卒婚・あたらしい夫婦のかたち

円満?家庭内別居を目指してたけど本当の『卒婚』にシフトしました。現在別居中です。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

社員食堂のパート

photo-1568604004332-f4da0683165f

今日は臨時で社員食堂のパートに出勤です。


通常の営業はありませんが
社食の2階にあるバンケットホールに
宴会が入ったらしく
その準備に呼ばれました。


こういう臨時の仕事は
短時間ですが、仕事的には楽なので
なるべく出勤に応じるようにしています。


昼の部のパートさん2人と一緒に
テーブルに宴会料理をならべていると
なぜか貯蓄の話になり・・


「ウチなんか全然貯まらない」
「子供が来年受験だしさ~」


「ウチも同じ」
「ダンナの会社、冬のボーナス減るらしいし」
「貯めてる余裕ないわよ」



私と同年代ぐらいのパートさんは
どちらも子供がいる家庭で
サラリーマンのご主人がいるので
似た環境のようです。

「そうですよね~」
と適当にあいづちをうちながら
聞き流していると・・


「そういえば、かぴさんのところはどうなの??」
「ご主人、自営業なんでしょ?」

「子供もいないならすごい貯金できそう」
「ね、いくらぐらい貯めてるの??」


やばい。

こちらに矛先が向いてきました。


「自営業といっても吹けば飛ぶような零細なんで・・」
「そんな余裕全然ないですよ~」



と曖昧に笑って答えますが


「え~、でもかぴさんて洋服とか興味なさそうだし」
「趣味も特にないんでしょ?」


「案外、貯金が趣味とかなんじゃないの~?」

「そうそう、夜中に通帳眺めてニンマリ、みたいな笑」


パートさんたちは言いたい放題で
こちらの懐具合を探ってきます。


パート先の人には
別居してる事を話していないし
この先も話す気はありません。


こんなふうに異常に他人の事情に関心を持たれると
別居の事を知ったらどんな噂を流されるかわからない。


私があまり自分の事を話さないので
余計に聞きたがるのかもしれませんが
お願いだから放っておいてほしい。


だいたい、たいして知りもしない相手に
「貯金いくら?」なんて聞くのは
失礼な気がしますが
これが普通なんですかね?


テーブルの料理を並べ終えると
「ちょっとロッカーに行ってきます」
と言ってその場を離れる事にしました。


こんなことなら
パートを始めた当初から無愛想にして
人を寄せ付けない空気を出しておけばよかった。

無駄に愛想笑いをしてしまう
自分の性質が呪わしい。。


今度他のパートを探す時は
ただ黙々と働けて
面倒な人間関係に煩わされない仕事を
選びたいです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


photo-1525328302834-764f32276842

社員食堂のパート、
今日は夜の部に出勤でした。


昼の部にくらべて
夜は比較的のんびりしているので
他のアルバイトさんや
社員の人と話す時間が多くなります。


今日一番よく話した
女性社員のОさんは29歳、
絶賛婚活中だそう。


マッチングアプリに
5つ以上登録していて
休日はすべて婚活に充てているのだって。


そこまで本気で婚活するなら
やっぱり高収入で条件が良い相手を
探してるんでしょ?と聞くと


「かぴさん、今はそんな事言ってたら結婚できませんよ~」
「給料の高さよりも、職種が大事」
「共働きのリスクヘッジのためには・・」
「職種がかぶらない事が最優先」
「それと、年収が低くても安定してるのが肝です」


へえ~、、

まあ確かに同じような仕事だと
同時に不況のあおりをうけて減収・解雇
なんてこともあり得ますしね。
どちらかだけでも
収入を確保できた方が望ましいですよね。


「もちろん、性格とかも合う方がいいけど・・」
「結婚って私にとっては、、」
「生存戦略の意味が強いんですよね」



生存戦略、かあ~。


なんとなくの流れで結婚した
自分とは大違い。


最初から結婚というものを
生き延びるための手段と捉える人も
増えてきたんでしょうねえ。



じゃあ、同じ職場の男の人はダメだねと言うと


「あ、絶対ないです」
「そもそもこの会社の社員さんとか・・」
「あまり将来性が(笑」


あーあ。

小柄で可愛らしいОさんに
好意を持つ男性社員もいそうですが
スタートラインにも立つこともできないようです。


今の若い子って
みんなしっかりしてるなあ。

でも最初から生存戦略と割り切ってしまえば
多少のズレがあっても離婚したりしないのかも。


自分も結婚前にそういうことを
きちんと考えておけばよかった、なんて
今さらすぎますね。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


