卒婚・あたらしい夫婦のかたち

円満?家庭内別居を目指してたけど本当の『卒婚』にシフトしました。現在別居中です。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

住宅ローン

photo-1560440021-33f9b867899d




ずっと高値で売りにだしてる自宅に内見希望があり、返事を待っていましたが・・・


結果からいうと、断られました。


値引きが入った時は300~500万ぐらい引いてしまおうと思ってたんですが(夫は反対すると思うけど)、そんな話をする隙もなく、実にあっさりと引かれてしまって残念。


品の良さそうなご夫婦だったから、表情からは読めませんでしたが、何か気に入らない部分があったのかもしれませんね。


まあ私だって、そう簡単に売却できるとは思ってませんが、、


結構期待してたんですよ( ノД`)


住宅ローン問題さえ片付けば、すぐに離婚できないにしても経済的負担感がぐっと減るわけで。



あーあ。


また振り出しです。


夫はLINEで

「やっぱりね、買わない感じがしたよ」
「俺はもっとあの家の良さをわかってくれる人に買ってほしいし」
「無理に売る必要ないし」

とか言ってますが


そんな事言ってる場合じゃないよね。


コロナが終わったとしても、景気がすぐ上向くと思えないし。


売れるときに売らなければ、どんどん負の資産になってしまう。


あの家が嫌いなわけじゃありませんが、今の私にとっては重荷すぎます。


最近はプチ移住したい人が増えてきて、都内から東京郊外に家を探す人もいるようなので、あきらめず売却の道を探していきたいです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─



夫と共有名義の自宅は、ずっと前から売りに出しており、不動産情報に載せていました。


が、相場よりも高めの金額設定にしてあるので反響はほとんどなく・・すっかり忘れていましたが。。


先日夫から連絡があり、興味のあるお客さんから内見の申し込みが入ったそうです。


これは一大事。


もしあの価格で売却できれば、住宅ローンを完済できるうえに300万ほど売却益が出るかもしれない!


最大のネックだった自宅問題が解決できれば、離婚もスムーズに進むと思うし。ぜひ購入を検討してもらいたい。


自分の利点ばかり考えてさもしいですが、降ってわいたような良い話に気持ちが昂ります。


内見前に確認したお客さんの情報は、4人家族で夫は一流企業勤務。妻は公務員とのこと。ローン審査の色付けもばっちりじゃないですか。


新築も余裕で建てられそうなのにわざわざうちを内見しにくるのは、立地の都合が良いのと高気高断の住宅を探しているからのようです。


たしかに最近の東京は土地の値段が上がってきていて、自宅の周辺に更地がなくなってきました。今から新築を建てるとなると、土地を探すのにかなり時間がかかると思います。


ぜひ買ってほしい。


なるべく良い印象を持ってもらうために、明日は朝から自宅を掃除しにいく事にします。別居以来足を踏み入れてませんが、あまり汚れてない事を祈って。


━━━━━━━━━

今日のおやつは

IMG_20200912_131955_341
エッセルスーパーカップ
ベリーベリーフロマージュ(92円)

ショートケーキと違って
これはお値段がお安め。

果肉入りベリーの酸味が強く
思ったよりさっぱりしてました。

もう少しフロマージュが主張してもいいかな
と物足りなさも感じますが
夏向きでおいしいと思います。

ーーーー
おやつ代
(別サイトのネット収入
7月分6490円から)


残り=4265円
(8/27~9/13)

余り貯金3146円
ーーーー

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─





住宅ローン返済、失業時に一部免除の保険商品が大手信託銀行から販売開始。


新型コロナの影響によって、リストラや解雇など収入減になった人のために最大3ヶ月間のローン返済を免除する特約が付いた保険が登場。今年の11月から取り扱い開始になるそうです。


がんなどの疾病によってローンが免除される特約はありましたが・・・これからは感染病の流行による失業までカバーする必要が出てきたんですね。。


私と夫が払うべき住宅ローンは月額148000円。ローンの残債はたっぷりあり、期間短縮の繰り上げ返済などしなければ、あと30年近く払っていかなくてはなりません。


恐ろしい話ですよね・・・。このローンを離婚と共に夫単独の名義にしてもらおうと思っていますが、今後の長い人生を考えると彼にとって酷な事だと感じています。


うちの場合は夫の仕事に役立つという名目があり(新築のモデルハウスとして使っていたので)、大きな金額になってしまったのは仕方なかったのかもしれませんが、普通の人がローンを組むなら絶対におすすめしないと思います。

個人的な意見としては、「10年以上のローンは組まないほうがいい」と言うのが基本方針なので、10年で払える金額になるまで頭金を貯めるか、予算内に費用を抑えた住宅にしたほうがその後の生活が格段に楽になると思うんですよね。

