卒婚・あたらしい夫婦のかたち

約1年の別居を経てから再同居。婚姻関係は維持したまま『卒婚』を目指します。熟年離婚した毒母との関係は難航中。。

毎月の収入


<今月の夫婦の収入 (2021年8月)>

photo-1604594849809-dfedbc827105

オリパラ終了、と思ったら
菅首相の辞任表明で
政府の関心は
「時期首相は誰に??」に集中。


苦境にあえぐ国民の事は
眼中にない雰囲気ですね。


建設業である夫の業種は
それほどコロナの影響を受けなかったように
見えますが

ウッドショック
(米での新築需要高まりを受けて木材の値段が急激に高騰)
のせいで材料の調達が難しくなり
ちょっとした小工事も遅れが出てます。


普通のベニヤ板の値段が
4~5倍になってますからね。


大手などはそれを見越して
数か月前から材木を買い占めてしまうため、
中小の事業者は材料を求めて
一般の人も利用するカインズホームなどまで
足を運んでいます。


まあ、考える事はみな一緒なので
カインズやホームセンターの棚は
すでにガラガラ。

懇意にしてる問屋に泣きついて
更に高い値段でも
泣く泣く購入するしかありません。


そんな状況なので
お客さんに見積もりを出すと
「高すぎる!」
と文句を言われてしまいますが
それでも仕事をとれるように
頑張るしかないんですよね。。


コロナの影響を
まったく受けていない業種など
ないんじゃないかなあ。


経済は循環してるので
どこかが不況になれば
必ず順を追って余波がくるはずです。


果たして夫の会社が冬を越せるのか
暗雲に飲みこまれそうな毎日。



夫の給料は変わらず20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の借入負債の返済に充ててます)

住宅ローン148000円
夫が108000円、私が40000円を負担してます。



私の収入は

ーーーーー

社食パート26400円
定期連載1本20000円(取材費込)
クラウドの在宅ワーク32000円
別サイトのネット収入4600円
夫の会社の手伝い15000円

ーーーーー

合計で 98000円



自分的には
クラウドのライティングを
頑張ったつもりでしたが

やはり低単価だと
まとまった額にするのは厳しいですね。。


夫の会社の仕事を
手伝った件




で日当をもらいましたが
身内から出てるお金は
あまり「収入」というカウントに入らない気がしてます。


社食パートは週一で
ほとんどアテにならないし

他の仕事を探して
収入を上げたい。


今月中にはなんとか
安定収入を見込める仕事を
決めてしまいたいですね。


今週はオンラインの面接が
2件あるので
今から予行演習しておきます。


でもコロナ以降は
人と会話する事がぐっと減ったので
急に初見の人と話をするだけでも
妙な緊張感が。。


それに夜型がしみついて
午前中はゾンビ状態というか
(面接はどちらも午前中なのです・・)
著しく頭の回転が鈍いので
質問にきちんと答えられるか心配です。


夜に始業する出版社とか
あればいいのに。
(絶対ないけど)



不安ばかり膨らませても
緊張が増す一方なので

せめて感じ良く、
好印象を与えられるような話し方を
意識してのぞもう。


来月の収入報告で
「仕事が決まりました」
と書けると良いのですが・・。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


<今月の夫婦の収入 (2021年7月)>

photo-1579621970563-ebec7560ff3e

五輪開幕、そして連休明けから
東京を含め関東や沖縄など
感染者が増えつづけてますが

菅首相は
「重症リスク高い人以外は自宅療養で」
なんて、バッサリ切り捨て発言。

まあ、致死率が上がってるわけではないので
医療リソースをコロナばかりに割かないように
考えてのことなのだろうけど・・・


いざ自分や家族が感染しても?
病院に入れず自宅で瀕死状態?
運が悪かったらゴメンナサイってこと?


なんて不安になってしまいますよね。


さて、コロナも心配ですが
もっと深刻なのが
我が家の経済状態。


今月の夫婦の収入です。


夫の会社で
3月から着工した新築工事は
ようやく完成。
そして無事に引き渡しが完了です。


今回も施主さんとは
色々ありましたが
やや特殊事例だったため
(娘が施主&住宅ローン支払い者で居住するのは両親。土地は両親名義のまま。相続対策でよくある手法ですね)
それぞれの思惑が違ったりして
内輪揉めもあり・・

