photo-1527236438218-d82077ae1f85

普段からあまり感情を
表に出さないほうですが
ときどき、コップの水があふれるように
感情の波が決壊する時があります。


金曜ロードショーで
タイタニックの後編を見て
(数年おきに見てますが、見る度に視点と感想が変わる作品ですね)
沈没後、凍てつく海の上に漂う
ジャックとローズの切ない運命に
涙してしまい・・・


それがキッカケになったのか
わかりませんが

ここ最近のしんどさや悲しみ、
怒りの感情が
一気に噴出してきて

なぜかわからないけど

深夜のリビングで大号泣。



パート先が一部閉鎖して収入は先細り、

ライターとしての仕事も全く見つからず、

夫とは当たらず触らず
注意深く接しなきゃいけないし、

高額な費用をかけた歯の治療は
一向に結果が出ず



なんだか
未来に何の展望も持てない。


思わず大声で叫びながら
食器棚の皿を全部割ったり
家中の物を破壊したい衝動にかられましたが

自分の身体を抑えつけながら
床に突っ伏して

ただただ、大泣きしました。


夫はすでに寝室で寝ていたので
気づかれる事はありませんが

誰かが見たら
発狂してる人みたいに見えただろうなあ。。


ひとしきり号泣して
涙も枯れて
喉が渇いてくるころには
(泣き過ぎると喉が乾きますよね)

ちょっとだけスッキリした気持ちに
なっていました。


私の場合、悲観的な時は
無理に元気を出すより
とことん落ち込んで
泣き叫んで発散したほうが
いいのかもしれません。


ネガティブ思考なのは
持ってうまれた自分の資質。

今更変えようとしても
なかなか難しいと思うので

せめて、ストレスを溜め込み過ぎないように
こうしてたまに感情を
爆発させておいた方が良いのでしょう。


そして疲れたらよく眠って
翌朝になったらまたいつも通り
粛々とやるべき事をやるだけ。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─