卒婚・あたらしい夫婦のかたち

円満?家庭内別居を目指してたけど本当の『卒婚』にシフトしました。現在別居中です。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

日々のこと

IMG_20191114_145312_034


秋~冬にかけてのアウター。

いつも困ってましたが

先日GUで購入した
ボーイフレンドカーディガンが
思った以上に優秀でした。


clip_now_20191113_124609

clip_now_20191113_124634
IMG_20191114_145749_305

腰紐は前で結んでも
後ろで結んで
ウエストを少し絞っても
どちらも自然で可愛かったです。

普段よく履くデニムはもちろん
ロングスカートにブーツも鉄板で
手持ちの服と5パターン以上着まわせます。

clip_now_20191113_124704

clip_now_20191113_124639
GU公式サイト
ボーイフレンドカーディガン(長袖)


色味は

・ブラック
・ワイン
・ベージュ
・ダークブラウン
・ブルー


の6色展開。

私の見たかぎりでは
ベージュが一番上品で
高見えする気がします。

ユニクロやジーユーって
同じ商品でも色によって
ニットの質感が違ったりするんですよね。

ブルーやブラックは
ベージュよりも
柔らかさに欠ける感じがしました。

でも今週から
2900円→1900円に
値下げされたので
もう1枚違う色を書い足すか検討してます。


ちなみに私は
慎重163センチ55キロですが
ゆったりした造りだったので
Mサイズでちょうど良かったです。

ダウンジャケットが必要になるまで
アウターはこれ1枚で問題なさそう。

春先にも活躍してもらうために
お洗濯を丁寧にして
長持ちさせようと思います。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20190812_173552

アパートの独居生活も
だいぶ慣れてきましたが
一戸建てと違う壁の薄さを
ひしひしと感じる今日この頃です。


・・・隣人だと思うのですが
毎日深夜まで
テレビの音&恋人とのラブ会話が
ダダ漏れです。


無用なトラブルは避けたいので
注意したりはせず
ヘッドホン着用で対応してます。


さて、朗報と言えば朗報。

副業が決まりました。

前回の面接落ちで痛感しましたが
副業に対して
『やりたい事・好きな事』を
求めるのは贅沢という物なんですよね。

とにかく収入を増やすのが急務ですから
四の五の言わずに
条件のみで探しました。

面接を受けたのは

・飲食店
・運転代行サービス

の2つで

さいわいどちらからも
採用をいただく事ができました。

数時間の検討の末
最終的に働かせてもらう事にしたのは

運転代行サービスの会社さんです。

理由は

・運転が好きで苦にならないこと
・夜に働けること(超夜型なので)
・出勤日が比較的自由なこと


でしょうか。

(ちなみに私は普通免許しかないので
お客様の車は運転せず
代行サービスの軽自動車を運転します)

稼働するのは
早くても19:00~で
需要の多い時は明け方まで残業もあるようです。

普段、家で物を書くのも
ほとんど夜~深夜にかけてなので
時間的問題はありません。

時給は1300円だそうですが
深夜3:00を超えた分は
100円アップするそうです。

暇な時は待機も多く
持て余す事もあるそうですし
基本的に2人1組で動くので
人間関係を円滑にしておく必要がありますが
それはどの仕事も同じでしょう。


まぎらわしい記事タイトルを
つけてしまいましたが
いたって健全なナイトワークの副業です笑

週に2~3日の予定ですが
クリスマスや年末年始などは
求められれば多く出勤しようと思います。


まだ自分の分の住宅ローンの支払い額を
決めてませんし
1円でも収入を増やせるように頑張ります。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20190607_093448


