卒婚・あたらしい夫婦のかたち

円満?家庭内別居を目指してたけど本当の『卒婚』にシフトしました。現在別居中です。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

2020年04月

IMG_20200220_005213

週末も変わらず引きこもりです。

週に1度スーパーに出かける時は
平日のすいてそうな時間を選ぶようにしてますが

いつも予想以上に混んでるんですよね。。

「買い占めダメ」が浸透して
皆さん小分けに買うようになったから
一向に客足が減らないのだろうか。


緊急事態宣言が全国規模になったので
感染を恐れる気持ちが統一されたように
思っていましたが

全然そんなことないですね。


都内に住む大学時代の先輩から
久しぶりに連絡があり

「リモートワークになっちゃって暇~」
「来週ランチいかない?」
「カラオケでもいいけど(^^♪」


と誘われました。


え???


カラオケとか・・
冗談でしょ??


あれだけ外出自粛と言われてるのに
まだ普通に遊びに行こうとしてるのか。
(それにリモートワークなんだから仕事しなくていいの?)


感染者も増えてきてるし
ずっと外出しないようにしてる、
と伝えると

「え~~~」
「ちょっと大げさなんじゃない?」
「年寄はうつったら大変かもしれないけど、私達は大丈夫だよ~(^^♪」


と笑われてしまいました。


いやいやいや・・・

危機感の差がありすぎて
びっくりしますが

「コロナは風邪に毛がはえたようなもので
年配の人以外は重症化しない」という
初期情報のまま止まってる人も
結構いるんですよね。



なかなか諦めない先輩でしたが
強固に断りの返信を繰り返して
やっとラインを終えました。


この先輩は大企業に一般職で就職して
ろくにスキルアップもない腰かけOLのまま
もうすぐ50歳になろうとしてます。

重要な仕事は任されないので
4月に入ってすぐにリモートワークになり
ほとんど自宅待機のような状態のようです。

そんな風に働いても
年収500万超えですから
のんびり構えていられますよね。

ゆとりがあるから危機感も薄く
無邪気に遊びに行けるのかもしれませんが
この状況では
私は出かける気になれません。


人によって差がある『コロナ観』。


家族や親戚、友人知人の中でも
対応に差が出てしまうのは当然かもしれませんが

これでは外出8割減なんて
到底無理でしょうね。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─


━─━─━─━─

IMG_20200316_231548

来週は離婚弁護士さんと
調停に向けての打ち合わせをする予定でしたが
延期になってしまいました。


コロナウイルスの影響で
離婚の相談件数が激増してる上に
事務所のリモートワークで業務が滞り
相談待ちが列をなしているのだそう。

オンライン相談の設定を準備中との事なので
しばらくしたらパソコン上で面談をする予定です。


なんだか本当に
何もかもストップした感じですね。


もしかして調停も「3密」に当たるとかで
できなくなったりしませんよね。。

夫には弁護士さんのほうから
連絡がいってます。

「お前のせいで俺も弁護士雇わなきゃいけないならその金払え」
「調停とか時間のムダでしかないから」

とラインが来てましたが
スルーしてる状態。


一刻も早く離婚をすすめたいですが
世の中がこんな状態では
離婚より前に生活していく方法を考えなくては。


海外の思想家や哲学者が
「アフターコロナは世界が一変して新自由主義が台頭する」
「ポピュリズムが席巻して一部のエリートが仕切る世界は終わる」

という趣旨のことを話しています。


そんなうまいこといくかな??


利他的に生きる、って
骨の髄まで資本主義に浸かっちゃってる我々には
難しいんじゃないかしら。

下手すると目端のきく金持ちが
コロナの混乱に乗じて巨大権力を持ち
よりいっそうエリート支配な世界になる可能性もありますよね。

完全な終息まで数年はかかりそうだし
情勢変化にアンテナを張りながら
なんとかサバイブしていくしかないですね。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─


━─━─━─━─

IMG_20200417_135158_405

◆Twitterより




今朝のNHKニュース「おはよう日本」で取り上げられていた
感染疑いのある死亡者のご遺体を検査しきれていない問題。

「グレーゾーン遺体」という呼称はどうかと思いますが
これから重要になってくる問題ですよね。

日本はもともと検死の件数が少ないし
今の体制で感染が疑われるご遺体をすべて検査するのは難しいと思われます。

ご遺体からの感染もあり得るようですし
(イタリアでは臨終に立ち合い
感染死者を見送る司祭が次々に罹患)

