卒婚・あたらしい夫婦のかたち

約1年の別居を経てから再同居。婚姻関係は維持したまま『卒婚』を目指します。熟年離婚した毒母との関係は難航中。。

2021年10月


<インプラントの手術日が決まりました>

photo-1607613009820-a29f7bb81c04

性格は悪いけど技術がある
根管治療の歯科医から
紹介されたインプラント専門医。


前回、レントゲンやらCTやら撮って
骨の厚みが意外にあることがわかり
身体の負担的にも金額的にも
スタンダードでいけるとわかって
ホッとしたものの・・


やはり、手術は怖いです。


通常の治療と違って
「手術」ですもんねえ・・。



今日は術前の検査
(チクチクと歯茎のポケットをはかったり、歯肉の状態を確認してクリーニング)
をしたんですが

特に良いとも悪いとも言われず
(美人だけど無口な衛生士さんでした)

歯科医が登場したと思ったら


「じゃあ次回にオペですね」




トントン拍子に決まっていきますが
1回法、2回法どちらですか?
と聞いても

「それは重要じゃないし開けてみないとわからない」

ですって。


重要じゃない、というけど・・

1回法と2回法では
治癒までの期間が全然ちがう。


最低3ヶ月、
長いと6ヶ月かかるんですが
それって「重要じゃないこと」なんでしょうか?



腕に自信アリの専門医は
みんなこういう対応なのかなあ(-_-)


素人に説明しても意味がないと
思われてるのかもしれないけど

やっぱりどういう流れで行われて
いつがゴールなのか
知っておきたい患者が多いのでは?



手術日は11月の2週目。


まだ1ヶ月ぐらいあるので
心の準備をするには十分ですが

逆にいろいろ想像してしまって
恐怖が増す気もします。。


そして『お支払い』ね。


奥歯1本50万ぐらいの見積もりですが
まとめて払うのか
分割できるのかを聞き忘れました。


できれば3回ぐらいに
分けて払いたい。



貧乏主婦・信用ナシなので
もし一括で払うとしたら
クレジットカードの増枠を申し込まないと
落とせないでしょう。


高級感あふれるクリニックで
分割払いを希望するのは
なんだか恥ずかしいですが

そんな事言ってられません。


手術日が来る前に
電話で聞いてみなくては。


そういえば「手術」なので
渡された同意書に
家族の署名も必要でした。


天涯孤独な人って
こういう時はどうしてるのだろう?



仮面夫婦とはいえ
私は一応夫に書いてもらえるので
今は悩まなくて済むけど

将来、何らかの理由で1人になったら
色々と困る事があるんでしょうね。



ただいま午前2:10。


あと1件だけ
在宅ワークの案件を書いて
寝ることにします。


参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


<ぜんぶ地震のせい>

photo-1528208079124-a2387f039c99

これを書いてるのは
夜中の1時過ぎですが
21時か22時ぐらいに久しぶりに
関東一帯が揺れましたね。


夕食後に夫はパソコンゲーム、
私は本を読んでいたんですが

グラグラっときた時は
2人ともLDKにいたので

「結構大きい!」

「耐力壁の近くに行け!」
(夫は地震があると必ずこれを言う)

と思わず声をあげて
動揺してしまいました。


自宅は消防署と同じぐらいの
耐震等級の建物ですが
倒壊しにくいというだけで
普通に揺れはするので
ギシギシ、ガタガタ音が恐怖です。


幸いにして貧しい我が家は物が少ない故、
何かが落ちたり壊れたり、
ということはなかったですが
ニュースで震度を見ると
4~5ぐらいだったようですね。


揺れは1分ぐらいでおさまり
夫はすぐに寝室へ消えましたが

私は余震が不安で
まだ眠れそうにありません。


こういう時は
Twitterで孤独をまぎわらそう。






そう。


ウチにお金がないのも

私の仕事が決まらないのも

歯の治療が進まないのも

歯医者と相性が悪いのも

夫の会社に仕事がないのも


全部、地震のせい。




ナイスな方法。

私の数少ないガンプラも
(貧乏になったときほとんど売った)
釣り糸ガードしようかな。




明日はインプラントの方の歯医者で
(この先生とは相性悪くない)
術前チェックです。


OKなら手術日が決まるのかな?


