卒婚・あたらしい夫婦のかたち

円満?家庭内別居を目指してたけど本当の『卒婚』にシフトしました。現在別居中です。熟年離婚した毒母との関係も難航中。。

毎月の収入

112904


今月の夫婦の収入です。


夫の入院によって会社に損害が発生したので、結果的に借金が増えた形になりましたが、倒産の事態は免れました。


会社には元々金融公庫からの借金があるので、いまさら100万円上乗せされたぐらいでは変わらない気もしますが(感覚が麻痺してる?)、返済期間は厳然として延長されていくんですよね。。75歳ぐらいまで働かないと返せないのでは。。


まあ数十年単位のことなので、それまで仕事が発生し続ける事を祈るしかないです。


夫の給料は20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の借金返済に充ててます)

政府による持続化給付金の助けもあり、今年は黒字化しそうですが(信じられない!)、健全なキャッシュフローには程遠い状態なのは変わりません。


住宅ローン148000円
夫が108000円、私が40000円を負担します。


私の収入は


ーーーー
社食パート 127300円
定期連載2本 60000円
クラウドの在宅ワーク 15000円
別サイトのネット収入 9410円
ーーーー

合計で 211710円


先月が202510円だったので
1万円ほど増やす事ができました。


ようやく舞い込んだ
定期連載の報酬が素早く入金されたので
今月から計上する事ができました。

ライターの仕事で収入が増えるのは
喜ばしいかぎりですが
今月はクラウドの在宅ワークがすすまず
総収入を伸ばすことはできませんでした。。


時間と体力の限界。


正社員でもないアラフォー女が
月額20万稼ぐのは結構大変なのかもしれない。


老後の蓄えを作るには
25~30万ぐらいの収入が欲しいところですが
今の働き方だと厳しいですよね。。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


istockphoto-1182454657-170667a


今月の夫婦の収入です。


夫の会社は先月に続き、多忙なようです。


通常のリフォーム工事に加えて、OB客からの新築工事見積もりまで入っていて、これが決まれば年内~来年2月ぐらいまでの利益は確保できそう。


こんな事、めったにないですよ。


常に来月の状況も見えない零細会社なので、コロナ禍の今この好調がこわいです。。


会社の経営が安定的なので夫に心の余裕ができて、先日の結婚記念日に突然ケーキを持ってくるなどの行動があるのかも。しかし夫婦の経済状況が好転したわけではないし、わだかまりが無くなるわけでは全然ないのでポジティブな気持ちを離婚と自宅の売却に向けてほしいです。


夫の給料は変わらず20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の負債返済に充ててます)

好調が続けば給料を増やす話もあるようですが、役員である義両親の意見もあるのでどうなるかわかりません。

住宅ローン148000円
夫が108000円、私が40000円を負担します。



私の収入は


ーーーー
社食パート 121800円
定期連載1本 35000円
クラウドの在宅ワーク 37000円
別サイトのネット収入 8710円
ーーーー

合計で 202510円


どうにか20万越しました。


しかし自宅ローンとアパート家賃、
車のメンテナンスや医療費など
今月は出費も多かったので
かろうじて貯蓄にまわせるのは1~2万。

厳しい状態がつづきます。


自宅ローンの負担は1年間の約束なので
それがなくなれば生活は楽になりますが・・・

果たして夫がそれで納得してくれるかどうか。

期日が迫ったら、また新たな条件を出してきたり
ゴネられたりしそう。


離婚も前にすすまないし
気持ちは焦るばかりですが

今はひたすら収入を増やすことに集中するしかないですね。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


IMG_20200701_223847

今月の夫婦の収入です。


夫の会社は意外に多忙なようで
ネットで工事台帳を確認すると
金額の大きいリフォーム工事がいくつか入っていました。


しかし、来月以降はどうなるかわからないので
着実に工事をこなしてもらって
余剰金を負債の返済に充ててほしいです。

また、不動産管理の仕事が重なり、手数料がまあまあ入ったので今月は業者への支払いも問題なさそう。

別居していますが夫の会社の財務状況は気になります。離婚するまでは経済的に行き詰ってほしくない。むしろ少し余裕が出てくれたら、住宅ローンの名義変更なども前向きに考えてくれるのではないでしょうか。甘いですかね??


夫の給料は変わらず20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の負債返済に充ててます)

住宅ローン148000円
夫が108000円、私が40000円を負担してます。



私の収入は・・・

ーーーー
社食パートの給料が116250円
定期連載1本の収入が35000円
クラウドのライティングが31500円
別サイトのネット収入が6490円
ーーーー

合計で 189240円


健闘したと思います。

暮らし方次第では
貯蓄ができそうな金額ですが、、

残念ながら2重の住居費や
母にせびられた4万円の臨時出費のせいで
貯蓄どころかギリギリの収支です。

クラウドも結構頑張ったんだけどなあ。
労多くして実り少ない。。


やはり、もう1つパートを増やす?