spaghetti-1260818_1280

今日も社員食堂のパートに出勤してきました。


昼の部はお客さんが多いので、8台フル稼働のレジは戦場のような状態。


次から次へとトレーをもったお客さんが並びます。


私は自分のレーンにやってくるトレーを凝視して、レジに「副菜A」「主菜」「混ぜご飯」などと内容を打ちこんでいくので、ほとんどお客さんの顔は見ていませんが・・


こんなクソ忙しいときに、いつも話しかけてくるお客さんがいました。


「お、だいぶ上達したんじゃない?」
「ああーでもこれ間違ってるよ」



焦って「どれですか?」と聞くと


「なーんちゃって」
「でもまだ自信ないんだねえ」
「ホラホラ、指が止まってるよ」


この人は50代ぐらいの男性なんですが(工場社員はほとんど男性ですが)、どうも目をつけられてるらしく、毎回私のレジに並んできて何かとからんできます。


はっきり言って鬱陶しい。


こういう手合いの男性、編プロ勤務時代にもいましたが、無視するとさらに絡んできたりして面倒なタイプなんですよね。。


いつも曖昧に返事をして、後から来るお客さんのトレーを打ち込み始めますが、食事を終えてからまた近寄ってきて、グダグダとくだらない事を話しかけてくる事もあります。


レジの仕事ではなく、料理ブースの中で配食を担当している時も目ざとく見つけてきて、カウンターの前でダラダラと話しかけられてしまい、他のお客さんの邪魔になってしまう事もありました。


他のパートさんや社員の人も気がついて、「かぴさん、好かれてんじゃ~ん」などとからかってくるのでゲンナリします。


私は見た目が大人しくみられがちで、この手の男性に甘く見られてこういう対応をされることが今までにも多々ありました。


本当に本当に嫌だ。


お客さんだし、ほぼ知らない人ではありますが、出勤するたびに嫌な思いをすると本気で憎しみが育ちそうです。


でもこういう人に強い口調や態度を示すと、逆ギレされることもあるんですよね。。


笑って受け流せない自分は狭量だよなあとも思うんですが・・


苦手なものは苦手でしかありませんし、もう「不快」に近いので何か考えなくては。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─



昨日は落ち込んでしまって絶望的な気分でしたが、今朝はいくらか前向きになれました。


こういう時はグダグダ考えずに、黙々と身体を動かしたほうがいいですね。


日中は在宅ワークとウォーキング。


社員食堂のパートは、夜のシフトです。


夕食営業はお客さんが少ないので、超多忙な時間は正味15分。あっという間に過ぎていきます。


食器の洗浄も終わって事務所に戻ると、学生バイトのRちゃんが床に座り込んでいました。


「どうしたの?床、汚いよ?」

「かぴさ~ん聞いてくださいよう」
「今マジお金なくてぴえん」


え??

ぴえんって、、泣いちゃうやつか。


Rちゃんは小柄でちょっとギャル系ですが、話してみると明るくて、夜のシフトに出るときは気軽におしゃべりできる子。


「先月のバイト給料、彼氏の先輩に貸しちゃってー」
「てか、彼氏が勝手に貸しちゃってー」
「お財布に6000円しかない」
「これ全財産、みたいな?笑」



Rちゃんの話は90%彼氏関係の事で、聞くたびにろくでもない奴感が伝わります(実際見たわけじゃないけど)


