卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

日々のこと

IMG_20180410_082849

















高齢(70歳は高齢?)の母は
離婚して独り暮らしなので

最近はなるべく連絡を取るようにしてます。

一緒に旅行にまで出かけて、、、、

前の自分だったら考えられません。

毒母なんて言葉がなかった子供時代に

母の言動に振り回されて

支配や否定が苦しくて苦しくて

まだ高校通学中に
逃げるように家を出た。

もう母と一緒に暮らした期間より

一緒じゃない期間の方が長くなって

すっかりマインドコントロールから抜け出た

と思っているんですが

母と話をしていると

時々、その瞬間が戻ってきてしまう。

「こうすべき!」
「お前はこういう人間!」
「そんな考え認めない!」
「お前の判断は間違ってる!」
「早く決めろ!」

と言われる度に

身体がかたまって
声が出せなくなってしまう。

いつになったら
自分が正しい、と思えて
母の言葉を受け流せるようになるのだろう。

普段は気がつかないけど

きっとまだ私は心の奥底で

自分を信じてあげられないのかもしれない。

書いて、考えをまとめて
どう対処すればいいのか
落ち着いて精査しようと思えば思うほど

息が苦しくなってきて、考えがまとまらなくなる。

もうアラフォーなのに、

立派な大人なのに

私はまだ母から抜け出す事ができない。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20171209_104529













旅行に行って以来
なるべく機会を作って
母と連絡するようにしてます。

相変わらずネガティブな愚痴ばかりで
決して楽しくはないですが、、、

母の現状や経済状態を
なるべく把握しておこうと思います。

今すぐではないだろうけど
やがて身体を悪くしたり
認知症になったりしてからでは遅いので。

つい先日も
どうでもいい用事で連絡をとって

ふとした流れから

驚きの事実が判明。

離婚した父から

毎月、3万円を送金してもらっていたんです。

確かに父の方が年金額も多く
生活にゆとりがあるのかもしれませんが

正直、びっくりした。

父の浮気や不誠実な態度が
主な離婚原因だったので

離婚して数年経った今でも
父を悪し様にディスり続ける母が

まさか、父から援助を受けてて
それを拒んでなかったという。。。。

まあ、それとこれとは別
ということなんでしょうが

ちょっと父を見直してしまいました。

母に自宅を譲って
自分はアパート暮らしなのに、、

あの(毒舌でかわいくもない)母に
そこまでしてあげるのは
やはり、夫婦としての絆みたいなものや
父なりの罪悪感があったのかもしれませんねえ。

私は母ほど浮気問題を重要視しないので

離婚しなくても良かったのでは・・?

と思ってしまいますが

潔癖な母には無理だったのでしょう。

でも

父が母のことを気にかけてくれて
何かあったときには
まだ少し頼りにできるかも

と思うと

少し気持ちが楽になった気がします。

私や姉とは
もう連絡をとらなくなった父だけど
そのまま、母への援助や
手助けを続けてくれることを願ってます。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180326_001027











内閣の支持率も20%台になって
すっかり国政がおろそかになってるこの頃です。

諸問題に決着をつけるのも大事ですが
ずっと前からの懸案事項を
早く協議して改善させてほしいです。

年金開始年齢が
70歳になるのは既定路線だと思いますが
どのぐらいのタイミングで・・?

アラフォー世代は
どうあがいても免れる事はできませんが

ギリギリで改定された年齢の人達は
ちょっと気の毒ですよね。。

段階的に引き上げていくのかな?

現在のように5歳~10歳ぐらい幅をもたせて
選択性にするんでしょうか。

「老後」まであと20年ぐらい、
というイメージはなくなって
あと30年、になると思うと長く感じます。

60歳以上でも
気軽に働けて
収入を得られればいいんですけどね。。

あなたは自営業だから
定年もないし、いいじゃない
とよく言われますが

60歳を超えたライターに
果たして仕事がまわってくるだろうか・・・。

現状、まわりを見渡すと
大御所と言われてる人でも
50代が主力なんですよね。

ライターができなくなった場合に備えて
何か収入の手立てを考えなくてはなあ。

年齢を重ねても
続けられる仕事。

今はまだイメージできませんが
それを見つけるのが
「空白の10年間」への課題になりそうです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180417_205320
















少額短期保険(ミニ保険)
に注目が集まり
需要が急拡大しています。

従来型の保険に入れない

持病がある

など割高の保険にしか入れない人に
人気が高まっています。

そんな中で
糖尿病でも入れるミニ保険が人気商品の
エクセルエイドに粉飾が発覚。

保険加入が難しい1型糖尿病の方にとっては
「雨が降っている時に傘を差しだす保険会社」。

この保険に助けられた人も多いと思います。

しかし、ニッチ市場だったミニ保険に
大手が参入し始めて
独立系少額短期保険会社は
競争が厳しくなってきたのかもしれませんね。。

ミニ保険は
契約会社が破たんした場合の
「保険契約者保護機構」という
セーフーティーネットの対象外。

せっかく保険加入できて
少額の保険料で保障を得たはずが・・・

当てがはずれて
ふたたび保険難民になる事も。
手軽に入れるけれど
選び方は慎重にしたいです。

地震やペット、葬儀や痴漢被害まで
個人のニーズに特化したミニ保険。

ターゲットを絞った内容で
保険料が安いのが何より魅力です。
自分に合った物を探して
うまく活用していきたい。

医師が考えた女性のためのミニがん保険980
という女性特有のガンに特化した保険は
69歳まで月額980円の一年更新。
通常の物より保障は少ないけど
継続できそうなので検討中です。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク


━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180409_205252












これが終わったら次はあれ、
みたいに次々と政治家・官僚の恥部が暴露されますね。

そんな事より政治をして欲しいんですが。。

今回出たセクハラ音声、

女性記者の質問に答えると見せかけて・・

突然の
「おっぱい触っていい?」(・ω・ )

これ、理解不能な人も多いと思うけど

こういう文脈を一切無視したエロ発言というのは
ある種の男の人には珍しくない現象。

今までの人生で
お世話になってきた
ゼミの教授
バイト先の上司
フリーになるのを手助けしてくれた先輩ライター

みんな酒の席でのことだけど

すっごく真面目な話をしてくれて

じーんときてる最中に突然、

「少し胸おおくきなった?」
「彼氏と最近したのはいつ?」
「ちょっとボクの触ってみてよ」

という類の言葉が挟み込まれる。

最初はぎょっとして
しばらくしてから怒りに震えてたけど

だんだん、慣れてきたというか

世の中のオジサンはみんなこんな感じ。

と思って受け流すようになった。

実際はこういう人の方がレアで
ほとんどのオジサンはまともなことしか言わない
という事実に気がつくまで
少し時間を要したけど(=ω= ;)

ストレスが多かったり
責任が重かったり
それなりのポジションにいて
能力の高い人にかぎって
こういう性質が強まるような気がします。

本人にとっては
「無意識」に近い状態の言葉だから
福田さんも本気で否定してるのかもしれませんが

ポリコレ範囲拡大中の日本では
ちょっと厳しい状況かなあと思います。

「被害者は名乗り出ろ」

という財務相のやり方は
セクハラ被害者が訴え出にくいのを逆手にとった
非常に卑劣なやりくち。

名乗り出る物がいなければ
「なかった」
事になる。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

↑このページのトップヘ