IMG_20191004_122019


*前回記事


月末が近づくにつれて
夫からのラインが増えてきます。

用件はもちろん
住宅ローンの支払いのこと。


前回の話合いでは
決着がつかないまま
ずるずると日にちが経ってしまいました。

・夫婦共有名義を夫の単独名義に変更してほしい
・もしくは売却してローンの残債を折半したい


という私の希望は
聞き入れられず
双方の意思はずっと平行線の状態です。


名義に自分の名前があるかぎり
支払い義務からは逃れられないと思うので

この件について
任意売却や離婚が専門の
弁護士さんに相談に行ってきました。

初回無料の面談だったので
30分ほどでしたが

結果的に言うと
私が想像していたとおり

最終的には任意売却してローンを相殺

それまでの住宅ローン支払いに関しては
根気良く話合いで解決すべき


というものでした。


仮にこのまま
お互いに支払いを渋ると
ローン滞納→競売
という流れもあり得るので
それは避けた方が良いのだと思います。


自宅の住宅ローンは
毎月148000円(ボーナス払いなし)。

このうち
別居中の私が負担できる額は

どう頑張っても3~5万円ほどでしょう。

それも、ずっと払い続けるのはムリなので
期限を決めたいです。

(夫からしたら)突然別居をされて
経済的に苦しい状態に追い込まれて
すぐに1人で全額支払えないというなら

生活を立て直せるまでの期間を決めて
一部を負担する、という提案をしてみようと思います。


こちらも本業の仕事が減ったりして
先行きは不安ですが・・・

なるべく早く住宅ローンの問題を片付けて
離婚の道に進みたいので
お互いに感情を抑えて、
論理的に話合いをすすめていきたいです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─