卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

2018年05月

IMG_20180504_093328
















たまーになんですが

自分の記憶と
財布の中身が合わない事があります。

先月も月の初めに
2万4~5千円入ってたはずの財布から
使った覚えがないのに
2千円ぐらい減ってて
おかしいなあと思ってました。

今までに何度かそういう事があって
自分の気のせいだと思ってたけど

もしかして、、、
夫の仕業だろうか?

お財布とは別に
私だけしか知らない場所に
銀行から引き出したお金を
一時的に保管してる場所があるんですが

そこにあったはずのお金も
1万円減ってると思うんですよね。。

私はほとんど家にいるし
夫がお金のありかを探せるような時間は・・・

早朝ぐらいだと思うので
夜型の私には
現場を押さえるのは難しそう。

とりあえず、財布にお金を入れないのが一番なのかなあ。

不便なんだけど。

お財布の中に

「夫婦間でも窃盗です」
とか紙に書いていれておこうかな。

確証がないだけに
問い詰められないのがつらいです。

でも何か対策しなければ。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─



いつの間にか母の日が過ぎ去ってました。

いえ・・・・・・

本当は認識してて

もちろん母親からの
「お祝いしなさいよアピール」も当然ありましたが

何をしてあげても
不満や文句を言われるのは明白なので

仕事が忙しいのを理由に
のらりくらりとやり過ごしました。

IMG_20180514_081613













ネットで見かけた
アニメの中の母親たちを見て

自分の理想の母親像って
どんな人だろう?と考えてたんですが

王道は「サザエさん」の
磯野フネさんですよね。

古き良き良妻賢母で
控えめ、おおらか、慈愛に満ちてる。

リアル母が強烈すぎて
理想の母親とか、あまり考えた事なかったなあ。

毒吐かない
殴らない
支配しようとしない

だけで十分理想的に感じますが・・・・・

これってまるで

DVするダメンズとばかり付き合う女性の
理想の男性像みたい。

頭ごなしに否定せず

ありのままの自分を受け入れてくれて

どんな事があっても味方でいてくれる。

そういうスタンスの母親がいたら
少し人生も変わってたかな?

考えても仕方ないけど。

今は、この自分でやってくしかないのです。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─


IMG_20180427_232352


















IMG_20180427_231958

















行政サービスや福祉の補助、節税など
知ってるのと知らないのでは
全く違ってきたりしますよね。

夫の仕事柄、住宅関係の補助金が
細かくあるのは知ってましたが
(居住地によって違う事もあるけど)

雇用に関しての事とか
同居してない老親の扶養控除とか
意外と知らないことがたくさんありました。

アナウンスが足りない気がするけど
欲しいなら自分で調べろという事ね。

こういうのも時々チェックして
何か役立てる事がないか
確認してみると良いかもしれません。

申請するだけで
もらえるお金・戻ってくるお金
あるかもしれないし。

昔はこういう細かい手続きが
すごく苦手でした。

今はどんなに面倒でも
役所の人にしつこく聞いて
該当する物があれば
時間をかけて手続きしてます。

貧乏は人を変える。(笑


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180504_093957














夫も私も自営業ではありますが

夫には会社があるので
当然、毎日出勤しています。

私は在宅の(取材はあるけど)
フリーライターなので
ほとんどの時間
自宅で仕事をしています。

最近夫は仕事がツライらしく
(いつもの事ですが)

「あ~あ、今日もまた仕事だ~」

「あのお客さん、会いたくないんだよね」

「いいなあ、かぴは毎日家にいられて」

と口癖のように言って
しぶしぶ出かけていきます。

あの、、、、、

私、家で遊んでるわけじゃないんだけど?

生活費もローンも
半分は負担してるんだけど?

むしろ家事の分、余計に働いてる気がするんだけど??

そんな事を言ってもきっと夫は
「はいはい、俺の稼ぎが悪いからね~」
と逆ギレし始めて
余計めんどくさい事になるのはわかってるので
言わないんだけど。。。

毎度毎度

納得いかない気持ちでいっぱい。

たとえ、外で働いてなくて
専業主婦だったとしても
「専業」できちんと「主婦」をしてるなら
それはもう仕事してるのと同義。

物理的にどこで働くか
金銭での収入はいくらか

のみで労働を計るのはおかしいと思う。

想像力の欠如は
どれだけの人を傷つけるのだろう。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180504_093900











年収3000万円を超えても

車は50万の中古車。

服はオークションで買った古着。

自宅は郊外の中古物件。

妻はパート主婦。

子供は塾にも行かず、大学進学もしない。

ただし、子供が40歳になった時から
一生涯年収1000万円入るような
仕組みを作ってあげてある。

これが現代のリアルなお金持ちなのかも?

彼の仕事の中身は
主に投資とネット収入だと思うのだけど
これぐらいきっぱりと
世間の慣習にとらわれなければ
幸せに?生きていけるのかな。

気になるのは
子供が将来受けるであろう恩恵を
本人に伝えるタイミングかな。

あまりにも幼いころから
収入の保障がされてしまうと
がんばって自分の力で
自活する気力がなくなりそう。

個人が小資本で
ネットの力でポン、と金持ちになれる時代。

収入があっても
特に生活レベルを上げようとは
思わない人達もたくさんいるようです。

自分がもし
今の何倍かの収入が得られるようになったら
贅沢三昧するかというと・・・

おそらく、今とあまり変わらない生活を
してるんじゃないかと思います。

頻繁に映画を観るとか
お気に入りのカフェに行くとか
その程度で十分幸せを感じられそう。

住宅ローンがなくなるだけで
かなり心の安定が得られる気がします。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

↑このページのトップヘ