卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

日々のこと

IMG_20180511_152615











東洋経済の記事で

稼ぎが少ない夫が家事を放棄する「深い理由」

というのを読んで思ったこと。

一億総共働き時代になって
「男は仕事、女は家庭」という図式は
成り立たなくなってきましたが

妻の方が収入が多い場合の家事分担は
単にヒマな方がやればいい
という論理では解決できないようです。

これは

稼ぎによって男らしさ・男性の権威

を表現することができない夫が

あえて家事をしない

ことで男性の役割を維持しようとする

という男らしさにしがみつく夫側の
社会的イデオロギーなんだと思います。

まったくもってめんどくさい。

夫のプライドを傷つけないよう
自分の方が多忙なのに
家事のほとんどをこなさなければならない妻の
報われない日々は続いていくのです。

ほとんどの場合

男性の思う「プライド」は
「見栄」でしかありません。

何かを成し遂げた人が感じるプライドと違って

見栄は人目を過剰に気にして
うわべだけ取り繕おうとする態度です。

こういった見栄から抜け出すためには
健全なプライドを確率することが一番ですが

夫の収入が上がるまで
いつまでかかるかわかりませんからねえ。。

数値化される収入よりも
お互いの仕事の価値を認めて
敬意を持ちあうのが解決の方法なのかもしれません。

それが最も難しいんですが。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180528_093045












キッキンの戸棚にある
ストッカーの中を整理して

期限切れのレトルトや
いつ飲むともしれないドリップコーヒー
茶葉や乾燥ワカメ
パスタや素麺
いただきもののドレッシング
(あんまりおいしくない)

などを一挙に処分しました。

もったいない根性が邪魔して
ついつい取っておこうとしてしまう物も
期限が1日でも過ぎてれば
機械的にゴミ袋へGO。

今朝無事にゴミ出しして
ああスッキリ!

と思ってたんですが…

何かがおかしいような?

脳みそのどこかに
もやもやがあって…

ふと財布にあった保険証を見たら

今年って、、、

2018年!?

え?まって?

2019年じゃなくて?

あああああ

私、やってしまったようです。

まだ全然食べられる食材も
一緒に処分してしまってた…

なんで今さら気づくかなあ。。

できることなら
気がつかないままでいたかった。

アホに拍車がかかってます。

あーあ。。。

なんか自分に絶望。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180309_001837

















ある程度の能力があれば

性別や学歴は問われず働けて

朝9時に仕事始めて

夕方5時に終えて帰宅して

家族みんなで夕食を囲めて

最低でも年齢×10万円の収入があって

車と家を買って10年ぐらいでローンも終わって

老後も無理ない働き方と福祉が提供される。

そういう生活を
市井の普通の人たちが出来てないのは

今までやってきた経済政策は
一体なんだったの?と思ってしまう。

他の国に対して恥ずかしいとか
比べても仕方のない事だけど

みんな毎日疲弊して
結構無理して働かないと
まともに生きていけないのは、なんだか切ない。

お金や物質的な価値に
偏って生きたくないのに

このキリキリした国にいると
嫌でも「そこ」ばかり意識させられる。

10年後の日本は
いったいどういう変化をしてるのだろう。

世界の中で貧乏になってもいいから
みんなが不安を抱えずに
のんびり暮らせる国がいいです。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 


どんなレシートでも
1枚10円で買い取ってくれるアプリ
「ONE」が先日開始されました。



そして・・・

開始から1日も経たずにサービス停止。

7万人のユーザーから
予想の750倍の買取が発生。
サービスが追い付かず
現在は一時サービス停止の状態です。

現役高校生でもある
山内社長はシステムを見直しているそう。

再開時期については
7月を予定してるようだけど

「正直、何とも言えない」
と語っていました。

山内社長の予想では
月に1万件(1日約300件)
の買取を予想してたようですが

そんな数でおさまるわけないですよね。

1日10件までとはいえ
簡単な作業をすれば
月に3000円になりますから
多くの人がダウンロードするのは明白です。

元々このアプリは
iOS向けなので
アンドロイドユーザーの人には
関係ない話ですが

軌道に乗って
アンドロイド版もリリースされれば
誰もが使うアプリになる可能性も
あると思います。

システムを再構築する必要がありそうだし
個人情報のセキュリティ
(登録時に免許証の添付が必要)
などの問題も気になるので

再開しても私はまだ様子見すると思いますが
このまま消失しないでほしい。

しかし起業する人というのは
日頃から着眼点が違うんですね。

高校生社長の
今後の動向から目が離せません。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 


IMG_20180604_195114_232

















政治家の発言に度々苛立ちますが
数が多すぎて
だんだん麻痺してきそうですが

「生まない幸せは自分勝手」

と子供を持たない選択をする人を
バッシングしてましたが今度は

「日本に食べるのに困るような家は存在しない」

という発言。

自民党のオジサンたちの社会認識って
日本が世界第2位の経済大国あたりで
完全に止まっちゃってるみたいです。

本当に、どんなに自助努力しても
生活が立ち行かなくなる人がいる

という事実は見えないんでしょうね。

若い世代ばかりでなく
自分と同年代でも
明日食べる物に困る人もいると思うんですが。。

自分の周囲に存在しなければ
無いと一緒なのでしょう。

働き方改革とか
高プロとか
絶望するような政策ばかり出てくるのもわかります。

子供を持たないのが自分勝手というなら
子供を産んで幸せだと思えるような社会を作ってほしい。

平均年収186万以下の
「アンダークラス」が15%を占めてる世の中。

現在の社会を正確に認識してる政治家って
いないんだろうか。

麻生さんや二階さんに関しては
何度でも似たような失言繰り返すので
もしや初期の認知症では?と思ったり。

もやもやし始めると止まらない月末です。

来月も食べられるように
地道に仕事しよう。。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

↑このページのトップヘ