<【老後貧乏?】定年後の貯金100万円です。65歳から年金10万円で暮らしていけますか?>

cdc-F98Mv9O6LfI-unsplash

■引用記事


要約すると・・
  1. 65歳からかかる生活費:

    • 総務省統計局によると、65歳以上の単身世帯の平均支出は約15万円
    • 65歳から100歳までの35年間を生きると仮定すると、単純計算で約6300万円程度の生活費が必要です。
  2. 貯金100万円と年金10万円での生活:

    • 毎月10万円の年金を受給する場合、100歳までの35年間で4200万円を受け取れます。
    • しかし、平均支出から計算した6300万円に対しては2000万円足りません。
    • 月々に換算するとおよそ4万8000円不足するため、貯金100万円と年金10万円だけでは老後の生活を送ることは難しいでしょう。
  3. 老後資金の不足に備える対策:

    • 収入と支出を把握し、節約できるポイントを見つける。
    • 再雇用やアルバイトで収入を得ることを検討する。
    • 定年前から老後資金に必要な額を予測し、対策を考えておくことが重要です。


<ネットの声>

私はシルバー人材で紹介された仕事をしています。清掃の仕事は多い時で5箇所掛け持ちでした。今は7年目になり清掃2箇所とポスティングの3つをもらっています。計算してみると6年間で総額800万円稼ぎました。シルバー人材なんてとか云わず働いて下さい。

現在、69歳になると言うのに仕事が忙しくフルタイムで働きまくっています。 貧乏なんて不安がるより行動して行ったらいいと思います

50代 仕事を辞めることになりました
あと10年近く年金を払わなければならず もらえる年金も国民年金なので月5万円位です
でも 持家で貯金が1200万円あるので 節約しながら生きていこうと思います

年金支給迄1,200万では持たないでしょう。 パートとかで月10万位働かないと。 持ち家でも全くの無料では住めないですから(固定資産税&設備メンテ等) 10年後には年金支給年齢も先延ばされているかもです

━━━━━━━━

年金10万円は悪くない方かと思いますが
貯金100万円は少々心もとないですね。。


でも暮らし方は個人によるので
その人の「支出」と「健康度」次第かな。


まあどちらにせと
働けるかぎり働いとけ

という結論でしょうか(-_-)


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