卒婚・あたらしい夫婦のかたち

円満?家庭内別居を目指してたけど本当の『卒婚』にシフトしました。現在別居中です。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

毎月の収入

IMG_20200427_230622

今月の夫婦の収入です。

別居中ですが
夫の給料はネットの口座で確認できます。


夫の会社の持続化給付金の申請は
まだ難航しているようで
書類に不備があったり
なかなか審査してもらえなかったりで
果たして入金されるのかどうかわかりません。

何だかコロナも落ち着いて
すっかり日常が戻ったような雰囲気ですが
補償のお金が届いてる会社はまだまだ少ないのが現実。


細々ながら仕事は入り始めたようなので
今月~来月ぐらいまでの工事は
予定が立ちそうです。

仕事の状況と工事台帳については
夫がマメにLINEで報告してくるので
大体の状況が把握できますが
もうあまりあの会社について
考えたくないのも正直なところ。


夫の給料は変わらず20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の負債返済に充てています)

住宅ローン148000円は
夫が108000円、私が40000円を負担してます。


夫婦どちらも自営業なので、住宅を購入するときにボーナス払いは設定しませんでしたが
今となっては本当に良かった。

コロナの影響でボーナスをダウンしたり
カットした企業も多いようです。

うちも、もしボーナス払いがあったら
支払いに困る事になったでしょう。



私の方の収入は・・・

連載が1本契約できたとはいえ
報酬が入るのはまだ先になりますし

社食のパートの給料も
7月の下旬にならないと入りません。


なので、6月の収入は

クラウドソーシングのライティングで得た

16000円のみ。

2ヶ月連続でほぼゼロなので
貯蓄を取り崩して生活費を捻出してます。

ライターを続けるかぎり
安定した収入を望むのは難しいと思うけど
他にできる事もないし、
やりたい事もないんですよね。。


還暦までライターを続けられるのかなあ。


AIの文章力が上がってきてるし
この職種自体が
ずっとあるとは限らない・・。


まだ先の長い人生を
どうやってサバイブしていくか
毎晩考えていますが
あまりパッとした計画が思いつきません。

特に贅沢したいわけでもなく
ただただ、映画や本を読んで
ひっそり暮らせれば幸せなんですが
今の状態ではそれを叶えるのも難しいです。


でも立ち止まっていても仕方ないので
自分ができることをコツコツやるしかないですね。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─




IMG_20200316_231020

今月の夫婦の収入です。

別居中ですが
夫の給料はネットの口座で確認できます。


夫の会社も
もちろん持続化給付金を申請してますが
相談員と面談できるのが

6月末ですって。

そこから審査、入金まで
気の遠くなるような煩雑な手続きを終えて
お金が手元に届くころには
大抵の会社は倒産してるんじゃないですかね??

助ける気なんて全く感じられません。


夫の業種は休業対象ではないので
通常通り営業を続けてますが

やはり現場は少なく、暇な状態のようです。


緊急支援の融資のほうが
先に入金されると思うので
当座はそれで凌ぐしかなさそう。

無利子の融資とはいえ借金なので
あまり頼りたくはないですよね。
7年で返せるのだろうか・・

でも、、背に腹は変えられません。


夫の給料はいつもどおり
20万円。

住宅ローン148000円は
夫が108000円、
私が40000円を負担します。

今月も正常に引き落とされていて
とりあえず安心。


さて、、、

私のライター収入ですが

定期連載2本を一気に失い
仕事ゼロの状態が続いてます。

運転代行のバイトは3月で辞めたし
かろうじてクラウドのライティング案件を
数件取れただけ。


なので今月の収入は

12000円。

笑っちゃう金額ですが
泣いても笑ってもこれだけです。

独居で不労所得もないのに
こんな状態になるのは不安しかありませんが
感染症の危機というのは
他とは異質なんですよね。

頑張って外に出て働こうにも
感染が怖いし、求人もない。


今月、来月ぐらいは
腹をくくって貯蓄を切り崩すしかないです。


6月にパートの面接を受けますが
仮に採用されたとしても
お給料が入るのは7月~でしょう。

3ヶ月は無収入を覚悟しないとなあ。


自粛が徐々に解除されつつあり
(東京アラートって妙に複雑すぎません?)
飲食店も営業できるようになってきたので
取材できそうなチャンスを待っていますが
なかなか企画が通りません。

