卒婚・あたらしい夫婦のかたち

約1年の別居を経てから再同居。婚姻関係は維持したまま『卒婚』を目指します。熟年離婚した毒母との関係は難航中。。

2021年11月


<【切実】最低時給1500円になったら何したい?と聞くと・・>

photo-1454923634634-bd1614719a7b

◆元記事


貧困や格差をなくそうと活動している「エキタス」という市民団体が若者にインターネットで「最低賃金の時給が1500円になったら何をしたいですか?」と聞くと、「病院に行きたい」と答えた人が最多で3割に及んだそうです。



◇ネットの反応◇

これが現実です。国民の過半数が生活が苦しいと答え、多くの貧困者が病院に行くこともできない。


たとえ実現しても一番低い地域が1500円になるまでに中心県は2000円あたりになるでしょうし、その分税金も増えて、結果手取りに変化ないでしょうね。。


時給が上がったら病院に行きたいとは何たることだ。旅行とか休みたいとかならわかるけど、よりによって病院とは・・日本も落ちたものだ。


確かに身体がしんどくても市販薬で凌ぐ事が多い。非正規はGWや年末年始あると給料減るし、ボーナスもないからツライ。


結果的にいくら時給あげても、政府が搾り取ること優先に考えられた税制では生活は楽にならずむしろ困窮する。税制改革が急務だと思う。



やみくもに時給だけ上げても
実態経済が追いついていなければ
同時に物価も上がるだけで
生活レベルが上がる事はないでしょう。


成長産業がなくなってきた国はつらいですね。


老後まであと20年?30年?
どうやってサバイブしていけば
お金で苦しい思いをしなくて済むのだろう。


若い子達も
本当にかわいそうだと思う。

日本からグーグルやアマゾンみたいな
超巨大企業が生まれたりしてくれないと
ジリ貧が続いていきそうです。


参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


<借金3憶円「動物王国」を閉園したムツゴロウさんの現在。。>

photo-1485201567137-7771be2f710c

◆元記事


1980年にフジテレビで放送が開始され人気を博した「ムツゴロウと愉快な仲間たち」。平均視聴率20%に迫る人気でムツゴロウこと畑正憲さん(現在86)は一躍有名になった。しかしテレビシリーズは2001年に終了。ムツゴロウ動物王国は北海道から東京のあきる野市に移転したが、3憶円の借金を抱えて閉園。しかし溢れるバイタリティで完済し、現在は北海道中標津のログハウスで犬1頭、猫1匹だけ飼い、ひっそりと生活している。



ムツゴロウさん、懐かしい。


子供の頃によくテレビで見ていて
「動物好きの人の良いおじさん」
だと思っていましたが


ある時、お昼のトーク番組で
(たしか小堺一機さんの「ごきげんよう」)
フィリピンだかバリだかを旅行した時に
女性を買った話をされてて

それだけでもドン引きですが
その女性が裸になると
全身に斑点があって
「ああこれは性病だなと思ってやめた」
みたいな事を言ってて

小堺さんが冷や汗をかきながら
違う話で場を和ませようとしてるのが
印象に残ってます。


あのシーンを見て以来
ムツゴロウさんに対する見方が変わりました(-_-)



まあ、、
思えば昔から番組でも
野生のワニと泳いでみたり
ライオンとじゃれあって指を食いちぎられたり
常軌を逸したところがありましたもんね。


映画「子猫物語」のあたりから
動物虐待の疑いがかかったりして
いくつかの黒い噂が出てきたりもしましたが
(主人公の仔猫チャトラン役は20匹ほどスペアがいて、無理な撮影シーンで死んでしまっても使い捨てのように扱っていたとか)


結局あの人って

ビジネス動物愛好家

だったんでしょうかね?



