photo-1523362612182-052e9ff2c8da

もう10年以上乗り続けている
ボロボロの自家用車。


実は数週間前から
排気音がうるさくなっていたんですよね。


特に停止からの加速時に
「ボボボボーーー」
と音がして

まるでヤンキーの車のようで
恥ずかしい。


他にも、低速の時に
「ビビビビ」と
どこかに何かが当たっているような
振動音も聞こえます。


素人が見ても
わかるわけないよね、と思いつつ

明るい時間に車の下を
覗き込んでみると、、、


マフラーと触媒の接合部付近に
大きな穴が!!(;´Д`)


そりゃあうるさいわけだ。


このまま放置したら
そのうち穴が広がって
マフラーが折れてしまい
最悪の場合、走行中に下に落ちてしまうかも。


下まわりを改めてよく見ると
錆びだらけなので
他の部分も腐食の心配があります。


修理か買い替えか・・・・


ここにきて、またお金のかかる話が浮上。


とりあえず部品と修理代を調べて
穴の開いた部分だけを
ネットで買う事にしました。
(マフラー全体だと7~8万しますが、先端だけなら7000円ぐらいだった)


これで凌げるかわかりませんが
大きく修理して乗り続けるか
思いきって買い替えるか
どちらか考えなくてはいけません。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─