これから先、世の中の変化はさらに速くなっていると思うし、生涯同じ仕事で同じ収入の人は少なくなってくると予想されます。人生の中で何度も生活環境や収入が変わる状況が一般的になれば、固定の場所(と間取り)に住み続けるのはリスクにしかなりません。


今は考えにくいですが、今後もしまた住宅を購入する、となった時には迷いなく中古やリノベ戸建て物件を選んで費用を抑えると思います。もちろん住居費にどれだけお金をかけるかは価値観によりますが、35年という縛りは今の不安定な世の中では長すぎると思うんですよね。。


━━━━━━

今日のおやつは

IMG_20200902_222901_222
ローソンのチームッフル(200円)

IMG_20200902_222918_334
ふわっとしたスフレ生地に
レアチーズムースとホイップがサンドされてます。

まったくしつこさがなく、上品なあじわいなのでお客様のお茶請けとしても通用しそう。

しかし思ったより小さくコスパは微妙です。

250円にしてもいいので、もう一回り大きくしてくれたらいいなあ。


ーーーー
おやつ代
(別サイトのネット収入
7月分6490円から)


残り=5752円
(8/27~9/3)

余り貯金3146円
ーーーー

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


IMG_20191004_121923

忘れた頃に通知がくる
団体信用生命保険料の支払い。

もうそんな季節なんですね。。


夫からLINEがあって
保険料の半分を負担してほしいと言われました。

住宅ローンの負担額は
以前に話合って決めましたが
団信に関しては考えてなかった。。

離婚も自宅の名義変更も
実現していない現状では
私も支払うのが筋なんだと思いますが・・

予期していなかった出費なので
少し慌ててしまいました。


また貯蓄からのマイナスが増えるけど
仕方ないのか。


団信の保険料は年一括払いで
16万円ほどです。

半額を負担するとして
8万円の出費はかなり痛い。


やっぱり
コロナ収束まで引きこもらず
時給の仕事をした方がいいのかも。

5月には税金の支払いや
個人年金の一括払いもあるし
そうそうのんびりもしてられません。


喉の痛みはだいぶ改善して
発熱もしなかったので一安心。

身体だけは健康な状態をキープして
いつでも動ける状態にしておかなくては。

ずっと家にいると
どうしても運動量が減るので
夕方は近所をウォーキングする事にします。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─


━─━─━─━─

IMG_20190629_164327

お互い平行線のままで
なかなか決着がつかなかった
住宅ローンの支払いについて

ようやくというか
渋々というか
話しがまとまりました。


自宅(戸建て)の住宅ローンは
月額148000円。
ボーナス払いはなしです。

夫婦共有名義ですが
私としては最終的には
売却→残債を折半
を望んでいます。

ですが夫は今のところ
売却の意思はなく
単独名義に変更する事にも
難色を示しています。


秋に別居に踏み切り
離婚に向けて進めていきたいですが
住宅ローンが一番のネックで
双方主張を譲らず
一向に話が前進しませんでしたが・・

昨夜、ファミレスで夫と向き合い
3時間ほど息の詰まる時間を過ごして

最終的には
どうにか着地点が見つかりました。


勝手に出ていって
ローンの支払いも放棄するのは
あまりにも責任がなさすぎる

という夫の意見はもっともだと思うし
名義に名前がある以上は
いくらか負担すべきなのはわかっています。


夫の出した提示額は

50000円。

想定内の金額ですが

別居を始めて
アパート家賃も払う身としては
かなり厳しいです。

一旦決めてから
「払えない」と泣きつくのは
絶対に避けたいので
どうにか払えそうな金額にして
期間も決めておかなくてはいけません。


心の中では
30000円を考えていましたが
夫は頑強に譲らず
また平行線が続きそうでした。



結局お互いに
なんとか折り合いがついたのが

・私が毎月40000円を支払う
・期間は1年間(2020年いっぱい)
・期間中に今後について話合う


という事でした。

一応、簡単な書面にして
お互いに署名しておきました。

夫はサインする時もまだ
顔中に不満を浮かべていましたが
後から「言った」「言ってない」があると
面倒なので、ここは証拠を残しておきたいです。


毎月40000円の負担は
今の収入状況では厳しく
貯蓄を崩さなければいけない可能性が高いです。

でも、1年間頑張れば来年の間に
自宅の売却や離婚の手続きを進めて
全てをクリアにできるかもしれない。

経済的には一層厳しくなりますが
とりあえず、進む方向や
大体の収支が読めてきたので
赤字を出さない目標をたてて
必死に働くしかありません。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

━─━─━─━─


━─━─━─━─

━─━─━─━─

↑このページのトップヘ