものを得るために
貯蓄に励む人が多いのだと思います。

「老後のため」
「万が一のため」
という強迫観念に縛られてばかりいると

貯金すること自体が働く事の目的になってしまう。

最適な貯金額というのは
家庭によって、その人の生活によって変わると思いますが

個人的にキャッシュの貯蓄は

約1年分の生活費があれば
充分かなと思ってます。

もちろん、より余裕のある老後生活や
無事に卒婚してお互いに趣味など楽しむためには
現金以外の貯蓄は必要になってきますが。

〇千万円貯める、など
明確な目標と使い道があれば
頑張る意味も出てきそうですが
ゴールのない貯金は
要らない疲弊を招いてしまうような気がします。

「貯金」を意識させないような
積立や資産作りを
長期的視点でコツコツしていこうと思います。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

↑このページのトップヘ