IMG_20180528_093514









副業である
ファストフード店では
週に2回、2時間ほど清掃をするだけなんですが

来月、副店長が異動になるとのことで
ちょっとした飲み会が開かれる事になり
私にまでお声がかかりました。

そういう付き合いは面倒でもあり、苦手なので
いつもはすぐに断るんですが

参加人数が予定より少なかったらしく
断っても、「1杯だけでも」と言われて
少しだけ参加する事にしました。

チェーン店の居酒屋の
10人ほど座れる座敷席に
社員やアルバイトがぎっちりと座って
大声で会話する席は落ち着かなくて

1杯だけ飲んだら
すぐに帰ろうと思ってましたが

隣の席に座っていた
大学生らしき男の人が
かなりフレンドリーなタイプらしく
しきりに話しかけてくるので
なかなか席を立つタイミングがつかめません。

全く初対面だし
年齢差があるのに
話題豊富な大学生さんは
次々にこちらを笑わせてくれるような話を
マシンガンのように繰り出してきます。

人見知りな私も
だんだん楽しくなってきて
そのうちに声をあげて笑ってしまう事も。

たまにはこういう飲み会も
来てみるものだな
と思った矢先

ふと、会話の止まった大学生さんの視線が
私の二の腕に注がれているのを感じました。

このブログを始めてから
1年にわたってダイエット →1年間の結果報告
してきたものの

5~6キロ痩せた程度では
二の腕についた振りそで肉は
隠しきれません。

鏡の前で横をむくと
顔の幅と同じぐらいある二の腕。

中年女性特有のでっぷり感で
身体のパーツの中でも
最も気になっていた部分です。

運悪く短めの半袖を着ていたせいもあり
大学生さんから見ると
より一層太く見えたのかもしれません。

いたたまれず、
スマホに目をやって
「そろそろ帰らないと」というような事を言って
逃げるように席を立ちました。

自意識過剰なのはわかってますが
まだまだ人前で堂々としていられません。

私の腕が細かろうが太かろうが
他人はそれほど気にしていないんだ
と頭ではわかってるんですが

間近に見られる機会があると
やはり、少し落ち込んでしまいました。

洋服から見える部分だけでも
人並みの体型になりたいです。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─