photo-1580247310131-2927f7f0c97e




小室圭さんが「反撃文書」でスルーした実母の遺族年金"工作疑惑"


母・佳代さんと元婚約者の金銭トラブルについて、28枚・6万字に及ぶ力作の文書を公表した小室圭さん。その内容について様々な憶測や意見が飛び交っていますが・・


新たに浮上した問題が「母・佳代さんの遺族年金不正受給疑惑」。


記事によると佳代さんは元婚約者Aさんに「私にとって結婚=主人の遺族年金を失くすこと」「私は主人の年金を受け取ってる間は内縁の関係にはなれません」「事実婚はなるべくどなたにも知られたくないです」などとメールを送っていた事が明らかになっているようです。


なるほどね。


ここからは全て想像ですが
おそらく佳代さんは
元婚約者Aさんと結婚するつもりは
最初からなくて
自分と息子への支援(400万も含め)のために
交際を続けていたのではないでしょうか。


もしかしたら他にも
大口、小口の支援者が何人かいて
彼等からの金銭によって生計を立てていたり?

世間にはそういった手段で生活する人も
たくさんいると思うので
邪推しようとすれば
いくらでも想像できてしまいますが。。


佳代さんの勤務先だというケーキ店も
2019年1月頃から休職し、
店側に自分は働きたくても働けない被害者?なので
"休業補償"を要求していたそうです。


もう、感心するほどの
ストロングスタイル。



IMG_20210411_161608
そしてこんな情報を見てしまうと
ますます曰くつきな親子という印象。

自殺者が多いのは気質的問題でも抱えていたんでしょうかね?
それとも何か事件性が・・?



今回の文書は眞子様もご承知で
2人が協力のもとに作成された物のようですが
結果的には国民の理解は得られず
疑惑が深まる一方になってしまったので
結婚に向けての策としては
悪手だったかもしれませんね。


しかし何年も会えずとも
眞子様の御心を離さない
小室家の手腕を見ると
母息子共に洗脳に長けているのだなあと感じます。
(眞子様としても「ここまで来たら後には引けない」お気持ちなのかもしれませんが・・)


果たして宮内庁サイドや
秋篠宮ご夫妻はこの文書をどう受け止めているのでしょうか。


眞子様が強引にでも結婚するためには
役所で婚姻届けを提出して
皇籍から離脱、
という手続きも出来なくはないようですが
皇籍を離脱するには
皇室会議による承認が必要なので
なかなかハードルが高そうです。
(そもそも役所が届け出を留保して宮内庁に問合せしそう)


しかしそんな強引な手段に出なくとも
結婚持参金の1憶5千万円を
辞退するなり
どこかに寄付するなりして
2人で一から生活していくと宣言されれば
様々な憶測が薄れて
周囲や国民の理解を得らえ
祝福されるのではないでしょうか。


若かりし頃に「皇族をやめたい」
と発言されて物議をかもしていた秋篠宮様は
皇室の中でも最もリベラルな思考をお持ちだと
見受けられますので
小室家に対しての疑惑が払拭されれば
ご結婚を後押しされるような気がします。


100%払拭されれば、
の話ですが。




参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─