卒婚・あたらしい夫婦のかたち

約1年の別居を経てから再同居。婚姻関係は維持したまま『卒婚』を目指します。熟年離婚した毒母との関係は難航中。。

夫のこと

photo-1560520653-9e0e4c89eb11

夫の会社で請け負った新築工事が
佳境を迎えてます。

そして毎度の事ですが
新築工事をすると
会社にお金が足りなくなる問題。


これはね~、
つなぎ融資を施工会社が肩代わりして
完成・引き渡し時に
施主さんから代金をいただくという流れ上、
一時的にドカンと負債が増えるのは
仕方ないことなんです。


が、


その苦しい時期に
他のリフォーム現場からの入金がなく
資金がショートすると
2018年の悪夢

全員解雇の決断

みたいな事が起きるわけです。



しかも今なんて
従業員を全員辞めさせた後だから
カットできる人件費すらない状態。


零細企業というのは不思議なもので
夫1人でうまくまわっているうちは
急に黒字になりますが

資金繰りが少しでも詰まってきて
赤字に傾いた瞬間、

シーソーのように
「倒産」へ真っ逆さま。


金額の大きい工事が入った時のために
内部留保を作るべきなんですが
それができていないのが
夫の舵取りの甘さなんだと思います。


完成・引き渡しで決済がもらえるまで
なんとかしのげればいいですが

最悪、また家計の貯蓄から
一時的に出金するハメになるかも。


まあ、今まで何度もあったし
後で返ってきてはいるんですが
大きいお金を拠出する度に

「こんな綱渡りはもう嫌だ」

と思ってしまいますね。。


しばらくはヒヤヒヤする事になりそうですが
他の小さいリフォーム工事のお金を
施主さんから早めに集金するようにして
何とかまわす努力をしなくては。


仕事は順調にあるのに
内実は赤字、というのが
外から見ると本当に謎に感じると思いますが
(私も未だにそう思う事がある)

要は、プール資金があるかないか

なんだと思います。


日本の多くの大企業が
内部留保を増やしすぎて
批判されていますが、

押しも押されぬ大企業でも
いざという時に出せる玉がなくては
急激に崩壊への道を辿る可能性も
ゼロではないのでねえ。。


健全経営なんて
夢のまた夢、なのです。


参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


photo-1534423861386-85a16f5d13fd

気温のアップダウンが激しくて
だるさが取れない毎日です。


夕方になると肩から上が
全部痛くて
頭痛なんだか歯痛なんだか別の痛みなんだか
よくわからない状態。


こういう時は
ロキソニンでも飲んで
さっさと寝てしまうに限りますが


夫の事で気になる事が。


今のところ実害が
あるわけではないんですが、、、


パソコンのゲームにはまってるらしく
帰宅してから寝る寸前まで
ずっと熱中しており

朝も起きてから出勤するまで
ずっと没頭しているようです。


まあ、流行りのウマ娘(でしたっけ?)
のような鬼課金する系のゲームではなく

地味~にこつこつ街を作る、
みたいなゲームなので
お金はかかりませんが

時間の浪費がすごい。


週に3~4日ほど
夕食を一緒にとるルールなので
食事の支度をしますが

呼んでもすぐ来ない事が増えて
微妙にイラっとします。


そこまで熱中してるなら
一緒に食事するのをやめたら?
ご飯は作って置いておくから

と提案してみましたが

それは不可のようです。


なので食事の支度ができても

「ちょっと待ってて」
「もうすぐセーブできるから」
「あ、トイレ行ってくる」


などバタバタしていて
食卓につくまで
15分ぐらい待たなくてはならない時もあって
料理は冷めるし
私はアホみたいに
ただ待ってなきゃいけないし
(先に食べ始めると不服そうにされるので)

