卒婚・あたらしい夫婦のかたち

円満?家庭内別居を目指してたけど本当の『卒婚』にシフトしました。現在別居中です。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

2019年07月

IMG_20190712_030845

今月の夫婦の収入です。

離婚の方向に舵を切りましたが
この家に暮らしている間は
いつも通りの家計管理をすることにします。

夫の会社のことよりも
自分のこれからの仕事や生活ばかり
気持ちがいっているので
経営状況を把握してませんでしたが

またピンチに陥ってました。

以前も会社から業者への支払いができず
家計からお金を拠出した事がありますが・・




来月もそうなりそうな状況。

不足金額はまだ不明ですが
(入金と支払いのタイミングが
各工事バラバラなので
再来週ぐらいにならないとわからない)

50万~150万が想定されます。
(幅がありすぎ。。)

今年の初めに従業員を解雇して
コストダウンしたのにも関わらず
早くも資金がショートしてる。

それだけ仕事が取れてない、ってことですね。

前回、家計から出した160万は
数か月後に戻されましたが

今回はどうだろう??

家計の貯蓄は2人の収入から
コツコツ貯められたものですが
内訳は実質私の収入分がほとんど。

もうすぐ出ていこうという時に
大幅に貯蓄を失うのは困ります。

この件は早急に話合わなくてはいけないけど
とても気が重い。。

今月の夫の給料は
いつも通り10万円。

額面はもっと多くて
会社に貸付ける形にして
負債の返済に充てています。

住宅ローンは148000円。
夫の小遣い30000円。
マイナス分は貯蓄と私の収入から支払います。


私のライター収入は

138000円。

ファストフード店の清掃バイトは

時給1200×9日×2.5時間で

27000円。


下血騒ぎなどがあって
体調も気持ちも低迷していましたが

夫に離婚を切り出したことで
すこし気持ちに踏ん切りがついたのか
最近はやる気を出して
メインのライティングに加えて
クラウドの単発案件も
出来るかぎりこなしています。

なので来月はもう少し
マシな収入になるはず。


やることも山積みですが
それを上回るほど問題も山積み。

せめて体調だけは崩さないように
生活にいくつかのルールを決めて
規則的に過ごすことにしました。

まだ夏は始まったばかり。
バテないように頑張らなきゃ。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20190712_030641

梅雨が明けて、夏本番の晴天です。

夫に離婚の意思を伝えた夜から
数日経過しましたが家の中には
いつも以上にぎくしゃくした空気が流れています。

夜はお互い顔を合わせないように
意識的にリビングを避けていて

私がキッチンを使いそうな時間は
夫は寝室にこもって姿を見せません。

飲み歩く夜も多いので
こちらとしては助かっていますが

朝の時間だけは
どうしてもかち合ってしまいます。

今朝もプリンターを使うためにリビングへ行くと
夫がコーヒーを飲んでいました。

ぼんやりテレビでニュースを眺める夫は
うっすらと無精髭がはえて
目の下のクマが濃くなり
急に5歳ほど老けたような印象。

印刷が終わって
立ち去ろうとすると
カップを流しに置きにいく夫と
向かい合わせになりました。

びくっとして
体をひく私に夫は

「・・何もしないよ」
「この前の夜は感情的になって怒鳴ったりしたけど
俺はかぴに手を上げたりしないから」


と弱々しく笑って
カバンをとって仕事に出かけていきました。

あれから離婚について
お互い触れずにいますが
また近いうちに夫と話をしなければ。

こんな重苦しい時間を
ずっと過ごすのは耐えられません。

この先について夫がどう考えてるのか
全くわかりませんが
9月末までには引っ越しをするつもりです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20190629_164334

