卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

日々のこと

また夜寝れなくなってきた。

深夜0時から3時ぐらいまでが
最も仕事がはかどる。

夫は完全に朝型なので
昔から生活時間が合わなかった。

もう無理に合わせる必要がないと思うと
すごく気が楽だ。

ときどき
抑えようのない孤独感に襲われるけど
かわりに自由を手に入れつつある。

普通の時間に起きられなくなってきてるのはマズイんだけど。

意思が弱い。
体力ない。
能力もない。

そんな人間が
一人で生きていくには
何が必要なのかとか

考えても仕方ないことばかり考えてる。

明日朝から取材なのに。

せめて夫が起き出す前に
寝てしまいたい。

気絶するみたいに
一瞬で眠りに引きずり込まれたい。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

IMG_20170312_151736_532












10年ほど愛用してた
Panasonicのフェイスシェーバーが
ついにお逝きになりました。

何度か電池交換して使ってたんですが
中で電池が腐食してしまったらしく

昨日また交換しようとして
カバーを開けようとしたけど

内部でガッチリと固まってしまったらしく
何をどうしても開かなかった。。

無理矢理引っ張ったら
カミソリ部分で指を切ってしまいました。

断念して
新しいのを買うしかないのか・・・

年齢を重ねて
ストレスも増えたせいか

男性ホルモン優位になってるらしく

顔の産毛が濃くなってきてます。

気がついたときに
ささっと剃れる手軽さが良いので
手離せません。

眉を整えるにも便利だったけど
眉毛用のアタッチメントはどこかいってしまったので
買い替えたらなくさないようにしなきゃ。

家電量販店だと
2000円ぐらいするようです。

素直にAmazonで買うべきか。。。。

またムダな出費で頭が痛い。

今度のは
マメに電池交換しよう。

少なくとも5年は使えるようにしたい。

ところで現行モデルの「フェリエ」
見た目も機能もほとんど変わってなさそう。

もうちょっと電池替えやすい構造にして欲しいです。



にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

夫は新し物好きで
なんでもハイグレードが好き。

家電を選ぶときも
つねに最新の上位機種しか選ばない。

長く使う物だし
どうせ買うなら高機能なほうが絶対いいでしょ!

という言葉に説得されて
不必要に高いものを買ってばかりいた。

どうせすぐまた新しいのが出ると
買いかえるとか言い出す癖に。。

買う前は
その製品についてネットで調べまくるのに
買った瞬間にはもう興味がなくなるらしい。

こんな迷惑でムダなことってない。

少し待てば安くてもっと品質の良いものも出るのに。

夫は待つのも大嫌いで
話題になったものは
いち早く欲しいタイプだ。

今日もまた
キッチンのコンロを買いかえようと言ってくる。

まだたった5年しか使ってないのに?

コンロって何十年か使うよね?

アホらしくて聞いてられないけど
聞き流してると勝手に購入されてしまう可能性がある。

適当に返事しながら
どう諦めさせるか考えなきゃいけない。

新しいコンロ買う余裕なんて
1ミクロンもないよ!


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

大手キャリアのスマホ料金が高すぎて

ずっと乗り換えたいと思ってました。

特に欲しい機種があるでもなく
プライベートで使うなら
スマホである必要など全くないのだけど

仕事でどうしても必要な場面があるので
仕方なく使ってます。

今月やっと2年縛りの
更新月がきた!

これでSIMフリーとやらにして
格安スマホに変えられる!

ウキウキと大手キャリアのショップへ行って
早速手続きしてもらおうとしたら

バイトだか派遣社員だかわからないけど
すごく若い男の子が
薄ら笑いを浮かべながら

「申し訳ございませんが、更新月は来年になりますけど」

と言われた。

慌てて記憶を呼び起こすと

そういえばこの機種を使ってから

ずいぶん長いこと経ってる気がする。

どうやら私の勘違いで
今は3年目らしかった。

恥ずかしい。
全身に冷水を浴びたような汗をかいた。

若い男の子は
追い打ちをかけるように

「それに、、お客様の機種はSIMロック解除に対応しておりません」

え?
全部の機種ができるわけじゃないの?

この手のことに疎い私は
機種によって違いがあると考えもしなかった。

トボトボと帰宅して
珍しく早く帰っていた夫に
うっかり
この事を話してしまったら

「そんな初歩的なことも知らないで、よく手続きしようと思ったね」

「普通に考えたらわかる事でしょ?よく今まで生きてこれたね」

「俺だったら恥ずかしくてもうその店行けないわ」

こういう言い方に慣れてるはずなのに
今日はくやしさがとまらなかった。

顔と頭がカッと熱くなって
悔し涙が浮かんでくる。

でもそれを気づかれないように
早くその場を離れることばかり考えた。

そんな状態の私を見ると
夫は更にたたみかけてくるに違いない。

こんなことで傷つきたくないなあ。
もっと強くならなきゃ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

IMG_20170309_125708_846
今日のブランチです 笑

こんな貧しい食事を見せて良いものか…
貧乏主婦のごはんなんて
こんなものです。

マイサイズシリーズのハヤシカレー。
100円だし
100kcalだし
ひとり分なのでよく買ってます。

ちょっと豪華にミニメンチカツもつけて。
コープのミニメンチカツはレンジで2分。
こちらも手軽なので定番です。

野菜は激安の八百屋さんで
まとめ買いです。
家から遠くて
店主も無愛想ですが
とにかく安いので
野菜はそこでしか買いません。

夫の昼食は小遣いで好きなものを
食べてるようです。
主にコンビニやラーメンやファミレスだと思いますが

収入からすると多すぎる小遣い

節約のことや
健康のことなど考えずに
ざぶざぶと買い食いしてます。

お弁当を作って持たせたこともあるけど
ほとんど手をつけずに戻ってきました。

夫はその時の気分で
今食べたいものしか食べない人です。

こういう夫のこだわりや性質が
いまだに理解できません。

多すぎる小遣いは
これから減らしてもらうつもりだけど
ものすごく抵抗されると思う。

論理的に話せるパートナーがいる人は
こんな悩みはないんだろうなあ。。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

↑このページのトップヘ