最初に考えたのは
もちろん「離婚」という選択肢でした。

でも
冷静になって
先の事を考えると
経済面や精神面、健康面で
あまりにも負担が大きいように思い
行きついた先は
「卒婚」でした。

結婚を卒業して
新たな関係を結ぶ。

とても難しいと思うし
いいとこどりで虫のいい話だと
思われる方もいるかもしれません。

婚姻関係だけは続けて
お互い必要な部分でのみ関わる。

これを実現するには
双方が納得いくような約束ごとが
必要になってくると思います。

自分だけ得するような
陣地取りになってしまったら
失敗するだろうし

別に夫に不幸になって欲しいわけでもありません。

ただ、無用なトラブルを避けて
穏やかに暮らしたいのが
私の望みです。

いっそく飛びに
そんな理想の生活ができるとは
思ってないので

少しずつ、でもあきらめず
関係性を構築していけたらいいと思います。

50歳までに
「完全別居」
もしくは
「家庭内完全別居」
を目指してます。


もちろん
経済的に今よりも余裕ができたら
「離婚」というオプションも念頭においてます。

・・・そんな余裕は無理でしょうけど。

「卒婚」のかたちは
夫婦それぞれ、千差万別だと思います。

あくまで
私の「卒婚」のやり方になるので
参考になるかわかりませんが
なにかのお役にたてたら
うれしいです。



にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