卒婚・あたらしい夫婦のかたち

円満?家庭内別居を目指してたけど本当の『卒婚』にシフトしました。現在別居中です。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

離婚に向けて

IMG_20200701_224326

夫からの長文の手紙を読んで
考えが変わる事は1ミリもなかったけど

これから長期戦になるであろう
離婚に向けて改めて考えてみました。


私が夫と離婚したい理由を
重要な順に並べてみると・・

①お金の問題

夫の浪費癖、金銭感覚の違い、支出に比べて収入が少ないことなど

②飲酒問題

とにかく大量にお酒を飲む、酔うとモラハラがひどい、まともに話ができない、お酒をやめられない

③モラハラ、性格の不一致

人格否定の言動、会話が通じない、人生観の違いなど


なんだかんだ言っても①の金銭問題が一番大きいと思います。


愛があれば何でも乗り越えられるなんて、若い時だけのキレイ事。体力も気力も衰えていくアラフォー以降は、気持ちだけではどうにもならない事が増えてきます。ウチの場合は収入減のカーブが急だったこともあり、お互いに落差についていけてない感じ。住宅ローンを組んですぐに夫の会社が傾いたというタイミングも最悪でした。


②の飲酒問題についても根深いと思います。お酒を飲む行為そのものよりも、お酒を飲んで意識を飛ばさないと自分を保てない夫の弱さが嫌なんだと思う。はっきり言えば、私はお酒ほど夫の支えにはなれない存在という事です。私から見ると飲酒しても問題は何も解決しないと思ってますが、建設的な意見よりも今のツラさを軽くしてくれるだけのお酒に逃げる夫の気持ちがわからない。


③私の人格に対して否定的な言葉を投げたり、暴言を言ったりするのも飲酒してる時が多いのですが、それって「本音」って事なんじゃないでしょうか。夫自身が本当にどう思ってるのかは今でもわかりません。ですが、日常生活での考え方や思考の仕方がそもそも違うんじゃないかと思ってます。


こうして書いて整理すると、現状がはっきりしてきて良いですね。人との関係は流動的で曖昧な物ですが、今わかっている事を材料に進んでいくしかありません。


やはり私側からのネックは「お金」と「飲酒」が大きいのがわかります。この2つは他の離婚理由にも深く絡んでいるので、たとえどちらか1つが解消されても根本的な問題解決にはならないでしょう。

相手に求めるばかりで、お前は何を返しているのだ?と問われてば、胸を張って提示できるものはありません。


だからこそ時折こうして、自分の考えを明確にしておく必要があるのだと思います。

夫も私もお互いにより良い状態で生活するために、最良な方法を選んでいきたいので。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─






長文LINEに続いて
夫から手紙が届いていました。


やけに厚みのある封筒を開けると
便箋7枚にわたって
びっしりと文字が書かれてます。


読みたくないよね。


大体、夫は説明が下手なタイプで
どんな事柄でもまわりくどく
あちこち脱線してしまうので
意思疎通に時間がかかるのです。


そんな人が書いた手紙、、


読む前から疲れるよね。


結論が知りたいので
パラパラと紙をめくって
7枚目から読みました。


もちろん意味不明。


で、仕方ないから
最初から斜め読みしてみたけど
やっぱり何が言いたいのかわからない。



基本路線としては

「愛とか夫婦とかそういう事はもう期待してない」
「もちろん俺は愛してるけど」
「かぴに何か求める事はしないから」
「お互い尊重すべき所はして共同体のままでいよう」
「離婚してもしなくても同居すればメリットがある」


というような内容でした。


うーーーん( -д-)


どう言ったら
わかってもらえるんですかねえ。。
(と、向こうも思ってるに違いない)


メリットがあるのかあ・・
なんだか洗脳とか宗教みたいだなあ。


やっぱり距離を取れば取るほど
理解できなくなるというか

言葉が通じなくなるというか。


これまでにも何度か書きましたが
私は別に夫を憎んでるわけでもなく
不幸になって欲しいわけでもありません。
(瞬間的に呪う事はあるけど)

ただ個人の幸福を追求するなら
別の道を行った方がいいのが
明らかだと思って進んできただけ。


どうしたらこの気持ちを
夫が理解する事ができるのだろう。

考えても考えても
いつだって答えはでないのだけど。

━━━━━━━━

今日のおやつは

IMG_20200829_214717_074
北海道チーズ蒸しケーキの
とろけるぷりん(118円)

みんな大好きロングセラー商品
ヤマザキ北海道チーズ蒸しケーキの
下がプリンになった商品です。

IMG_20200829_214742_546
ずっしりと重たいだけあって
300近いハイカロリー。

IMG_20200829_214755_175
お味はほぼ予想通りで
チーズ蒸しパンの下に
プリンがある、という感じです。

かなり甘い。

ボリュームを求める方は
満足できそうですが
どうしても単調になるので
食べすすむうちに飽きてきそう。

おやつというより
しっかり空腹を満たしたい時に
食べた方がいいかもしれません。


ーーーー
今日からのおやつ代
(別サイトのネット収入
7月分6490円から)


残り=6288円
(8/27~29)

余り貯金3146円
ーーーー

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─



初回の離婚調停が終わってから
しばらくして、夫からLINEがありました。

いつもの事務連絡かと思ったら
なにやら長文が・・・


「先日は調停お疲れさまでした」
「俺なりにいろいろ考えてみたんだけど」
「かぴの意志を尊重させたい、けど俺の希望も聞いてほしい」
「どうしても離婚に固執しするなら、考えてもいい」
「ただし、離婚しても同じ家に住んでいたい」
「なぜならその方がお互いのためだから」



要約するとこんな内容ですが
これが実にまわりくどい言い方で書いてあった。


離婚してもいいけど、一緒に住みたい?