間に挟まれた夫は
太田胃酸が手離せなかったようですが
とにかく終わりました。


この新築工事は決算の計上に
間に合わなかったので
夫の会社の今期の売上は過去最低です。


まあ、、社員全員解雇事件から
年商が下がるのは予測してたので
衝撃的な数字が出ても
私や義理両親も驚かなくなってきました。

低きに流れるのに慣れてしまうのは
良くないですねえ。。


でも当分は仕方ないかな。


夫1人でこなせる仕事量は
限界があるので
いつかまた人を雇えるまで
奮闘してもらうしかないでしょうし
経営者は彼なので
どういう運営・展開をしたいのか
ビジョンを考えるのも本人次第なのだと思います。


夫の給料は変わらず20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の借入の負債返済に充ててます)

住宅ローン148000円
夫が108000円、私が40000円を負担してます。



私の収入は


ーーーーー

社食パート49500円
定期連載1本20000円(取材費込)
クラウドの在宅ワーク22500円
別サイトのネット収入7800円
メルカリ収入6300円

ーーーーー

合計で 106100円


ミラクル!
絶対10万いかないと思ってました。


でもね~・・

取材費を引いたらもっと少ないし
クラウドの在宅ワークなんて
時給にしたら500円以下(泣


そして先月に続き
別サイトのネット収入は落ちる一方です。
もう1万円もいかなくなっちゃった。

コロナで世界的に
広告収益が落ちてるようですが
ほんと、顕著に数字に出ますね。


メルカリは久しぶりの出品。


独身時代に男友達にもらった
スワロフスキーのネックレスを
売ってしまいました。

申し訳ないような気持ちになるけど
身につけて出かけるような機会は
なさそうだし・・。

似合う人に付けてもらった方が
ネックレスも輝けるでしょう(勝手)。



8月は固定資産税と
夫の金食い車の自動車保険
(これまたアホみたいに高い)
そして私の歯の自費治療費で
すでに赤字決定です。

支出過多な家計を変えられない限り
この状況から抜け出せない。。


貯金の取り崩しが増えるたびに
足元がぐらぐらと揺れる気がして
気分が悪くなる。。。



お金がなくても
「なんとかなるっしょ」と
楽しく暮らせる人もいますが

どう頑張っても
私はそういう風にはなれそうもないですね。


最近は老後の事を考えると
◯◯歳までに死ねれば問題ないのに、とか

ネガティブ方面にばかり
思考がいってしまいます。


最近思うんですが

私のような人間は


仮に目標としてる貯蓄額を
奇跡的に達成できたとしても
決して安心することはできず

うじうじと別の不安の種を作り出して
一生悩み、憂鬱なまま人生を送るんじゃないかな。


この性質を
変えられるものなら変えたいですが


これも自分、と
受け入れて
どうにか生きていくしかないのかも。


とにかく8月からは
社食パートが週1になってしまうので
短期でもいいから
収入源を作らなくては。



身につまされるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─

photo-1607863680198-23d4b2565df0


今月の夫婦の収入です。


自宅の紙のカレンダーに
大まかな予定を書きこんでるんですが
オリンピックの関係で
7月と8月の祝日がズレているのに
最近気がつきました。。。恥

どうりで歯科医院も心療内科も
7月の変なタイミングに
連休が入っていたわけだわ。


夫の会社の新築工事は
いよいよ今月末に完成。


そして引き渡しにより
立て替えていたつなぎ資金が
施主さんより支払われるわけです。
(正確に言うと施主さんが住宅ローンを組んだ銀行から一括で支払われる)


数千万の話なので
施工会社にとっては
緊張の瞬間。


でもね~~

中には困った施主さんもいて

勝手に引っ越し日を決めてしまい

「◯日に引っ越すから先に鍵をちょうだい」

とか言われるんですよね。


これ、契約的にも違反ですし
トラブルに発展しかねない危険な要求なのです。


まあ、もう完成してる「自宅」なので
施主さん側から考えると
「自分の家に引っ越して何が悪い」
と思われる気持ちもわかるんですが

決済前の建物は
施工会社の名義なんです。


まだお金をもらってないうちに
建物に勝手に入られて
引っ越しした荷物や家具によって
万が一、床やドア、鏡(一番よくある)などを
傷つけられてしまった場合

その傷の責任を負うのは
施工会社になってしまう。



なので、引き渡し時に
両者立ち合いのもと、
傷や施工の不備を確認してもらってから
決済していただく必要があるわけです。


しかし、今回の施主さんも
他の方達と同様に
引き渡し日よりも
数日早い引っ越しを希望されてます。


なんとか話合って
引っ越しは決済以降にしてもらうつもりですが
こういう話でもめると
後々の印象が悪くなるので
すごくセンシティブに扱わないといけない。


まあ、完成してから
急に引き渡しを延ばされて
お金が入らないよりはマシですが
(これをされると倒産リスクが急上昇)

