IMG_20180326_000840
















10代の頃、
自分は結婚しないものだと思ってました。

したくない、とかではなく
他人と暮らす生活が
イメージできなかったんだと思います。

誰かと出会って
結婚して子供が生まれて
どちらか死ぬまで一緒にいる。

あまりピンと来なかったけど
結局結婚してるということは
子供以外の部分はある程度イメージできた
という事なんだと思います。

でも今の世の中で
これだけ未婚の人が増えると
もう結婚制度自体が骨董化して
過去の物になる日が近いのかもしれませんね。

特に女性の
「恋愛」→「結婚」→「幸せ」
というある種洗脳されたファンタジーが消えて
1人でも、むしろ1人の方が幸せ
という価値観が浸透してくるのかも。

現状の頭の硬い国の動きでは
なかなか難しいのでしょうが
フランスのように
未婚マザーが一般的になれば
「子供を持つ」ことに「結婚」は不要になるし。

あと2~30年もしたら
「え!あなた結婚してるの!?」
みたいな感じで既婚の方が珍しくなったり。。

結婚制度がある世界とない世界

どちらもメリット・デメリットがありますが

どちらでも自由に選べる方が

人生の選択肢の幅が広がって良いような気がします。


もし20年前に

未婚が不自然じゃない世の中だったら

私は結婚してただろうか・・?


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─