■Twitterより

ユニクロやヤマト運輸に潜入して
自ら体験した労働環境を
伝える潜入レポの著者、
横田さんの記事を読みました。

全国20ヶ所にある
Amazon物流センター。

その中でも規模の大きな
小田原センターでは
4年間に5人の死者が出ているそうですが
Amazon側はその責任を認めていないそうです。


倉庫のピッキング作業は過酷で
一日に25000歩、
距離にして20キロを歩くとか。

持たされたハンディ端末に

「あと◯◯秒で
次の商品をピックアップしてください」

と常に指示が飛び

AIにコントロールされたネズミのように
休みなく歩き回らなくてはならない。

当然ながら
作業効率は数値化され
効率が悪ければ
呼び出しを受けることになる。

貼りだされる成績ランキングに怯えて
1秒でも早く作業できるように
自分で自分を追い立てる方式だ。



機械が人間を限界まで使う光景は
これから来る未来を暗示するようで
寒気がします。

しかし、これが
Amazonの手軽な便利さの
代償なのでしょう。

個人的には
翌日届く必要もないし
時間指定は大まかでいい
と思う派ですが

一度手にした便利を
手離す人は少ないですよね。


アルバイトは基本消耗品で
使い捨てのように考えているのだと思いますが

働く側からしたら
少ない報酬で搾取される物が
多すぎる気がします。

近い将来には
こうした作業はすべて
機械化されるとは思いますが

現状で一番コストがかからないのは
まだまだ人間なんだなあと思うと
少し悲しい気持ちになりました。

特別な技能を持たない人達は
身体と精神を切り売りして
ギリギリのラインを踏みながら
食べていくしかないんでしょうか。。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20190718_223647

トップスタイリストのいる美容室から
安価な2900円美容室、
さらに安価な1000円カットを経て

最近は自分でカットするようになりました。

ロング~セミロングを
行ったり来たりしてるので
鏡を見ながら切れば
そんなに酷いことにはなりません。

ただ、一気に仕上げようとすると
ムラが出来ると言うか
切り過ぎてしまうところがあり

研究の結果、
3回に分けて切るのが
ベストという事がわかりました。

ほとんどの場合は
連続した日にちで切ります。

初日はとにかく

▪️長さを均等にそろえる

2日目は

▪️重たい場所をすきバサミで
細かくすいていく

(表面はあまり削らず
中側の髪を長さを変えながらすく)

そして3日目に

▪️全体のバランスを見ながら
前髪を整えたり
サイドの髪に少しレイヤーを入れる


これで概ね完成。

必要があれば
その後も調整しますが
やりすぎると取り返しがつかないこともあるので
適当な所で終わりにします。

プロのカットには
遠く及びませんが

2ヵ月に一度は切るので
いつもそれなりに整って見えます。

料金がかからないし
予約したり
出かけたり
美容師さんと話したり
しなくて良いのが助かってます。

ショートの人は
かなり技術が要ると思うけど
ロングで無難なスタイルであれば
わりと簡単でキレイに仕上がると思います。

自信がついてきたら
そのうちセルフパーマに
挑戦してみようかな。

自分の髪質を把握して
合う薬剤や時間がわかれば
好みのゆるさに巻けるかもしれないし
カラーリングと合わせて
楽しみながら手入れしたいです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20191004_121237




ド緊張だった面接。

本業に近い部分もあるので
できれば採用されたかったですが・・・


結果的に言えば
不採用になりました。


メールで通知されるかと思ったら
昔気質な企業さんの体質らしく
担当の方が直接電話をくださり
きちんと理由を説明してくれました。

2人の面接担当者のうち
1人は私を推してくれたようですが

他の候補者に
私と似た経歴の方がいて
その方のほうが30代前半と若く
可能性や将来性を見込まれたそうです。

そういえば面接時にも
パートから社員登用もあり得ると
言ってらしたので
当然若い方の方が有利になりますよね。

残念ではあるけど
今回は縁がなかったと思う事にして
次を探します。

電話をくださった方は
本当に親切で

「もしうちに向いてる企画があれば
持ちこんでくださればいつでも見ます」

と言ってくれました。

ライターとしての縁は
繋がるかもしれないので
今後、自分で企画を出した時は
相談してみようと思います。


さて、、、

仕切り直して
今週は2つ面接をしてきます。

今度は事務系ではなく
身体を動かす系なので
面接の難度は下がりますが
仕事内容は若干不安があります。


でも選り好みなんでしてられない。


とにかく収入を増やすのが急務です。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

↑このページのトップヘ