ほとんどの人にとっては
一生に一度か二度の買い物なので
強引に要求を通そうとしてくる人が
多いのは事実です。


会社の内部留保はすっからかんなので
一ヶ月でもズレればおしまい。
倒産です。


とにかく無事に済むことを
祈るしかありません。


夫の給料は変わらず20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の借入の負債返済に充ててます)

住宅ローン148000円
夫が108000円、私が40000円を負担してます。



私の収入は

ーーーーー

社食パート56100円
定期連載1本20000円(取材費込)
単発記事1本(シネコンの紹介)
15000円
クラウドの在宅ワーク19000円
別サイトのネット収入9600円

ーーーーー

合計で 100700円


ギリギリで10万いきましたが
取材費を抜けばもっと減るし
単発記事の受注がなかったら
さらに悲惨な収入でしたね。。。


そして地味~にアテにしてる
別サイトのネット収入が
6月に入ってから目減りしてます。


長引くコロナの影響で
ついに広告会社が出稿を減らしたとか?

アクセス数は変わらないのに
収益だけが減るというのは
そういう事なんじゃないかなあ。


単発記事の評判は
悪くなかったようなので
次の依頼につながらないか
淡く期待してますが

やっぱり安定収入を見込むなら
パート先を変えるか
Wワークして稼いでこないとダメですね。


お金のことを考えると
ため息しか出ませんが、、


どんなに頑張って収入を増やしても
夫が支出過多な思考のままだと
苦しい生活に変わりはない気がします。
(仮に夫の収入が増えたとしても、また新たに大きい買い物されそう)


これはもう生き方というか
価値観の問題なんだと思いますが

義父から会社を譲り受けてから
ずいぶん経つし
いい加減、経営の厳しさが
わかってきたんじゃないだろうか。


あの自転車操業状態で
普通に仕事してられる夫のメンタルを
信じられない気持ちで見てますが
(早朝に起きて鼻歌で朝風呂に入り、出勤までゲームしてたりするし)


楽天的なほうが
楽しく生きていけそうなので
最近は腹立たしさを超えて
羨ましくさえ思えてきました(;´Д`)


だって同じ貧乏なら
心配ばかりしてるより
その日を最大限楽しんで暮らせる人の方が得ですよね。


私は心配症なので
ハラハラしながら家計管理してますが
どうせなら不安など現状など見ずに
小遣いが少ない、とか文句言う側になりたいですよ。



身につまされるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─

photo-1538356111053-748a48e1acb8


今月の夫婦の収入です。


東京の緊急事態宣言は6/20まで延長。

幸いにして、建築関係には
特に影響はありませんが
近所の飲食店などのSNSを見ると
休業されたり閉店を考えていたり、
厳しい内実が伺い知れます。

こんな事を続けても
有益な対策になるとは思えませんが
兎にも角にも
オリンピックが終わるまでは
締めつけ続けるんでしょうねえ。。


夫の仕事は変わらず多忙で
貧乏暇なし一直線です。


春から始まった新築工事が
佳境を迎えてますが
ここにきて、施主さんから

「窓枠の色が思ってたのとちがう」
「ここのデザインを変更したい」


などと、クレームというか
変更が入り出すのも
いつもの事。


今回の新築は元々あった家を壊して
同じ場所への建て替えのため
施主さんは家が完成するまで
賃貸アパートに住んでもらっています。

一時的とはいえ
環境の変化は誰にでもストレスを与えるので
いつもは気にならない事が気になったり
不安になりやすくなったりで
いろいろと文句が増える時期なんですよね。


もちろん、できる限り対応しますが
既に発注済みの物や
大幅な間取り変更などはできないので
根気よく対話をして
理解してもらうしかありません。


そのせいで、夫はまたピリピリ期。

在宅してる時は
当たらず触らず
なるべく別の部屋にいるようにしています。


夫の給料は変わらず20万円
(額面はもっと多いですが、会社の借入の負債返済に充ててます)