そんな都合良く入れるシフトの仕事が
見つかるとも思えませんが、、

少しでも生活を好転させるために
動かなきゃダメですよね。


この夏は手洗いやマスクのおかげか
風邪1つひかず比較的元気だったので
この調子をキープしながら秋冬も過ごしたいです。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


photo-1484101403633-562f891dc89a

今月の夫婦の収入です。


別居中ですが
夫の給料が入る口座はネットで確認できます。

夫の会社は
相変わらず仕事が乏しいようですが
コロナ禍の中で建設業はまだ
影響が少ない方なのかもしれません。

中小企業への持続化給付金は音沙汰なしで
いつ入金されるのか担当者もわからないらしい。

まあ、政府の手当てに期待しすぎるのは禁物ですね。


ステイホームのイライラなのか
カスハラっぽい言動の新規客が多いらしい。

高額リフォームの見積もりをさせておいて
成約恩典だけ受け取り
後になって契約をキャンセルしてくるとか
客側からの詐欺のような行為が目立ちます。

そういう時はさすがに夫に同情しますが
そもそもそういう民度の客を
近づけないようにするのが経営者の手腕なわけで・・

長いお付き合いができるような
良質なお客様を発掘できるかどうかが
今後も生き残れるかの分かれ道だと思います。


夫の給料は20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の負債返済に充ててます)

住宅ローン148000円は
夫が108000円、私が40000円を負担してます。



私の収入は・・・

ーーーー
社食パートの給料が59400円
定期連載1本の収入が35000円
クラウドのライティングが22000円
別サイトのネット収入が7790円
ーーーー

合計で 124190円


2ヶ月連続収入ゼロからは
脱却できましたが
まだまだ心細い金額です。

なにせ、住宅ローンとアパートの
二重の家賃があるので
ほぼ住居費と固定費で飛んでしまう。


連載が4~5本あればなあ、、
かなり安定してくるんですが
コロナが落ち着く気配は全然ないし
当分きびしい状況です。


それでも今月は
比較的元気に過ごせたし
離婚調停の雰囲気も掴めたので
前向きな気持ちでがんばりたいです。


どんな日にも
明日は必ず来る。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


IMG_20200427_230622

今月の夫婦の収入です。

別居中ですが
夫の給料はネットの口座で確認できます。


夫の会社の持続化給付金の申請は
まだ難航しているようで
書類に不備があったり
なかなか審査してもらえなかったりで
果たして入金されるのかどうかわかりません。

何だかコロナも落ち着いて
すっかり日常が戻ったような雰囲気ですが
補償のお金が届いてる会社はまだまだ少ないのが現実。


細々ながら仕事は入り始めたようなので
今月~来月ぐらいまでの工事は
予定が立ちそうです。

仕事の状況と工事台帳については
夫がマメにLINEで報告してくるので
大体の状況が把握できますが
もうあまりあの会社について
考えたくないのも正直なところ。


夫の給料は変わらず20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の負債返済に充てています)

住宅ローン148000円は
夫が108000円、私が40000円を負担してます。


夫婦どちらも自営業なので、住宅を購入するときにボーナス払いは設定しませんでしたが
今となっては本当に良かった。

コロナの影響でボーナスをダウンしたり
カットした企業も多いようです。

うちも、もしボーナス払いがあったら
支払いに困る事になったでしょう。



私の方の収入は・・・

連載が1本契約できたとはいえ
報酬が入るのはまだ先になりますし

社食のパートの給料も
7月の下旬にならないと入りません。


なので、6月の収入は

クラウドソーシングのライティングで得た

16000円のみ。

2ヶ月連続でほぼゼロなので
貯蓄を取り崩して生活費を捻出してます。

ライターを続けるかぎり
安定した収入を望むのは難しいと思うけど
他にできる事もないし、
やりたい事もないんですよね。。


還暦までライターを続けられるのかなあ。


AIの文章力が上がってきてるし
この職種自体が
ずっとあるとは限らない・・。


まだ先の長い人生を
どうやってサバイブしていくか
毎晩考えていますが
あまりパッとした計画が思いつきません。

特に贅沢したいわけでもなく
ただただ、映画や本を読んで
ひっそり暮らせれば幸せなんですが
今の状態ではそれを叶えるのも難しいです。


でも立ち止まっていても仕方ないので
自分ができることをコツコツやるしかないですね。


参考になるブログがたくさんあります。
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─




↑このページのトップヘ