IMG_20190718_223053


脚本家でプロデューサーのスティーブ・ビングさん(55歳)がロサンゼルスの27階建て高級マンションから飛び降りて死亡した。関係者によると「自宅待機期間中に人に会う事ができず鬱状態になっていた」とのこと。


ビングさんの生い立ちを読むと「大学在学中に不動産デペロッパーの祖父から640憶円の遺産を相続」とあったので、ハイパーボンボンのこじらせ鬱か??と思ってしまいましたが

全くそんな事はなく才能ある映画脚本家でありプロデューサーだったようです。

エリザベス・ハーレイとの間に子供がおり、ミランダ・カーとも交際していたそうなので魅力的な人でもあったのでしょう。


しかし、大学生で640憶円。


それで人生狂わず仕事をされてたのだから
本物の金持ちなんでしょうねえ。
(どう本物なのかはわかりませんが)

何によって満たされるかは本当に人によるので
お金の多寡で人生の質が決まるわけじゃない、
とは思いますが・・・


貧乏だからといって
小さな事で幸せになれるとは限らず
やっぱりお金あったほうが幸福に近づくんじゃないかな。

ビングさんのご冥福をお祈りしつつ
彼の遺産はまたまた若くしてお子様に受け継がれていくのよねえ、とか考えてしまう。

貧乏の連鎖と同じく、金持ちの連鎖も止まらないんですよね。

平等なのは病だけかな。

心の闇、、
抱えきれなくなる前に
どこかにおろせたら良かったのに。



昨夜の地震、関東の方はびっくりしましたよね。

給付金もまだ入らないし(しつこい)
先行きが不安で寝つけず
明け方にうとうとした瞬間に揺れたので
すわ、大震災??と非常袋を探しましたが
よく考えてみたら用意してませんでした。


コロナ闘病用の食品はあるんですが
災害用の物も少しは準備しておいた方がいいですよね。

そろそろアルコール消毒液が買えるかな。

マスクは普通に販売されてますが
アルコールだけがいつまでも戻らなず
怪我をしても消毒できない状態です。

明日は少し遠くのドラッグストアで
探してみよう。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─