photo-1615127039501-bdcc95f61c63

連休が終わって
社員食堂のパートが再び始まりましたが

古巣のほうが閉鎖されたので
今は週に2日、遠方の社食に勤務してます。


この職場の排他的な雰囲気については
以前→ここ で書きましたが
状況は現在も変わっておらず

相変わらず私は
周囲から疎外されつづけ
透明人間状態です。



なので、なるべく用事を作って
唯一普通に会話ができる
調理師さんのところに行って
盛付けや下ごしらえを手伝う時間を増やしています。


社食パートの募集要項は
「レジ・配膳・食器洗浄・調理補助等」
だった気がしますが

最近の私はほぼ
「調理補助」しかしてないですね。


社食の営業時間になると
大体裏にまわって
次に使う食材を仕分けしたり
冷凍庫(4~5人入れる巨大な冷凍室)の中を
整理したりして
あまり表(食堂内)には出ていきません。


そんな風に勝手に仕事しても
誰も何も言わないので

もしかしたら、
みんな本当に私の事が見えてないのかもしれません。



・・・・
まあそんなはずないでしょうけど(;´Д`)


疎外感はつらいですが
理由もわからないし
そういう所なんだ、と思って
時給のためにひたすら時間が過ぎるのを
待つしかありません。


そのうち誰かに注意されたら
何か仕事が割り振られるのでしょうが、
とことん放置されてるのでねえ。。

こちらから言い出しても
要らないと言われるし
どうしようもないですよね。



でもよーく観察してると
私のほかにも
誰とも会話してなさそうな人が
2人ほどいます。

彼女達は決まったルーティンをこなし
(冷水機の清掃などはこの2人しかやらない)
黙々と仕事をして帰るだけ。


なので、ここでは自分の持ち場は自分で確保して
決まったら永久にそこを担当する、
みたいな制度のようです。


それならそれで、
私もいくつか作業を見つけて
何となく「担当」になっていくしかないようですね。


透明人間、上等です。


こうなったら誰とも関わらず
1人で出来る作業をして
(なるべく「仕事してる感が出る作業」を探して)
サラリーマンで言う窓際族のように
そこにいるだけで時給を稼ぐ事にしましょう。


しかし、週2日では
とても生活が賄えないので
早く土日にできそうなWワークを探さなくては。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─