「なんで彼氏が貸さないの?」

「え、だってー、彼氏、ウチよりもっと金ないもん」
「マジェスティ(ビッグスクーター)入院中で借金して直すらしーし」



そのマジェスティもRちゃんが買ってあげたのを知ってます。


そんなクソみたいな男はやめなよと言ったって、わかるわけないよね。


若い頃って自分も相手もお金なくても結構平気だし、最終的にはなんとかなったりするし。


そういうろくでなしを避けてきたつもりの私だって、結局は夫とお金の事で不仲になったし。


暴力ふるわれない限り、今の「好き」を貫いたほうが後悔ないんだと思う。



アラフォーがお金ないと
ぴえんとか言ってられないな。



泣いたところで誰も助けてくれないし
事態が好転するわけでもない。


老後までどう過ごして
どれだけの物を残せるか
毎日考えちゃうけど
Rちゃんには想像もつかないと思います。


でもそれでいいんだよね。


どんなに注意を払って
失敗しないように生きたって
明日何が起きるかなんて誰にもわからないんだから。

━━━━━━━━

今日のおやつは

IMG_20201003_161320_780
シャトレーゼの
焼き栗モンブランロール(162円)

IMG_20201003_161341_155
ローソンのロールケーキに対抗?

シャトレーゼの方が少し安くて
生地がふにゃっとしてます。

クリームには
刻んだ栗が入ってておいしい。

芋栗南瓜を出されると
なんでもおいしく思えるのは私だけ?


ーーーー
おやつ代
(別サイトのネット収入
8月分8710円から)


残り=8260円
(9/28~10/3)

余り貯金5760円
ーーーー


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─



昼の部の営業が終了して食器の洗浄もおわり更衣室に向かうときに、I塚さんというパートさんが声をかけてきました。


彼女は30代後半ぐらいで独身らしく、いつも某アイドルグループのキャップをかぶって出勤してきます。


「かぴさん、今日はそのまま帰るの?」
「同じ方向だし、良かったらファミレスでお茶でも飲まない?」

と誘われましたが・・


正直、仕事が終わったらまっすぐ家に帰って横になりたい。


今まで特に接点のなかったI塚さんに誘われて、とっさに返事が浮かびませんでしたが、とにかく断ろうと思い、

「あー・・・今日はちょっと用事があるから」


と曖昧に答えてそのまま更衣室に入り、手早く着替えを済ませて出ていきました。


小さな声で「そっか、おつかれさま」と呟いたI塚さんは何か言いたげだったので、もしかしたら話でもあったんだろうか。


自分も小心者ですが、I塚さんは更に大人しいタイプで、他のパートさんからも少し軽く見られているところがあるようです。


私が入ったばかりのころに、2人で担当する業務があった時に彼女が好きなアイドルグループの話を少し振ってみたら、水を得た魚のようにキラキラした目で推しの話を語りはじめてびっくりしたなあ。


派閥に属することもなく、目立たないように仕事をする姿は自分とかぶるところがあるかもしれません。


大変な仕事を押し付けられてる場面を見かけた事もあるし、何か話したいことがあったのかもしれないと思うと、断って悪かったかなと思いますが・・


パート先で友達を作る気はないんですよね。


今は自分の状況を何とかするのに精一杯だし、他人の事に関わっていられない。


I塚さんが何となく察してくれたら良いですが、また誘われたらどう断ろう?


人間関係を作るつもりがないのに、周囲に嫌われるのが怖くて不必要に笑顔を作ったりしてしまうのをもうやめたい。多少嫌われてるぐらいの方が、余計なかかわりがなくて良いのだと思います。


こういう事があると、また出勤するのが億劫になる。


今度誘われたら、やんわりともう誘われないような断り方をしなくては。


━━━━━━━

今日のおやつは

IMG_20200929_141345_096
アイスの実
濃いぶどう(82円)

期間限定だった「和梨」も美味しいですが
この「濃いぶどう」も果汁80%で果実感があります。

果汁が多いせいで溶けやすいようですが
それはそれでシャーベットのようで悪くない。

どちらかというと
チョコやバニラなど濃厚なアイスが好みですが
さっぱりした物が食べたい時のために
冷凍庫に常備しておきたいです。


ーーーー
おやつ代
(別サイトのネット収入
8月分8710円から)


残り=8628円
(9/28~)

余り貯金5760円
ーーーー

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


↑このページのトップヘ