骨の移植とかはナシで済みそうだけど
やっぱり怖いですよね、
骨にドリル。。(-_-)


そして、歯の治療中の地震だけは
避けたいですね。


こればかりは祈るしかないけど。


非常袋のチェックと
洗濯と(電力の安い時間帯に洗濯してます)
在宅ワークを少しやったら
もう寝ます。


参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


<【コロナ困窮】月収3分の1に激減のシングルファーザー>


◆報道特集
緊急事態宣言下の連休 
職や居場所を失った人は。。



今年の春、GWあたりの報道だと思いますが
YouTubeに出てきたので
つい見てしまいました。


コロナ禍で仕事や住まいを失い
困窮した人たちの
年齢・職業・性別の幅広さに驚きます。


大学の授業料が払えず退学して
バイトが見つからず困っている20代女性、

コロナ解雇で新たな職を見つけられず
64歳にして初めてホームレスになる人。


いろんな事情を抱えた人が
出てきますが
そのなかで特に印象に残ったのが、

IMG_20211006_222612_268
2人の娘さんを育てる
シングルファーザーの仙田さん。


離婚後、生活費を抑えるべく
東京から親の持ち家がある京都へ
移住してきました。


しかし、1人で育児を始めた矢先
新型コロナに見舞われます。

IMG_20211006_222524_778
元々は小説やエッセイなどの
文筆業で生計を立てていた仙田さん。
過去には文学賞の受賞歴もあるそうですが・・

IMG_20211006_222504_379
毎月企業から請け負っていたネット記事が
コロナによる業績悪化のため打ちきりに。

12万円の固定収入を失います。

IMG_20211006_222442_937
追い討ちをかけるように
大学や専門学校で行っていた
小説の書き方などをレクチャーする
講師の仕事も中断され・・

IMG_20211006_222425_402
収入は3分の1に・・。


IMG_20211006_222404_920
月収が6万円、という日々が
長く続いてしまっているようでした。

IMG_20211006_222547_219
そこにやってきた
大型連休。

こども達が休みなので
毎日、食事などの世話に追われて、、

IMG_20211006_222343_873

IMG_20211006_222323_974
一日の仕事時間が
大幅に減ってしまい

ますます収入を得るための時間が
失われていきます。


IMG_20211006_222246_350
「ゴールデンウィークだし本当は子供たちと一緒に遊びたい気持ちもある」

IMG_20211006_222227_014
「息が詰まるような生活が
もう1年以上続いていますね」



文学賞を取れるような
才能を持つ人でも
仕事にあぶれるコロナ禍。


超超底辺ライターの私に
仕事がないのは当然と言えますが

広い意味では
同じ文筆業なので
他人事と思えず、苦しい気持ちで見ていました。



かなり長く
生活が苦しい状態が続いてるようなので

いずれは、書く仕事以外の
全くちがう職を探すことに
なってしまうんでしょうかね。。(-_-)


お子様が2人もいたら
いつかは「腹をくくって筆を捨てる」
時がくるのかもしれませんが

個人的な願望としては
仙田さんの能力をいかせる仕事で
また生活できるようになるといいなあと
思いました。



本当、身につまされるというか・・

私もがんばらなくちゃなあ。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


<寝る前に不安になるときの対処法>

photo-1542639130-c9fadbddcc6b

もともと夜型体質なので
寝るのが遅くなりがちな上に

寝る前になるとどうしても
ネガティブな事を考えてしまいがちです。



今日も仕事の作業がはかどらなかった

やらなきゃいけない事を忘れてた

いつもより運動量が足りなかった

今月もまた赤字で貯蓄が減ってしまう

老後はどうやって暮らしていけば。。

SNSで気になる事を言われた

また耳鳴りと動悸がする

何か重大な疾患が隠れてるんだろうか



目をつぶって横になっても
頭の中は不安や心配事でいっぱい。



こうなると脳内には
ノルアドレナリンが分泌されて
交感神経優位になり
一向に眠りにつけないか、
眠れてもすぐに起きてしまったり
睡眠の質が低下してしまいます。


なので最近は眠る前に

「なるべく不安にならない対処法」

を実践することにしました。


不安になること自体は
止められませんが

とにかく気持ちをポジティブな方向に
持っていくこと。


方法はすごく簡単で
スマホの日記アプリや
メモ張などに

今日あった楽しい事を
短文で3つ書くだけ。



まあ、そんなに楽しい事が
ない日もありますが
そこは一日を思い出して
どんな小さな事でもひねりだします。


特売で卵を買えた、とか
好きな海外ドラマの続きが楽しみ、とか
水回りの掃除してスッキリした、とか
新作のコンビニスイーツ美味しかった、とか

なんでもいいんだと思いますが


ポイントは
眠る直前に書くこと。



寝支度を全部済ませて
いつでも布団に横になれる状態で書かないと
あれやこれやしてる間に
またネガティブ思考が
戻ってきてしまうので・・


なるべく就寝直前に
楽しい事をかんがえて
そのポジティブなイメージをキープしたまま
反芻したり妄想したりすると
不安になる時間が減るんだと思います。


あと、短文で書かないと
面倒になって習慣がつかないので
できるだけ簡潔に書きます。



まだ始めたばかりなので
「訓練期間中」という感じですが

これって結局は
寝る前だけでなく
昼間もできるだけ
ポジティブ思考になるための
練習なんですよね。


寝る前だけ突然
楽しい事を考えようとしても
そううまく切り替えられるわけではないので

寝る前の静かな時間を利用して
脳の回路をプラス思考に変える
訓練をしてると思えば良いのかも。



就寝前は身体も疲れてるし
一日の記憶や感情がたまってるので
どうしてもマイナスな思考になりがちな所を
楽しい方面にもっていくことで
自分の脳にクセをつける、みたいな事でしょうかね。



