IMG_20180504_093833










40歳過ぎて社会人何年かやってても

未だに出身校や
スクールカーストのポジション自慢してくる人

たまにいるけど、すごく不思議。

特に男性に多いんだけど

今現在の仕事の話より
大学時代の優秀さとか
院まで修めたとか
そういう話を拠り所にする人

よっぽど現状に満足してないんだろうか。

もしくは
人生のピークがそこだったから
振り返る事でしか
自分を語れないとか?

難関の大学出ててれば
勉強するための「訓練」は
ある程度できてるけど
それが仕事の能力に直結してるわけじゃないなあ

って仕事を始めてから強く思った。

それでも、過去の栄光って
いつまでもすがりたくなっちゃうんでしょうね。

最終的には
「今の自分は正当に評価されてない」
という話になって
その人の心の闇を感じて終わります。

いろいろ手離したほうが
らくちんに生きられる気がするけど
難しいのかな。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─