photo-1484278786775-527ac0d0b608




2ヶ月先の予約だった心療内科、
キャンセル待ちのおかげで
繰り上げ受診することができました。


昼夜逆転生活なこの頃ですが
絶対に行かなくてはと思い
目覚まし時計+スマホアラーム+テレビ視聴予約
の合わせ技で
どうにか起床。

睡眠時間が2時間ほどで
少しぼんやりしていましたが

幸い、とても良い印象の医師だったので
自分の症状やこれまでの既往歴について
もれなく伝える事ができたと思います。


おそらく
今までの心療内科医で
一番良心的な医師かもしれない。

話を聞く間は目を合わせ、
内容をパソコンに打ち込む時は

「私ね~、ブラインドタッチができないんですよ」
「なので打ち込んでる間はそちらを向けませんが」
「お話はちゃんと聞いてますのでどんどん話てくださいね」

など、
いちいち丁寧。

薬に関しても
安定剤と漢方薬を併用して
徐々に減らしていけるように
先の計画も説明してくれました。


グーグルレビューが5点近いのも納得。

というか、ネットの口コミが
アテになることもあるんですねえ。。


初診なので30分も時間が取れましたが
次回からは短くなるので
質問などはメモにまとめておくといいですよと
アドバイスまでくれました。


お会計は診察代が2860円。

薬代(2週間分)が1250円。


ずっと月2ペースで通うとなると
月に7~8000円ぐらいかな?
と予想してます。
(月1ペースになれば5~6000円ぐらい)

貧乏主婦には安くありませんが
以前通ったところは
2分診療でもそれ以上の診療報酬の点数を
計上されてる事もありました。

なので、
「次回は短くなる」とはっきり伝えて
お互いに効率的な診察を目指してくれるなら
こちらも納得しやすいです。


精神療法の診療報酬って

・30分以上→400点
・5~30分未満→330点


なんですよね。

1点が10円だから
30分以上じっくり診察しても
診療報酬はたった700円しか加算されない。

これではどうしたって
1人あたり5~10分程度にしないと
経営が成り立たなそう。

他の科のように
検査料などの加算もないですしね。



そういう事情もあって
初診の予約をセーブして
2ヶ月も先の予約になってしまうのでしょう。

現に一度診てもらえば
再診は2週間後に予約できるわけですから。


たとえ再診から5分診療になるとしても
患者側から
「最善を尽くしてもらってる」
「状態をきちんと把握してくれてる」

という実感があれば
問題ないのだろうし

最終的には
完治するまでの期間を
できるだけ短くできるのが
良い心療内科の医師なのかな~と思います。


次からは5分で2000円ぐらいの診察料に
なるんだなーと思うので
こちらも全集中で
疑問は躊躇なくぶつけていこう。


そして投薬が不要になるまで
自分としっかり向き合っていきたいと思います。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─