きちんと検査をして陽性判定が出たら
極力接触を避けて速やかに荼毘に付す事が必要でしょう。

もっとも生者に対しても
十分な検査量が供給できてない現状なので
どうしても後回しになってしまうのかもしれませんね。。



今朝は起きてからずっと
めまいが止まりません。


自粛してから曜日間隔はもちろん
時間の間隔も薄れてきて
うまく睡眠が取れなくなってきました。

人のいない河原にでも行って
散歩でもして気分転換したほうが良さそう。

明日の関東は大雨の予報だし
長期のひきこもり生活を続けるために
規則正しい生活に戻したいです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─




IMG_20200416_171512_309

◆Twitterより

安倍首相は新型コロナウイルス対策として、国民1人あたり一律10万円給付をするため今年度補正予算案を組み替える方針を自民党幹部に伝えた。すでに補正予算案に盛り込まれていた困窮世帯に対しての30万円給付は取りやめる方向。

<ネットの声>

さすがにこれぐらいやらないと次の選挙で投票してもらえないと判断したんですね。

これから調整するのか。。早くしてくれ。10万じゃ家賃と光熱費と電話代で消えるから(人によるけど)額も増やせ。

正直、最初の基準で30万もらえるゾーンに入ってた人たちはコロナ関係なく30万支給すべきな困窮してる人たちで、10万円で良かったとはならんぞ。最初の基準があまりにも厳しかったので不満が出たが、シフト減らされた契約社員、フリーター含めて30万レベルの追加支援も必要。

あのさあ、、こういうことは決定してから言ってくれる?また変わる可能性もあるよね。

一律10万円給付、まさか1回こっきりじゃないよね・・?

──────────────────────

毎日毎日、二転三転の経済政策。

しかし今回は世論の不満が届いて
一律現金給付の光が見えてきましたね。

30万給付はじりじりともらえる範囲が広がり
私も申請できそうな感じでしたが
そちらは取りやめ。。

まあ、一律の方が手続きも簡単だろうし
全ての人に届いた方が意味がある気がします。

国民全員の安心感を得るためには
じゃぶじゃぶなばらまきの方が効果的だろうし。

ただ、これがすんなり決まるかどうかは
まだわからないので油断できませんね。


今はとにかくスピード重視で
実施してほしいです。


人々の不安は高まり
経済回すどころではない雰囲気なので
1日も早く、力強い経済対策が待たれます。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─


━─━─━─━─

IMG_20200220_005909

新型コロナウイルスの影響で
多くの業界が不況に突入。

大量解雇をする
タクシー会社さんがニュースになったり
アルバイト先を失って
途方に暮れる若者が増加して
求人倍率は低下の一途。


そんな中でも
需要が増して
求人が増える職種もあるのでは?

自分なりに予測してみました。


◎大手小売りメーカー
◎食品メーカー
◎医療・介護
◎配送・運送



アメリカのamazon.comは
需要増大に対応するために
新たに10万人の倉庫・配達作業員を雇用予定。

また、巨大スーパーチェーンのウォルマートは
店舗と発送センターの人員を
15万人増やす予定。


他には、自宅で手軽に食べられる
ミールキットを作る会社や
(日本で言うとヨシケイやオイシックスなどでしょうか)
ペットフードや清掃用品のメーカー。
引っ越し請負会社。
ヘルスケア製品を扱う企業、
医療技術者などで求人が伸びています。


日本がアメリカと同様の道を辿るとすれば
これからこういった職種の
求人が伸びていくと思われます。

医療系や介護系は
資格が必要なものもあるので
特に経験のない人が応募するとなると
ハードルが低いのは
倉庫・物流の作業員や
工場系の単純作業。
配送ドライバーなどでしょうか。

スーパーも人手不足のようなので
レジやデリカの求人も安定的にありそうです。


これから数か月の間に
感染状況がどうなるのかわかりませんが

全く職がない、という状態には
ならないんじゃないかな。

選ばなければ
働き口は見つけられると思います。


一番重要なのは
健康でいること。



コロナはもちろん、
普通の風邪や体調不良にも気をつけて
体力をつけて働けるようにしておきたいですね。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─


━─━─━─━─

↑このページのトップヘ