高級店のテイクアウト取材などは
古参のライターさんが書いていて
入る隙間がなさそうだし・・

何か新しい切り口を
見つけないとなあ。。


現状を嘆いても始まらないので
なるべく規則的な生活をして
いつでも仕事を始められるように
準備しておきたいです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─




IMG_20200316_231112

今月の夫婦の収入です。

別居中ですが
夫の収入はネットで口座を確認できるので
住宅ローンの引落しと一緒に確認してます。

夫の業種は
休業要請の対象ではないので
通常通り営業しています。

が、

やはりコロナの影響で
予定していたリフォームを中止される
お客さんもちらほらでてきて・・

今月の現場はとても少ないようです。

まあコロナ前も厳しかったので
ジリ貧に変わりありませんが・・。


もちろんコロナ対応の
融資の申し込みは
先月のうちに済ませましたが

実際に入金されるのは
6月末になりそう。

政府の対応に批判は多いですが

本当に遅すぎる。

持続化給付金のほうも
申請するつもりですが
窓口に相談に行くとすると2ヶ月待ちとか。

後進国か?と思うぐらい
何もかも遅いです。

オンラインですんなりすめば良いですが
用意する書類も多く
煩雑な手続きなので時間がかかりそう。

それまで会社が持つかどうか。。。


夫の給料は20万円。

住宅ローン148000円のうち
40000円は私の負担です。


私のライター収入は

約80000円。

定期連載2本の報酬ですが、
この仕事は今月で打切りになりました。


クラウドソーシングの副業は

6000円。

書いてて情けない。

案件が少ない上に
仕事がなくなったライターが殺到してるので
そもそも受注ができません。

それだけ
仕事にあぶれた人が多いのでしょう。


新しい仕事の
とっかかりさえ見つけられず

5月からは完全無職です。


10万円の給付を本気でアテにしてますが
いつ届くかわからないし。
(世帯単位で給付されるので不安でしたが
夫からは届いたらちゃんと渡すから、と言われたので
世帯分離の手続きなどはしてません)


コロナ禍で新しい仕事を探すのは
難しいし、感染リスクが怖いですが
ずっと無職でいると
少ない貯蓄が目減りしてしまう。

緊急事態宣言が6月上旬までとして
7月ぐらいに感染が大幅に減少していたら
ダブルワークをして
減った貯蓄を戻したいです。

あと数か月後の
世の中の経済状況が心配。

想像もつかない不況で
どこにも働き口がなかったら??
と思うと不安になりますね。。



参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─




IMG_20190718_222921

今月の夫婦の収入です。


コロナの影響で中国の工場が閉鎖されて
建築資材が納入されず
できない工事が増えてきました。

夫の会社も当然、影響を受けてますが
まだ4月中の現場は工事が可能。

業者への支払いもできそうですが
本当にヤバいのは5月以降ですね。

支払いにまわすお金がないうえに
新たな仕事もないから入金もない。

コロナじゃなくてもジリ貧ですが
今回は長期的に続きそうなので
いよいよダメかな。。と思ってます。


夫の給料は20万円。

ネットで出入金を見ると
住宅ローン148000円が
しっかり引き落とされています。
(そのうち私のローン負担分は4万円)



