卒婚・あたらしい夫婦のかたち

離婚も考えたけど、これから先の長い人生を乗り越えていける最善策を模索中。節約・貯金・ローン返済がんばらなきゃ。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

夫のこと

th







ここ数年ずっと考えてることです。

「お酒がないと始まらない」

そういう気持ちが
飲まない私にはわからない。

基本的に、365日お酒を飲む夫。

飲酒量の違いはあれど
運転などの予定がなく
飲める環境にあれば、昼夜関係なく飲む人です。

いままで何度となく
お酒のことで言い争い

無理やり約束させて
週に1度の飲まない日をつくっても

数週間でなしくずしに飲み始めてしまう。

自分自身が飲まないし
身内にそんなに大量に飲酒する人がいないので

どこからが「アルコール依存症」になるのか
正直わからない。

ネットを見れば判断基準が書いてあるんだけど・・・・

これも個人差があると思う。

「やめよう」と思ってもやめられない
のなら、依存症かなと思うけど。。

「やめよう」って本気で思ってない夫からは
判断することができない。

夫の両親もすごく飲むので
(病気してからは少なくなったけど)
彼等にとっては普通の量みたいで

笑いながら、お前飲み過ぎだぞ
って言うぐらい。

でも毎日ビール(ロング缶)3~4本と
ワインだったらボトル2本
日本酒だったら5~6合って

普通なんだろうか。

懇親会や打ち上げの時は
もっと飲んでると思う。

卒婚したとしても
同居を続ける限りは
健康でいてもらわないと。。

言うと反発して怒りだすから
どうにかして話を聞いてもらうことできないかな。

あーーー
夜は暗くなる\(^o^)/

どーでもいいぐちぐち話ですんません。



参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

どんな事でも
まず否定からはいる夫。

酔っぱらってない時は
普通に会話をするんですが

日常のちょっとした事を話しても

「イヤ、それはね・・・」

「違う、そうじゃなくて・・・・」

という否定系の返しばかりされる。

お天気の話ですらそうなので
だんだん話をするのが面倒になってきます。

こういうのって男の人に多い気がする。

それもアラフォー以降の男性。

考えが凝り固まってくるから
仕方ないのかもしれないけど

そこは 「そうだね」でいんじゃね?

って思うことがしばしば。

同意 = 負け?

みたいな感じがするんでしょうか。

結婚前、まだ付き合って間もないころは
あらゆることに共感してくれたんですが
一種の サービス だったのかもね。

会話の内容はどうでもいいことなので
反対意見でも別にいいんですが

常に否定だと
話しかける気がしなくなる。。。。。。

これから歳とって
同じ空間にいる時間が長くなったら
耐えられるかわからないな。。。



お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

夫の仕事の関係もあって

不相応な住宅ローンを組んで

不相応な一戸建てに住んでます。

自宅には

夫の要望でいろいろな設備をつけましたが

そのなかでも

最も要らない

と思うのが

「遠隔操作で外出先からエアコンを操作できる」

というもの。

専用アプリをダウンロードすると

出先からでも

エアコンを付けたり

温度設定をしたりできます。

金・土と夫は泊りがけの出張に出かけていたので

私も息抜きに友人と出かけていました。

久々のカラオケで

楽しくストレス発散していたとき

夫から

何度も着信が。

気がつかずに歌っていたら

立て続けにラインのメッセージ&ショートメールが。

内容は

「今どこいいるの?」

「出かけてるよね?誰と?」

夫には

友人とカラオケに行くことは特に伝えていません。

なんで外出してることがわかったんだろう

と気持ち悪くなってたら

「今日は暖かいから、家のエアコンの温度下げておいた」

「かぴは寒がりだから、すぐ温度上げると思ってたのにそのままだったから」

「家にいないんでしょ?」

どうやら夫は

出張先からスマホの遠隔操作で

自宅のエアコンの温度を下げていたらしい。

なんで?
わざわざそんなことするの?


と聞いたら

「だって、、かぴがまたムダな暖房使ってると思ったから」

。。。。。。

絶対ちがうでしょ。

外から室温を操作して

私が在宅してるかどうか

確かめたかっただけでしょ。

せっかく

楽しんでたのに

気持ち悪い夫の言動に

すっかりテンションが下がってしまった。

目には見えない

檻があるような気分。

何をするにも

許可をもらわないといけないのか。




にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

共働きで財布は別々でしたが
あればあるだけ使ってしまう
浪費癖のある夫なので

収入はいったん私があずかり
その中からお小遣いを渡しています。

まともに収入があった時代の小遣い額は
月に 5万円 でした。

大手生命保険会社などの
サラリーマンの平均小遣いを見ると
約38000円ぐらいが全国平均だそう。

その人の収入にもよると思うけど
年収で500~600万ぐらいのご家庭なら
妥当な金額なのだと思います。

夫の仕事がうまくいかなくなって
みるみる収入が激減したころから

当然お小遣いは減らしたんですが

クライアントとの食事

だとか

仕事に必要な材料

の中で
どうしても経費から出せない物があるから・・・

とか色々理由をつけて

結局収入が落ちてからの小遣いは

35000円 に定着してしまってます。

月の収入が一桁の時もあるのに。。。。 →現在の夫婦の収入

明らかに
多すぎます。


せめて 20000円ぐらいにしてほしい。

お昼にお弁当を持っていって
コンビニで買うコーヒーやお茶も
家で作っていけば
それだけでも2万ぐらい浮きそうなのに。。

水筒とか
絶対持ってくれなさそう。

小遣いの話をすると
すごい不機嫌になって

私のお金の使いかたについて
ネチネチと文句を言ってくる。

どうしたら
身の丈にあった小遣いにしてもらえるか
方法を考えてます。



にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

夫は新し物好きで
なんでもハイグレードが好き。

家電を選ぶときも
つねに最新の上位機種しか選ばない。

長く使う物だし
どうせ買うなら高機能なほうが絶対いいでしょ!

という言葉に説得されて
不必要に高いものを買ってばかりいた。

どうせすぐまた新しいのが出ると
買いかえるとか言い出す癖に。。

買う前は
その製品についてネットで調べまくるのに
買った瞬間にはもう興味がなくなるらしい。

こんな迷惑でムダなことってない。

少し待てば安くてもっと品質の良いものも出るのに。

夫は待つのも大嫌いで
話題になったものは
いち早く欲しいタイプだ。

今日もまた
キッチンのコンロを買いかえようと言ってくる。

まだたった5年しか使ってないのに?

コンロって何十年か使うよね?

アホらしくて聞いてられないけど
聞き流してると勝手に購入されてしまう可能性がある。

適当に返事しながら
どう諦めさせるか考えなきゃいけない。

新しいコンロ買う余裕なんて
1ミクロンもないよ!


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

↑このページのトップヘ