photo-1471922694854-ff1b63b20054



田中邦衛さんがお亡くなりになりましたね。


「北の国から」
を見ていたのは小学生か幼稚園ぐらい?
の時だったでしょうか。

奥さんに出て行かれた五郎さんは
幼い2人の子供を連れて
北海道の田舎暮らしを始めるんですが・・


子供心に

こんなお父さん、イヤだな

と思ってた記憶があります。


寒いし不便だし
知ってる人もいない所に連れてこられて
馴染めるわけないですし。


大人になってから
ダイジェスト版を見ると
シングルファーザーの走りだった
五郎さんの気持ちも
少しはわかるようになってきましたが
客観的に見ると
やっぱり自分優先で
身勝手に感じる部分が否めない。


でもドラマの中で
石の家を自作する五郎さんが
「やるなら今しかねぇ~♪」
と歌っていたのは妙に耳に残ったなあ。。

健在の下敷きになって
危うく死にそうになるんだけど
その後見事に石の家が完成するんですよね。

あの希望に溢れて
楽しそうな表情が一番記憶に残ってるかも。


田中邦衛さんは
しばらく表舞台に出ておらず
静かな老後と過ごされていたようですが

老衰で逝かれた
というのが実に羨ましく思います。


だんだんと体が衰えて
食事を必要としなくなり
こんこんと眠る時間が増えて
身体から水が抜けていき
枯れ木のようになって天に召される


それが老衰です、と
医師の著書で読んだ事があります。


もちろん老衰された方の体験を
誰も知る事はできないから
本当のところはわかりませんが

人間として
理想的な旅立ちだなあと
常々思っているので
できれば自分も
幸運に恵まれて
こういう自然な逝き方ができたらいいなあと
今から憧れています。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─