他の雑誌のインタビューで

「70歳を超えたころから、ふーーっとなくなったんですよね(動物愛が)」
「パトス(欲情)がなくなったのと関係してると思いますね」


と語っていたり
実弟に動物王国での独裁ぶりを告発されたり
人としてはかなり身勝手で
トラブルメーカーなのかもしれません。


一時期は北海道に家族を残して
東京のマンション(ペット不可物件)で
ひとり暮らしをしているのを
女性誌に書かれたりもしていましたが

さすがに80代になった現在は
いろんな意味で落ち着き、
穏やかな余生を過ごしているようです。


結局、彼の人生が波乱に満ちた物になったのは
テレビを始めとするメディアに食い物にされて
多額のお金が動いた事にも
起因してると思います。


有名になって
大金が入ったり
ちやほやされたりしなければ
「動物王国」とか作ってなかったかもしれないし。


子供◯人大家族シリーズと
通ずるものがありますね。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


<新マネージャーは優しいジャイアン>

photo-1523504706857-0b1cc4956993

インプラント手術で
腫れたり熱が出るかと心配しましたが

紹介された専門医は
さすがに腕が確かなようで
術中も術後もほとんど痛みがなく
ロキソニンを1度飲んだだけで済みそうです。


まあそれでも歯茎を切開して
縫ってあるので
歯ブラシに血がついたり
口の中が引っ張られる感じはあるけど
来週の抜糸までの我慢ですね。


今日はクリニックに消毒に行ったあと
社員食堂のパートに出勤してきました。



社食パートと言えば
マネージャーの交代劇がありましたが


新マネージャーは・・



あきらかに前任者より
人柄が良さそう。

(前任者がひどすぎたのかもしれませんが)


もう50代後半なので
おそらくこの社食で定年を迎えるのでしょう。



コロナの影響で
歓迎会は社食の営業時間外に
みんなでソーシャルディスタンスを取りつつ
お弁当を食べる
という質素なものでしたが


よく笑い、
よく食べる優しいジャイアンのような
雰囲気の新マネージャーは
すでに古株のパートさん達とも
打ち解けていました。


私も少し
会話をしましたが


「かぴさんは他の社食から異動してきたんだよね?」
「新参者同士、よろしく」


と、週1勤務のパートの情報も
しっかり頭に入っていて低姿勢。


これで職場の雰囲気が
少しは良くなるのでは
と期待しています。



最近は工場で必要な半導体不足も
徐々に解消されつつあるし
テレワークから出社に変えた社員達が
増えてきたので
昼営業も混み始めてきました。



もしかしたら?


人手が足りなくなって
シフトが増えるかも?

という願望が現実になりそう。


できれば週3~4日ペースで
入れたらいいんですが
急には無理かな。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


<【安い物天国】日本の100均がなくなる日>

photo-1604776485611-4371f7a48cc2

◆元記事


岸田内閣がぶち上げた「新しい資本主義」。成長と分配の好循環というが、具体的にどうなるのかはわからない。長らくデフレに苦しんできた日本だが、激安価格に慣れてしまった側面もある。しかしコロナ禍のせいで食材を始めとした様々な物価が値上がりを始めている。デフレの申し子「100円均一」も同様で、輸送コストや人件費の圧迫から今後の継続が危ぶまれている。給料が上がらなくても物価の「安さ」のおかげで耐えてこれた日本は冬の時代を迎えるかもしれない。




いやもう個人的には
何年も前から「冬の時代」ですが??
(-_-)



それにしても
ここ数週間のガソリン値上げは
目を見張るものがありますねえ。。

ガソリンスタンドから
LINEで値引きのQRコードが
毎週送られてくるんですが
そもそもの値段が上がってるので
2円割引ぐらいじゃ焼け石に水。



そして輸入小麦の高騰により
日清フーズや山崎製パンなどは
冷凍パスタや蕎麦、ロイヤルブレッドや
芳醇などの食パンを
平均9%で値上げするそうです。


当然、家庭用食品だけでなく
外食チェーンも値上げを余儀なくされるだろうし
(値段は変えず量を減らす"ステルス値上げ"もありそうですが)


家計の味方だったダイソーやセリア、
キャンドゥなども
主力のはずの100円商品を減らして
300円、500円の値札を
多くつける事になってくるのでしょう。



コロナで物流が止まり
「安いアジア製品」に頼れなくなったことや
世界的な脱炭素の流れに乗り遅れて
高い化石燃料に頼るしかない日本は
スーパーベンチャー企業でも生まれない限り
ずるずると貧しい国になっていきそうです。



岸田さんに
特に悪感情はないけど

「成長と分配」は
絵に描いた餅でしかないですね。


そもそも
成長なくして分配なし
なんじゃないの?