*夫に離婚を切り出した 1




ぶたれる、と思い
身をかたくして目を閉じた私。

数秒が数分に感じられましたが
実際は10秒も経っていなかったと思います。

恐る恐る薄目を開けると
至近距離に夫が立っていて

振り上げた拳を
ゆっくりおろす所でした。


「言いたいこと言って気が済んだ?」
「かぴはそうやってずっと俺の事バカにしてたんだろ」
「稼ぎも少ない、大酒飲みのろくでなしだと思ってたんだろ」

「いいよな、、逃げられる奴は」


吐き捨てるように言うと
夫はキッチンに歩いていって
コップに水をくんで飲み干し
そのまま寝室へ行って
大きな音を立ててドアを閉めました。


脱力した私は
その場にしばらくへたりこんで
放心。。。


殴られなくて良かったけど
話合いは全くうまくいきませんでした。


もし自分が夫の立場だったら
同じように憤るかもしれないし
裏切られた気持ちで一杯になると思います。

でもいつかは言わなくてはいけないし
衝突は避けられないので後悔はしてません。


離婚を切りだせた事は良かったですが・・
肝心なことはほとんど伝わらなかったな。

いくらお金の事だけじゃない、と言っても
結局は今一番ネックなお金の話に終始してしまって

なぜ離婚したいと思ったか、
私がずっと抱えてきたモヤモヤの
核心部分が伝わらなかった気がします。

まあ、この噛み合わなさが
性格の不一致を十分表してると思いますが。


疲れてぐったりです。

良くない感じに終わりましたが
とにかく意向は伝えられた。

これから夫がどう出るかわかりませんが
引っ越しや次の話合いに向けて
準備をしなくては。


コメントでたくさんのご心配や
アドバイスをいただき感謝します。
本当にありがとうございました。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20190629_164245

*夫に離婚を切り出した 1




「わかった、もうわかったから」
「とにかくかぴは今の生活が不満なわけね」
「何回も説明したけど、今の建築業界は死ぬほど不況なんだよ」
「それでも俺だって歯を食いしばって会社続けてるじゃん?」
「その辺のことはもっと理解してくれてると思ってたけど」


「いや、もうそういう次元じゃない」
「一緒にいても楽しくないし、むしろしんどい」
「そんなに会社やってくのがツライなら
辞めて他の仕事したっていいんじゃない?」
「私から見ると努力してるようには見えないよ」
「愚痴ばかりでお酒に逃げる人は尊敬できないし
完全に憎み合う前に離れた方がいいと思う」

夫は、やれやれというように
肩をすくめて
わざとらしく大きなため息をつきました。

「そうやって人にズケズケ言うけど、自分はどうなの?」
「誰のおかげでずっと家に居られると思ってるの?」
「ままごとみたいな仕事して、どうして大きな顔できるわけ?」
「夢、とかいうけどいつまで立っても芽が出ないじゃん」
「かぴの才能を信じて応援してあげたのはどこの誰?」


深く考える事が嫌いで
普段は全く論理的じゃないくせに
こういう時だけは
絶妙に人の弱点をついてくる夫。

気にしないフリをしても
やっぱり傷つきます。

でも、

今回はめげていられない。

「確かに私の仕事は安定してないけど・・」
「その不安定な仕事でなんとか生活してきたでしょ」
「会社の状態が良くなる可能性の方が少ないと思う」
「いつまでも会社にしがみついてるのは
『社長』でいたいからだけでしょ」
「そんな安いプライドがあるかぎり、立て直しはムリだと思うよ」

私が言い終わらないうちに
夫はイスを蹴って
こちらへ向かってきました。


ぶたれる、と思って目を閉じたら・・・


続きます。
長くなってすみません、次で終わります。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20190629_164208

*夫に離婚を切り出した 1




「とにかく、なるべく早いうちに引っ越すから」
「会社の事務と経理で私が見てた分は2ヶ月は続けるけど
その後はあなたかお義母さんに引き継ぐね」

「はあぁ??」
「急に言われても困るんですけど?」
「てか、家のローンどうすんだよ」


「ローンは2ヶ月は半分負担する」
「それから後は自分で何とかして」
「家をどうするかはまた後日話したいけど
私は1人で住むつもりないから
あなたが住み続けるか売却のどちらかになると思う」

「ふざけんなよ!!」
「今どれだけ会社が苦しいかわかってんだろ!」
「2人で買った家なんだから
途中で抜けるなんてルール違反だろ!」


・・・やっぱり。

住宅ローンの話をすれば
夫が激昂するのはわかってましたが
実際話すと本音が
ボロボロとこぼれだします。

ここ一年の家計負担は
私の方が大きかったので
それがなくなると夫の経済状況は
かなり苦しいものになるでしょう。

私なりに猶予を設けて
譲歩してるつもりですが

まだ切り出したばかりなので
前向きに考えてくれるのは難しそう。


このあと更に話が真剣味を帯びてくると
夫の態度はますます悪化していくのです。。


続きます。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

↑このページのトップヘ