少しずつですが、
ストレスに感じてます。


多分、夫としては
コロナで懇親会や飲み会がゼロになり
娯楽がなくなったんでしょうが

まさか、あんなにゲームにはまる人だったとは。


ゲームで溶かす時間分、仕事をすれば
もっと能率が上がるのにな・・・


と心の中で思いますが
口に出すとややこしい事になりそうなので
自然に飽きるのを待つしかないですかね。


そのゲーム、
夫から熱く説明されましたが
画面がキレイだなとか
架空の街の設定がよくできてるとかしか
感想が持てなかったです。

だから進捗状況を報告されても
ひたすら聞き流すだけ。


元々、趣味嗜好が合わない夫婦ですが
こういう時は更に実感しますね。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


photo-1581594693702-fbdc51b2763b




夫の飲酒量を減らしてから
2ヶ月ほど経過しました。


3日でビール(と発泡酒)8本。

飲まない人にとったら
まだまだ多すぎると思いますが
夫の今までの飲酒量からしたら
格段に減っています。


最近はすっかりこのペースに慣れて
特に足りない様子を見せる事もなく
たまに、1~2本余らせるぐらいになってきました。


大変良い傾向だと思いますが・・・


果たして、身体(内臓?)の方には
何か成果が出てるんでしょうか。


夫は土建組合の健診を
無料で受けられるのに
ここ3年ぐらいスルーしてるので
以前の検査結果は3年前のものしかありません。


せめて、血液検査してきてよ


と頼んで

降圧剤を処方してもらっている
(アラフォーにして高血圧)
かかりつけ医に
血液検査をしてもらう事にしました。


気になる結果は・・・


AST(GOT) 61
ALT(GPT)  52
γ-GTP 590(!)



以前とまったく変わらず
ひどい数値を叩きだしてる(;´Д`)


その他のも
コレストロール値や尿酸値、
クレアチニンも高いし

もしも貧弱な私の内臓が
こんな数値になったら
いつ死んでもおかしくないと思います。


夫の家系は肝臓が丈夫な方ですが
このまま過信して
生活を変えずにいたら
近い将来、命に関わる病気になりそう。


実際義父は10年程前に
膵臓をわずらい
消化器官をごっそり取る手術を
受けてますしね。。


夫のかかりつけ医は
普通の町医者なせいか

「ま、運動してダイエットすることだね」

ぐらいしか言わないので

夫の危機意識は低いまま。


私のように心配しすぎも問題ですが
明らかに身体に良くない生活を
ずっと続けていられる気持ちがわからない。


大げさかもしれませんが

緩慢な自殺

みたいに思えてしまうんですよね。


高血圧も肝臓の数値も
お酒を減らしたり
食生活の改善と少しの運動で
ガラリと変えられると思うんですが。。。


答えは明白なのに

実行しない人の気持ちが

本当にわからない。



私が夜型なのを
なかなか朝方に
変えられないのと同じ事??


夫が生活を変えるような
大きなキッカケが
欲しいところです。


というか、、

お酒減らしても
効果なし??



もっと別の方法が
必要なのかもしれません。


参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


photo-1525683879097-8babce1c602a

夫の仕事は相変わらず忙しく
新築工事が終わる7月ぐらいまでは
ろくに休みも取れず働くことになるでしょう。


日々の作業に忙殺されて
これからやってくる未来を
考える暇などなさそうです。


しかし、あと数年の間に
考えないとまずい事がいくつか。。



夫の会社の土地&建物は
会長である義父の物なので
夫は毎月義父に賃料を支払いながら
営業を続けているわけです。


しかし義父も義母も
そろそろ会社の土地を売却して
新たな投資にまわしたり
身辺を整理したい時期にあるようで
コロナ禍になってから何度も

「いい加減1人立ちして別の所に事務所を移せ」

と言われています。


至極、最もな話ですよね。



以前に夫と義父の関係が良好だったころは
生前贈与などの話も出ていましたが
贈与税がかかりすぎると言う事で流れてしまいました。


本当は数年前(会社が健全経営できていた頃)
会社にまとまった余剰資金があった時に
贈与を行えば税金を払えたと思うんですが

夫はその時に別の決断
(会社の建物の大幅な改築)
をしてそのお金を使ってしまったんですよね。


思えばその決断のせいで
義父との仲も悪化。


夫は夫で
今更頭を下げて
譲ってもらおうなんて絶対しないだろうし。。

もしかしたら
義父の胸三寸で
「今すぐ出ていけ」
という事にもなりかねない。


いずれは新しい場所に
移転させなければいけないのだけど、、


会社は負債漬けで
新たなローンを組むのは厳しそうだし
(コロナ禍の今の方が逆に資金を調達しやすいかもしれませんが)
私としてもこれ以上
会社の負債が膨らむのは心臓が持たない。