役員報酬は年に一度しか
変えられませんが
近いうちに住民税がガーンと上がる事が判明。。

夫の給料をどうやって調整するか
主な経理を担当する義母と相談しなければ。


住宅ローン148000円
夫が108000円、私が40000円を負担してます。


自動車税、固定資産税、
私の個人年金年払いを支払ったと思ったら
次は夫の車の保険の年払いと
私の車の車検代が。

払っても払っても
追いつかないですね。



私の収入は


ーーーーー

社食パート46200円
定期連載1本20000円(取材費込)
クラウドの在宅ワーク22000円
別サイトのネット収入14000円

ーーーーー

合計で 102200円


先月が14万円台だったので
ガクンと減った感じです。

社員食堂のパート先が
1つ閉鎖になってしまったので
シフトも半分以下に。

予想していたとはいえ
厳しい現実ですね・・・・。


連載の取材費を引くと
10万円切る収入。


早く新しい仕事を探さなきゃ、
と気持ちは焦りますが

緊急事態宣言中で求人が少なく
大がかりな歯の治療も続くため
なかなか動き出せません。
(奥歯がとりあえず終わり経過観察中。次はずっと懸案事項だった前歯をやる予定)


在宅ワークをもっと増やせれば
いいんですが
割の良い案件は倍率が高くて
なかなかまわってこないんですよね。


ワクチン接種が行き届いて
オリンピックが終わり
また飲食や観光が活気を取り戻すのに
どれくらいかかるだろう??

自分のライターとしての分野は
やはりグルメや旅行関連になるので
そこが復活してくれば
仕事のアテも出てくると思うんですが。。


日本は諸外国より対策が遅れているし
訪日客が戻るのは
来年か、下手すれば再来年ぐらいかな。


抜けないトンネルはない、
明けない夜明けはない、
と自分に言い聞かせながら
日々を過ごすしかないですね。



参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


photo-1553729459-efe14ef6055d


今月の夫婦の収入です。


あっという間にGWも終わりましたが
夫は普通に仕事に出かけ
私もちまちまとクラウドの
ライティング作業をしていたので
普段と何ら変化のない日々でした。


緊急事態宣言は月末まで延長。

休業要請の内容などは
多少ゆるくなるようですが
もうどんな施策を打とうと
人の動きを抑制するのは難しいでしょう。


夫は新築現場の
重要な検査を無事にパスしたので
少しだけストレスから解放されたらしく
ここ最近は体調も機嫌も良さそうです。


しかし、時間があいたからといって
溜まっている事務作業や
請求書の作成に精を出すわけでもなく
帰宅するとPCのゲームに興じてるので
「嫌な事はあとまわし」
な性質は変わってません。

つくづく、私とは性格が正反対。


自分だったら
片付いてない仕事があると気になって
期日より早めに終わらせようとしますが
そういう事を全く気にしない人間も
世の中にはたくさんいるんですよね。。


夫の給料は変わらず20万円。
(額面はもっと多いですが、会社の負債返済に充ててます)


住宅ローン148000円
夫は108000円、私が40000円を負担してます。

先月団信の支払いをしたと思ったら
今月は固定資産税の通知が。


春はカツアゲの季節ですね(笑


そしてもう程なくすれば
自動車税の支払いや
個人年金の年払いの支払い請求も届くでしょう。

出ていくばかりでゲンナリしますが
どのみち払わなければいけないお金なので
あまり考えないようにしよう。



私の収入は


ーーーー

社食パート86900円
定期連載1本20000円(取材費込)
クラウドの在宅ワーク24000円
別サイトのネット収入13000円

ーーーー

合計で 143900円


先月と同じように
15万いかず低水準。

連載の取材費を引いたら
実際の手取りは13万円台でしょうか。


どうしたものかなあ。。


来月からは
収入の柱である社食パートのシフトが
ガクッと減ってしまうから
10万いくかどうかわかりません。


歯の治療スケジュールもあるし
(上の歯全体を治すとするとかなり長期間になりそうなので)
土日を中心に働ける職場を
探したいなと思っていますが・・・

緊急事態宣言中に募集を出してる所は
あまりないですよね。


そして書く事以外に
特別な資格や職歴もない40代は
面接してもらうのすら厳しかったりするのでは。。


まあ、選ばなければ
仕事はありますが

配送センターのパート

みたいな目には
もう二度とあいたくないし。


体力系が難しいとなると
事務かコールセンターとか?

どんな時代でも比較的安定している
葬儀関係とか?
(葬儀費用自体は年々下がっているようですが)


長期的に続けられそうな仕事を
探さなくては。


参考になるブログがたくさんあります。

↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ


━─━─━─━─



━─━─━─━─


↑このページのトップヘ