私のライター収入が

83000円。

ほぼ定期連載だけの収入です。

コロナで取材がことごとくNGになって
単発の仕事がまったく無くなりました。

今にも緊急事態宣言が出そうな時に
グルメ記事やニューオープンのお店の事など
誰も読まないですよね。。


これでもし
定期連載もなくなったら
本当にゼロになります。

どうすればいいのか・・・


クラウドソーシングの副業は

28000円。

がんばって書いたつもりですが
やはり低単価すぎて
お金になりません。

そしてこれから
私が慣れていて書きやすいような
案件も減っていくでしょう。

世の中が
娯楽という雰囲気ではないですから。


運転代行のバイトも休止状態なので
今月の収入は
泣いても笑っても

111000円。

住宅ローンの負担分と
アパートの家賃を払えば消えてしまいます。


他の生活費は
貯蓄から賄いますが・・

目減りしていく金額に
焦りと不安ばかり感じます。


引きこもると決めたけど
期間が決まっていないだけに
毎日もやもやしてしまう。

何年も引きこもれるような
潤沢な貯金などあるわけないし
一体いつまでこの状態が続くのか。。


今月は感染状況や
国の方針の様子を見るにしても
来月からは別の仕事を探して
収入の手段を増やさないといけません。


自分だけが貧しくて
苦境にいるのもツライけど
世界が全体的に苦境というのも
底知れぬ不安を感じるものですね。。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─


━─━─━─━─

IMG_20190718_223608

今月の夫婦の収入です。

給料計算が間に合わず
今月は給与振込がないかも、
などと不穏なLINEが夫からありましたが・・

ネットで入金を確認すると
普通に振り込まれていました。

経理を担当する義母と夫は
ここ数か月の間で更に険悪らしく
連携がうまくいっていないようです。

夫の給料は

20万円。
(額面はもっと多いですが
会社に貸付ける形にして負債の返済に充てています)


住宅ローン148000円は
今月も無事に引き落とされていました。

もちろん私の負担分の4万円は
すでに振込済みです。


コロナウイルスの影響で
建築資材の出荷停止が続出しています。

夫がどんなに営業を頑張っても
商品が入らなければ工事はできず。。

3月からは開店休業状態になりそう。

大ピンチですが
ここ数年は危機が続きすぎて
感覚がマヒしているのか
あまりショックは感じていません。

なるようにしかならない時もあるのでしょう。


私のライター収入は

91000円。

新しい定期連載の仕事は
いまだに取れていません。

情けないですがこれが現実。

単発の仕事をもらえたので
予定よりも1万円ほど多いですが
ずっと続くわけじゃないし。。

ため息。



クラウドソーシングの副業は

22000円。

こちらも振るわず
アテにしていたクライアントを
他のライターさんに取られた形になったようです。

まあ、弱肉強食の世界なので
自分の実力や営業力が及ばなかっただけ。

ちょっとボリュームのある案件にも
提案してみましたが

先方からは意味不明の返信ばかりで
一向に話が前進せず
「じゃあついでにアレも2000文字で!」とか
無報酬で仕事を増やしてくるので
呆れてこちらからお断りしたり。。

徒労ばかりが目立ちました。
(クラウドにいるクライアントは
制作のプロばかりではないので
料金相場や作業工程をまるでわかっていない人が
たくさんいるのです)


運転代行バイトの給料は

時給1300円×15日、
深夜手当も含めて

136000円。

コロナの影響で飲み会が減ってしまい
来月から休職する事になったので
これが最後のお給料になるかも。

来月にいただくはずだった3日分が
今月まとめて支払われたので
来月はもう0円なのです。
(もしかしたら廃業するつもりかも?)

なんだかんだで
この収入を柱に生活していたので
これからどうしようかな。。

割り切って引きこもろう、と思っていたけど
休めば休んだだけ
お金が減っていきます。


今月の私の合計収入は

249000円。

いつもなら喜べそうな額ですが
来月から半分以下になると思うと
安心なんかできません。

ローン負担とアパート家賃で
住居費が10万超えの身には
これでも少ないぐらいでしょう。

なるべくお金を使わないように
ひっそり過ごして
コロナ騒動の行方を見守りつつ
次の収入手段を考えようと思います。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─


━─━─━─━─

↑このページのトップヘ