ちょっと何言ってるかわからない。


猛暑で頭がやられちゃったんでしょうか。

まともに返信すると
絡まれる気がしたので
事務連絡だけ送って放置してます。


同居してた時も理解できなかったけど
別居してからはますます
夫の思考が理解不能です。

━━━━━━

今日のおやつは

IMG_20200811_012917_553
セブンイレブンの
キャラメルバスクチーズケーキ(267円)

数日前に食べた
プレーンなタイプも美味しいけど
個人的にはキャラメルの方が好みです。

べたべたした甘さがないのがいい。

いつもナナコポイント付与のシールが
貼ってあるけど
面倒なので楽天ペイかペイペイで支払ってます。

いろんな物を使い分けて
ポイ活できる人ってほんと尊敬する。

ーーーー
残りのおやつ代
(別サイトのネット収入)

6035円-267円=5768円
ーーーー

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


puzzle-3235393_1280

夫側の話を聞いて
戻ってきた調停委員さん。

心なしか、顔色が冴えないような?

「お相手の方からお話を伺ってきました」


何を聞いたのだろう?

私の話した内容の全否定とか?

緊張して、心臓のあたりが痛くなってきます。


「初めは冷静に話されてたんですが・・」
「だんだんと感情的になられたみたいで、、強い語気を感じる場面もありました」
「自分は全くそんなつもりはないのに突然出ていかれてショックを受けた、と仰っています」
「経済的に迷惑をかけた覚えはなく、むしろ助けてばかりだったのに、と」
「飲酒に関しては非を認めてらっしゃり、改める努力を約束するそうです」



やっぱり、というか
おおよその予想通りの反応。

でも経済的に助けてばかりだったなんて
ウソも甚だしい。


「相手方は離婚を望まず、修復を希望されています」
「怒りの感情も見られましたが、途中で泣き出される事もありまして・・」
「反省の気持ちが見られたと思いますがいかがでしょうか」



えっっ?

いかがでしょうか?ってなに?

調停委員さん達は
離婚よりも修復の道を勧めているようです。


冗談じゃない!


泣きたいのはこっちなんだよ!


夫側の意向がどうあれ、
離婚したい気持ちが強い事を伝えて
初回の離婚調停は終わりました。


次回の調停の日取りを決めると
「では相手方に伝えますのでお帰りください」
と言われたので
夫と鉢合わせにならないうちに
裁判所を後にします。


ようやく離婚への道が開けたかと思ったら
一歩も進んでいる手ごたえがなく、
何だか気持ちがしぼんでいきそう。。


これをずっと繰り返すの?

夫が納得するか気が変わるまで?

そんな日が来るんでしょうか。


次回の調停は一ヶ月以上先です。


モヤモヤするばかりだけど、、
とにかく今は自分の生活を
しっかり確立させなくては。

諦めずに、がんばります。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


photo-1582782657732-e7d7c08dcadd

陳述書の内容や
補足部分をできるだけ丁寧に伝えて
話終えると調停委員さんは

「わかりました。ありがとうございます」
「それでは相手方にも伺ってまいりますのでお待ちください」

と言って部屋を出ていきました。


たった30分話しただけですが
手や額に汗をかいて
ぐったり疲れてしまいます。

この建物のどこかに夫がいて
これからあちら側からの意見を聞くんですよね・・。


私の話との矛盾点を指摘したり
モラハラなどしてない!と否定するんだろうな。

夫の話はまわりくどく、
何が言いたいのかよくわからない事が
しばしばありますが

調停委員さん達は正確に理解できるだろうか。


室内にある小さな時計の
秒針の音が「コチ コチ」と響く中、
頭の中をいろんな感情が駆け巡ります。


あの家での息詰まる時間。

2人いるのに
1人でいるよりも強い孤独を感じた日々。

しんどくて、夫に頼りたい時に
冷笑されて突き放された瞬間。

こちらの考えを理解してほしくて
何時間も必至で伝えたのに
まるっきりとんちんかんが返事が返ってきた時。

勝手にお金を使われて
理由を聞くと逆ギレされた時。

私の常識や性格がおかしいと
自尊心を踏みにじるような罵声を浴びせられた時。

毎晩大量にお酒を飲んで
何時間も愚痴を聞かせられた時。


つらくて情けなくて
絶望した日々の気持ちが甦ってきます。



それでも、頭を上げて
別居を決めて行動に移して
今は調停まで来れた。


前を向いて闘わなくては。


その時、ガチャっとドアが開いて
調停委員さんが戻ってきました。

「お待たせいたしました・・」


長くなるので続きます。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


↑このページのトップヘ