卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

日々のこと

IMG_20180704_145053_094














姉が子供を産んだときに

母もまったく同じことを言ってた。

そうか、あれは善意だったのか。

・・・・いや、多分違うと思う。

娘の子供をブサイクの猿呼ばわり、

娘の配偶者を能無しのアホ扱い、

全ての人間を馬鹿にしてるわりには
やたらと詮索してきて
無視されると異常に怒り出す。

このツイートのおかあさまは
もしかしたら本当に天然で
ひたすら善意なのかもしれないけど
(笑いのツボが人と違うとか??)

私の母は100%の悪意しかない気がします。

実母でも義母でも
失礼なことを言われても
正面から突っ込むことってなかなかできない。

苦笑いでやり過ごすしか
ないんでしょうかね。

最近は実母からのLINEは
数日に一度だけ見るようにしてます。

今の私には
既読スルーが
精一杯の意思表示なのです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180504_094050












お母様の金銭トラブルが原因で
結婚を延期していた
眞子様と小室さん。

結婚時期は2020年ぐらいを
予定されていたようですが

小室さんは8月から
ニューヨークのロースクールで
弁護士資格を取得するべく
3年間の留学をされるそうです。

てっきり日本の弁護士資格を
お持ちかと思っていたら
そういうわけではないようです。

3年間の留学費用は1000万とも
言われてますが
その費用は奨学金や
現在勤めている弁護士事務所の
援助を受けて賄うのだそう。

そこまでして資格を取っても
日本で使えないのであれば
意味がないような気もしますが。。


秋篠宮家は留学に関して
寝耳に水だったようで
非常に困惑されているそうです。

庶民には計り知れない
ご事情があるのかもしれませんが

眞子様のお気持ちを考えると
さぞかし
もやっとされてるのでは??

お二人の間で
どういったお話が持たれてるのか
わかりませんが

留学によって
少なくとも3年間は
結婚はお預けということになります。

そしてその後も
どこを拠点に仕事をしていくのか
はっきりしていない状態。

傍から見ると
事実上の婚約破棄か?

と思われても仕方ない状態です。

初めてマスコミに登場したときの
さわやか王子様ぶりが
今はどこにも見当たらなくなってしまいました。

果たしてお二人は
これを乗り越えて
晴れて結婚となるのか。。

このままなしくずしに疎遠になって
フェードアウトしていく線が
濃厚な気がします。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180604_195521_773












あまりにも早く梅雨が明けてしまい
真夏のような暑さにへばっておりました。

身体が疲弊してくると
あちこちに症状があらわれますが
昨日からさっそく「ものもらい」が出来てしまってます。

抗菌目薬で治すつもりですが
ストレスがあるうちは
きちんと治せないような気がします。

腫れていた瞼は元に戻りましたが
狂おしいほど痒い。。。。。


前回は
夫の母の異変について
長々と書かせていただきましたが

昨日電話で話した様子では
思いのほか元気そうで
特にあの日の事は話題に出ませんでした。

そういえば電話で話した時に

「あなたたち、老後のお金とかちゃんと貯めてる?」

と言われたんですが

夫の会社の内情はわかっている癖に
よくそんな事が言えるなあ。。

心配してくれてるのだと思い
神妙に話を聞いていましたが

結局は義母は、自分達が頑張って貯蓄してきたから
今はこんなに楽ができてる、
こんなに資産がある、
というプチ自慢話をしたかったようです。

もしかしたら
先日の夜に見せた醜態を払拭したくて
わざと虚勢を張るような態度をとってるのかも。

夫の家族は夫も含めて
まわりからどう思われるのか
非常に気にするタイプですが

義母は特にその傾向が強いのかもしれません。

家庭内では義父の言いなりなので
その鬱憤を晴らすかのように
虚栄心を満足させたいのだと思います。

何だか虚しいような気がしますが
嫁として出来る事といえば

ただただ自慢話に頷いて
いかにもあなたが正しい、というしかないです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180604_195621_571
















「スパークルボックス」

というサービスがあるのを
つい最近知りました。

月額2500円で
ネックレスや指輪、ブレスレットやヘアアクセまで
好きなアクセサリーを何度でも借りる事ができます。

コーチなどブランド物も少しあり
大体1万円前後の商品が多いようでした。

一度に借りるのは3アイテム。

欲しいものリストや
好みのスタイルを登録しておくと
スタイリストが選りすぐりの物を
選んでくれるのだそう。
(自分で選ぶことも可能)

アクセサリーって
長く使う物もあるけど
流行りもあるし
意外と使いまわしがきかないんですよね。。

無制限で何度も取り換えられるのは魅力です。

気に入ったら割引価格で
購入もできるみたい。
(運営側としてはこちらが一番の利益?)

アイテムをポストに投函すれば
次のアイテムが届くという
お手軽さが良いですね。

今はそれほど必要に迫られてないけど
こういうサービス、
もっと若い頃にあれば
どれだけ助かっただろう。

8000円でお洋服レンタルとか
今の人達はいろいろお得に楽しめて
うらやましいです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180528_093655











ほとんど女性のいない職場で働く
アラフォー独身の男友達S。

あまりにも女性と接触がないせいで
距離感が完全に狂ってきてるそうです。

Sの職場に新しくパートで入った
シングルマザーのA子さん。

少しぽっちゃりしてるけど
明るい笑顔の優しい女性。

挨拶を交わすうちに
ふとした会話の流れで

S 「田舎から大量の米を送ってくるんですよ」

A子さん 「あらいいわねー。余るならもらってあげるわよ」

という軽い会話があった翌日Sは

人事部にいる知り合いから
強引にA子さんの住所を聞き出し

夜(23時頃)何の連絡もせずに自宅へ行き

ピンポンしても応答がないので

ドアノブをガチャガチャいわせながら

「いるんでしょ?電気のメーター回ってるよ」

と言ったらしい。

。。。。。。。

A子さんからしたら
ホラー以外の何物でもない出来事だと思います。

Sはしばらくの間
自分の行動のおかしさに
全く気がつかなかったんだそう。

Sの脳内では


お米欲しいと言われた

家に来てほしいみたいだ

女性が男性を自宅に招く

付き合いたいと思われてる


という図式が成立していたようです。

冗談かと思ったら本当にそうみたい。

社会的にきちんとしてて
真面目で下ネタなども一切口にせず
定規で引いたような年賀状を毎年送ってくる

そんなSに

まさかのストーカー思考。

後に同僚にその話をして
「お前それ、ヤバすぎるだろ」
と指摘されて初めて気がついたそうです。

その後A子さんに謝罪して
笑い話になったようですが
(目は合わせてくれなくなったそう)

一歩間違えると、、、、という話ですよね。

悪意がなくても
人は時に誰かの脅威になり得る。

この世の中で一番怖いのは
やっぱり人間なんだなーと
思いました。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

↑このページのトップヘ