子供のころは
ベッドに入って眠りに落ちるまでの時間が
大好きでした。


読みたい本が常にあって
読書が至高の楽しみ✨な文化系少女だったので
眠る時間すら惜しく感じたのが
今は懐かしい。。


大人になった現在も
読みたい本はあるんですが
暗い思考や心配事ばかりが先にたって
読書に集中できなくなってしまったし
パニックがひどかった時は
いつ発作が起きるか不安で
読書どころじゃなかったなあ・・。


それに翌日の事といえば
「やることリスト」ばかりで
楽しみに思える予定がほとんどないし。。


すっかりマイナス思考に馴染んでしまった今、
せめて物事の捉え方や
日常の思考だけでも
明るくポジティブになれるように
自分を変えていかなくては。



なんか自己啓発みたいなこと書いてますが
私にも一応「明るくて幸せな人間になりたい」
という希望があるんですよ・・( -д-)ノ


参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


<今月の夫婦の収入 (2021年9月)>

photo-1560518883-ce09059eeffa

混戦というか接戦というか
長老たちに気をつかいまくりの
総裁選もおわり
ザ・無難な岸田氏が次期首相に確定。


そして全国で緊急事態宣言やまん防が
解除となりました。


宣言解除は夫の建築業には
あまり関係ないけど
私のライター業には
だいぶ影響があるのでは
(飲食関係の取材仕事が増える事を期待)
と思っていますが

もう第6波の予想もしてるし
過大な期待はしないほうが良さそうですね。


夫は夏に新築が完成してから
暇そうな日々が続いてます。



不動産管理などの
通常業務はあるし
ちょこちょこリフォーム見積もりも
してるようですが

なかなか大きな工事が取れない様子。


おまけにウッドショック(木材が高騰)に続いて
トイレの便座&給湯器が入荷しないという。。
(メーカーの海外工場がコロナで稼働停止したため)


建築ではありがちな
仕事があっても
「物が入ってこないので工事できない」
状態に陥りつつあります。


こういう時、供給が安定してる
お風呂のリフォームが3件ぐらい
入ってくれたらいいんですが
そんなにうまいこといくはずもなく・・

今期も赤字決定でしょうか(-_-)



リフォーム業的には
巣ごもり生活が続いてくれたほうが
家に目が向いて
依頼が多くなる傾向だったんですが
いつまでもコロナが終息しないわけにはいきませんよね。



夫の給料は変わらず20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の借入負債の返済に充ててます)

住宅ローン148000円
夫が108000円、私が40000円を負担してます。



私の収入は

ーーーーー

社食パート27500円
定期連載1本20000円(取材費込)
クラウドの在宅ワーク53000円
別サイトのネット収入5200円

ーーーーー

合計で 105700円


社食パートが減った分を補うために
今月はクラウドのライティングを
めちゃくちゃ頑張りました。


◆関連過去記事


まあ、どんなに頑張っても
体力と時間的に
5万ぐらいが限界なのだけど・・。


仕事が決まらない今は
これぐらいしか
できることがないので
歯を食いしばって
(本当に食いしばると大金をかけた根管治療の仮歯が壊れるのでしませんが)
書きまくります。


私のやり方は
若くて器用なwebライターに言わせれば
「なんでそんな記事に時間かけるんすか?」
という感じだと思うけど

変なところで真面目というか
融通がきかないので
ちょっとしたリサーチ記事でも
しっかり下調べをしてからでないと
書き始められない。。


おかげで労働単価は下がり
時間ばかりが流れて
得る収入は少ないのです。


でもねえ・・・
一応それでお金をもらうわけだしね、
なるべくきちんとした物を
渡したいんですよね。


お金ってなんだろう


とか、最近よく思います。


ないと困るけど
お金のためにどれだけ犠牲を払うかは
個人の考え方や生活の仕方次第。


もっとコストの低い生活をして
あくせくしないで暮らしたい
というのが私の希望だけど

住宅ローンを払い続けるかぎり
不安を抱えながら
生きなきゃいけないんですよね。。


このまま赤字生活が続いて
貯蓄が尽きたら
一体どうなるんだろう?

なんて考えると
不安で眠れなります。


参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─

↑このページのトップヘ