自営業の2代目、3代目には
あるあるな話だと思いますが

部外者の嫁の立場からみると
いつも思うのが

「なぜ、感情抜きでうまくやれないのか」

ということ。

いつまでも親におんぶにだっこ状態の
夫の不甲斐なさの責任も
もちろんあると思いますが
お互いもう少し歩みよれば
スムーズにいく事が多すぎて。


人は結局、
大抵のことを感情で決定してますよね。



「かぴには俺の気持ちはわからない」


とか言われても


当然、わかるわけないじゃないですか。


ただ合理的に考えて
商売にとって有益かどうかで
判断すればこんな苦労しなくて済むのに
なんてめんどくさい人達なんだろう

と思ってしまう私は

夫からすると

「血が通ってない冷血人間」

なんだそうです。


でも仮に私が夫の立場だったら
感情なんか無視して
とことん論理的な判断をして
自分が後々困らないようにしたいけどなあ。。


この手の問題に対する考え方は
本当に真逆なので理解できません。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


112899

夫からの「やり直したい提案」を聞いて
今一度、冷静に考えるために・・




夫と離婚したい理由を見直してみました。


ざっくり言えば

・お金
・飲酒癖
・モラハラ


の3本柱のなかで

もっとも問題だったのは「お金」なんですよね。


金持ち喧嘩せず、じゃないけど
お金の問題がなければ
ここまで夫婦仲が悪化することは
なかったと思います。


考えをまとめるために

現在の夫にまつわる負債・借金を
書き出してみようと思います。


夫の負債の内訳

・会社の負債返済(月22万)
・車のローン(月約9万/残り7年)
・生命保険からの借入(月約1万/4年)
━━━━━━━━━━━━━━
・住宅ローン(月約15万/残り29年)

(会社の負債の一部と車のローンは夫の給料から天引きしてます)

総額にすると

月額47万円!

恐ろしすぎますね・・・。


どんな会社でも大抵は
資金を借りながら経営してると思いますが
夫の会社の場合は
年商に対して借り入れ額が大きすぎると思います。
(なので、毎月夫の給料から返済にまわしてる)


生命保険からの借入は
夫の入院によって生じた
会社の損害を穴埋めするために借りたお金です。

金額は少ないですが
利息がアホらしいので早く返済してしまいたいですね。


そして、皆さん気になるであろう車のローンです。


あの車のことを考えると
気分が悪くなってきますが
冷静に考えても
マンションの家賃みたいなローンはおかしいだろう。

私や義両親の大反対を押し切って買った
金食い車。

1000万を超える車両価格で
頭金ゼロですからね。

ローンを組めないと思っていたのに
なぜか審査を通ってしまったのが運の尽きです。


夫はあの車を手に入れて
嬉しそうだったし
一時的には仕事に励んでましたが
カツカツの生活になってしまっては
意味がないのではないかと思います。

できれば早いうちに
売却してほしい。。


住宅ローンに関しては
共有名義になったいる
私の負債でもありますが
どちらにしても収入に対して
多すぎる額だと思います。

ずっと売りに出してるので
うまく売却できたら負担が減って
生活は楽になるでしょう。


夫の元に戻るとしたら
これらの負債を間接的にでも
一緒にかかえていく事になるのです。


夫の態度に変化があって
今までのような性格のぶつかり合いが
なくなったとしても

借金が消えてなくなるわけではありません。


さて、どうするべきか。。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


↑このページのトップヘ