誰がどうみても機能不全なのに
昔からの大企業が倒れそうになると
(特に元財閥系とかね)
公的資金注入で救い、

成長が見込めそうな新規ベンチャーなどは
全力で排除しようとする謎の国。



そのうち
「100円の物が売ってない100均」
になっていったら笑うけど。


━━━━━━━━━

インプラント埋めてきました。
思ったより平常心でしたが
麻酔切れるとやっぱり痛いですね。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


<半分当たりで半分ハズレ>

photo-1556379069-7c1b1b8990b0

歯科医院に行ってきました。


そして

昨日の疑問を歯科医にぶつけてみました。



昨日の記事


結果から言うと


半分当たりで
半分はハズレ



みたいな感じになりました。


IMG_20211108_000026_720

レントゲン写真で私が発見した
親知らずのような物体は

本当に親知らずのようなんですが
(少なくとも「歯」だった物だそう)


やけに小さいのと
根っこが見えないのが疑問でしたが

謎が解けました。


これ、どうやら


親知らずを抜いた時に
取り損ねた歯
(もしくは意図的に残した)


らしいです。
(CTや拡大レントゲンで判明)



歯科医「よく見つけましたね」
「コレはけっこうよくある事例です」
「根っこまで抜くのは大変なので」
「炎症のある上部だけ除去する」
「今は特に問題ないですけど」
「これから年齢を重ねて免疫が落ちたりすると」
「腫れや炎症の原因になることもあります」




そうなんだ・・・・・


この親知らずを抜いたのは
以前通院していた歯科医で
ただ「抜けましたよー」
と報告されていたので

てっきり全部
なくなってると思ってましたが。。


「僕だったら根っこを残した事は患者に伝えますけどね」
「まあ、よくあります」




。。ムリだろうなとは思いつつ
これは(移植に)使える歯ですか?
と聞くと


「使えるとか使えないとか」
「そういう歯じゃないですね」
「骨に結合しちゃってるかもしれないし」


・・・ですよね(-_-)


というか

むしろ取り残したゴミ?
みたいな?



将来問題になってきそうな
リスクを発見してしまった形になりました。



今のところ何ともないので
放置しますが

諸々の治療が済んだら
この取り残しを除去するべきか
考えなくては。



もちろんずっと放置で
問題ない場合もあると思いますが

たとえば70歳とか80歳とかになって
他の持病を患った時に
痛みだしても
取り出す手術をするのが
難しくなる可能性もあるそうです。
(糖尿病や心臓病の人がインプラント手術を受けるのが難しいのと同じですね)



ああ、淡い期待をして
思わぬリスクを見つけてしまったけど


前向きに考えれば
歯科医も気づかなかった事に
自ら気がつけたのだから

40~50代のうちに
リスク回避で除去するかどうか
選択することができます。




自費の根管治療を始めて
悲しいことも
つらい思いも
悔しい思いも
たくさんしたけど
(そしてまだ現在進行形・・)


自分の歯に対して
以前とは比べものにならないほど
関心を持てたことや

治療後にできるだけ長く
良い状態を保つための
方法を調べたり相談したり
できるようになったのは
きっと良いことなのだと思います。




まだまだ治療はつづくけど
聞きたいことは臆せず何でも聞いて

自分の歯を最終的に
どういうゴールに持っていきたいのか
明確に伝え続けながら
がんばっていこうと思います。

(最近、YouTubeのおすすめ動画に現役歯医者さんやインプラント経験談、入れ歯女性、セラミック矯正した人、など「歯」関連ばかり出てくるようになってしまいました笑。若くして歯で悩む人の多さに驚きつつも、つらい体験を明るく語ってくれる人達に励まされてます)



もうすぐインプラント手術の日。


オペ自体は1時間弱だというし
気負い過ぎず
好きな音楽でも聞きながら
乗り越えよう。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─

↑このページのトップヘ