卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

夫のこと

IMG_20180928_114218_161

車に燃費の良し悪しがあるように
人間にも個人によって
かかるコストは変わってきます。

どちらかというと
1人で静かに過ごすのが好きで
面白い本や映画や
海外ドラマを視聴できる環境があれば
どこでも楽しめるタイプの私。

一方で夫は
映画なら劇場へ。
(ポップコーンとビール必須)
コンサートやイベントなど
特にファンでなくても
話題になっていれば行きたがり
外食ではコース料理より
アラカルトであれこれつまむのを好みます。

消費マインドが
根本から違うというか
何をするにも
お金を使いたがるのが不思議です。

例えば旅行に行くと
移動時間も距離も変わらないのに
有料道路を走りたがるとか

自販機で買えば安い飲物を
わざわざレストランで注文するとか

私から見ると
「消費の申し子」
のように感じてしまいます。

こういう性質は
手持ちのお金がなくなったからといって
変わるものではないらしく
今でもちょっとした事で
なぜか高い方ばかり選ぶ夫。

仮に収入が上向いたとしても
この性質が同じな限り
ずーっとハイコスト生活が
続いていくのだと思います。

たくさん稼いでたくさん使う

そんな昭和なマインドを
変えさせるのは不可能なんだろうか。

私はミニマリストでも何でもないけど
無駄(と思ってる)な事には
お金を使いたくないです。

価値観の違い、といえばそれまでですが
2つをすりあわせることは
できないんだろうか。

基本的には
「人は変わらない」と思っていますが
変わらなければ生活が困難になるような
重要な分岐点にある場合のみ
時には変革する事もあるのではと思い
方法を考えています。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20180305_013318

自分からは
はっきりと助けを求めない癖に

心配されたり
かまわれたりしないと
不機嫌になる人っていますよね。

夫がまさに典型的なタイプで

大げさにため息をついたり
(漫画のように肩を落としたりして・・)

わざと大きな音をたてたり
(家中どこに居るのか常にわかります)

テレビに向かってキレてみたり
(特に成功してる人に対して)

うるさいので
聞こえないふりをしますが

私があまりにも反応しないと

「膝が痛い。関節炎かもしれない」

「舌にブツブツができてる。悪い病気かもしれない」

「血圧が低すぎる」
(降圧剤飲んでるから不思議はない)

などと
身体の不調を訴えて
どうにかしてかまわれようとします。

結婚前は
本気で心配して
夫が目の前にいない時に
何かあったらどうしようと
夜も眠れなかった日もありましたが・・・

ただの「かまってちゃん」だとわかってからは
何を言われても真剣味が感じられず
いざ本当に具合が悪い時も
助けられるかわかりません。

こういう種類の人の
心理がまったくわからない。

嫌々心配されても
気持ちが満たされると思えませんが

それでもこういう態度を
やめる事はできないんでしょうか。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20180720_094017_428

年間に一括で支払っている
夫の車の保険代のことを
すっかり忘れていましたが

今月になって
家計用カードから引き落とされてるのに
気がつきました。

身分不相応な車は
保険代も異常に高く
年間で13万ほどかかります。

会社の存続が危ぶまれる中で
すぐにでも処分してもらいたい所ですが

ネットで買取りの見積もりを頼んだら
そう高くは売れず
ローンの残債が200万も残るというのです。

新車好きの日本で車は
乗った瞬間から値段が落ちていきますね。。

今売れば損にしかならない

しばらく乗り続けるしかない

という夫の顔には
悲壮感はなく

車を手放さなくて済む喜び
のような感情が見てとれました。

そんな事を言ったって…

毎月の住宅ローンに加えて
ちょっとしたマンション並の車のローン、
そして保険代や維持費。。
税金も払わなければならないし。

こんな車を独断で購入した夫に
腹がたって腹がたって

怒りの感情がおさまりません。

売れないし、
維持も厳しい。

夫の会社と同じ状態すぎて
寒気がしてきます。

一体どうしたらいいのか…

ぐるぐると不安がわいてきて
気がつくと勝手に目から涙が落ちてきました。

泣いたって解決しないし
どうにか傷を軽くする方法を考えたいけど
今は夫に対する苛立ちや無力感しか
感じることができません。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

IMG_20180902_170834_486

夫の会社の電話が鳴りません。

仕事の依頼がない

ということです。

そのせいで夫の顔色は
日毎に悪くなり

夜は眠れないようで
体調が悪い日が続いているようです。

悲壮感を漂わせて帰宅すると
すぐにビールの缶を開ける音が聞こえて
テレビをつけて大音量にした前で
放心したように座りこんでいます。

なるべくそっとしておきたいんですが
どうしても話さなければならない
事務的な用事あると
仕方なく声をかけますが…

まるで反応がなく
聞こえていないかのように
テレビを見続ける夫。

現実逃避なのかもしれませんが
こちらからすると
不便でしかありませんし
無視されるのは不快です。

きびしい状況に
疲れきっていて不安なのはわかりますが
思考停止していても
時間は同じように過ぎていきますし…

人の話が聞けないぐらい
疲弊しきっているなら
思いきって数日休んで
身体や心を回復させればいいのに。

自宅で使用してる
ネットの回線を安いものへ
切り替える手続きをしたいんですが
話すらできない状態にイライラが募ります。

こんな状態が続けば
弱り目に祟り目じゃないけど
さらに何かでミスしそう。

こういう時こそ
自己管理が大事なんだなと
他人事のように考えていました。

早く浮上して欲しいです。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

IMG_20180720_093925_372

なんでそんなに
タイミングがいいのかわかりませんが

いよいよ支払いが出来なくなりそうな
夫の会社に突然、金融公庫の人が
訪ねてきました。

年に一度ぐらいは
営業に来るんですが
こんなタイミングで
「お金借りませんか?」
なんてちょっと不気味です。

なんでも金利を下げたみたいで
前期の夫の会社の決算書を見て
ここなら貸せそうだと
営業にきたらしいですが…

既に時遅しというか

今期のヤバい決算書見たら
踵を返して立ち去ると思います。

当然内情は話さず
対応したようですが

喉から手がでるほど
当座の資金が欲しい夫は
この融資にかなり乗り気のようです。

確かにお借りできれば
急場は凌げるけど
その後は…?

もう借金してる身なのに
更に借りたら本当に返せなくなって
次のピンチがきたら
悲惨な終わり方になるのでは。。

会社や自宅は競売にかけられ
身ぐるみ剥がされて
マイナスから再スタートしなければならない。

普通に考えれば
借りる選択肢などないはずですが

夫の考えは違うようです。

「ここで諦めたら二度と返り咲けない」

「どうせ借金があるんだから
増えても変わらない」

などと自分に都合のいい解釈ばかり。

昔から変わってない思考です。

ひた隠しにしていた借金を隠そうと
更にキャッシングしようとした
20代の頃から成長してない。

一発逆転、みたいな発想は
そろそろ捨てて欲しいです。

勢いで借りてしまわないように
現状での借金がいかに危険か
時間をかけて夫に話しました。

わかってくれてるといいけど。

窮地の時でも
まともな思考を持ち続けるのは
難しいんでしょうか。

冷静にしてるつもりですが
だんだんこちらも
神経が疲弊してきて
話終わった頃には
頭がぼんやりしてしまいました。

でも、借金を増やすのだけは
回避しなければ。

参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
スポンサーリンク

━─━─━─━─

━─━─━─━─

 

↑このページのトップヘ